富山県の庭園

富山県の庭園ガイドが8件あります。

富山城址公園 日本庭園

Toyama Castle Park Japanese Garden, Toyama

富山城址公園 日本庭園について 「富山城址公園」(とやまじょうしこうえん)は富山藩・前田家の城郭“富山城”の跡に開かれた都市公園。昭和年代に復元された模擬天守は『富山市郷土博物館』として開かれており国登録有形文化財。その他にも茶道の専門美術…

富山県美術館 屋上庭園

Toyama Prefectural Museum of Art and Design, Toyama

富山県美術館 屋上庭園について 「富山県美術館」(とやまけんびじゅつかん)は“世界一美しいスタバ”があることで知られる都市公園「富岩運河環水公園」の一角に2017年にオープンした美術館。略称はTAD。 前身の富山県立近代美術館の時代から『世…

豪農の館 内山邸庭園

Former Uchiyama Residence Garden, Toyama

豪農の館 内山邸庭園について 「豪農の館 内山邸」(ごうのうのやかた うちやまてい)は“越中一千石地主”と呼ばれた豪農の邸宅。その大部分は幕末の1868年(慶応4年)に建造され、旧内山家住宅として主屋や茶室“三入庵”“夜雨廰”をはじめ門・土…

西徳寺庭園

Saitokuji Temple Garden, Kurobe, Toyama

西徳寺庭園について 【要事前電話予約】 「西徳寺」(さいとくじ)は黒部市の中心・黒部市三日市大町商店街沿いにある浄土宗の寺院。鎌倉時代に創建された歴史を持ち、明治〜昭和初期にかけて作庭された庭園が黒部市指定名勝となっています。 2020年9…

松桜閣庭園(天真寺)

Shookaku Garden (Tenshinji Temple), Kurobe, Toyama

松桜閣(天真寺)庭園について 【冬季は休園】 「松桜閣」(しょうおうかく)は初代富山県知事・国重正文の邸宅として1883年(明治16年)に建築された近代和風住宅。その後、明治24年に黒部の豪農&衆議院議員・西田収三が購入し現・富山市から現在…

光久寺の茶庭“俯仰園”

Kokyu-ji Temple Tea Ceremony Garden, Himi, Toyama

富山県指定名勝。光久寺(こうきゅうじ)は奈良時代に創建した古刹で、光久寺庭園は江戸時代中期・加賀藩御用の造園師・駒造の作とされる。国指定名勝庭園のない富山県の、唯一の「県指定名勝」。ちなみに、この駒造という方の作った庭園が富山県にはいくつか…

国泰寺庭園 月泉庭

Kokutai-ji Temple Garden, Takaoka, Toyama

国泰寺は鎌倉〜室町期に創建された寺院。ド迫力の石庭「月泉庭」は昭和中期に作られたもので、作庭は京都の造園家・小川寿一氏(彦根の龍潭寺の枯山水庭園も氏の作品)。市の文化財とかにもなっていないけど、写真以上にド迫力なのでかなり印象に残ります。(…

瑞龍寺

Zuiryu-ji Temple, Takaoka, Toyama

加賀藩・前田家ゆかりの寺院で、現在の山門・仏殿・法堂は江戸時代に建てられた国宝。 (2014年5月、2017年5月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。) 関連サイト / Related Sites…

もっと詳しい地域で絞るDetailed area