東海の庭園

東海の庭園ガイドが142件あります。

鯉料理 大黒屋

Koiryori Daikokuya Garden, Kuwana, Mie

鯉料理 大黒屋について 【食事利用者向け/要事前予約】 「鯉料理 大黒屋」(こいりょうり だいこくや)は三重県の有名神社の一つ『多度大社』の門前にある、江戸時代創業の老舗の鯉料理店。約1,000坪の店内には日本庭園もあります。(*お食事の方…

養老天命反転地

Yoro Tenmei Hantenchi (Site of Reversible Destiny), Yoro, Gifu

養老天命反転地/養老公園について 「養老天命反転地」(ようろうてんめいはんてんち)は現代美術家・荒川修作+マドリン・ギンズによるアート作品/建築プロジェクト。1995年(平成7年)開園。 イサム・ノグチの『モエレ沼公園』と並ぶ?次ぐ?日本を…

石川家住宅

Former Ishikawa Residence Garden, Miyoshi, Aichi

石川家住宅について 「石川家住宅」(いしかわけじゅうたく)は愛知県の名古屋市と豊田市の間にある「みよし市」に残る旧家で、中京テレビの社長・会長や東海銀行の取締役をつとめた実業家・石川恒夫の生家。明治時代末期の近代和風建築と庭園を鑑賞すること…

方広寺庭園“らかんの庭”

Hokoji Temple Garden”Rakan-no-niwa”, Hamamatsu, Shizuoka

奥山半僧坊・方広寺庭園“らかんの庭”について 「方広寺」(ほうこうじ)は主に静岡県西部に約170か寺が属する臨済宗方広寺派の大本山寺院。室町時代から残る国指定重要文化財の「方広寺七尊菩薩堂」をはじめとして、明治時代〜昭和に建てられた22の建…

行基寺庭園

Gyokiji Temple Garden, Kaizu, Gifu

行基寺庭園について 「臥龍山 行基寺」(ぎょうきじ)は岐阜県の最南端に位置する海津市の西方、養老山地の中腹に位置する寺院。尾張藩の支藩、美濃高須藩の藩主・松平家ゆかりの寺院(菩提寺)で、江戸時代に作庭されたと伝わる濃尾平野の眺望が絶景の庭園…

百景園(浜北営農緑花木センター)

JA Topia Hamamatsu Hamakita Green and Flower Center, Hamamatsu, Shizuoka

浜北営農緑花木センター・百景園について 「百景園」(ひゃっけいえん)は江戸時代からの歴史を持つ“植木の街”浜松市浜北区(旧・浜北市)に現代/平成年代に作庭された日本庭園。JAとぴあ浜松(農協)の運営する『浜北営農緑花木センター』内にあります…

中山道御嶽宿 商家竹屋

Shoka Takeya Garden, Mitake, Gifu

中山道御嶽宿 商家竹屋について 「中山道御嶽宿 商家竹屋」(なかせんどう みたけじゅく しょうかたけや)は中山道六十九次49番目の宿場町“御嶽宿”の本陣に駐車場を挟み隣接する商家建築。明治時代に建築された主屋と茶室が御嵩町指定有形文化財で、…

沼津御用邸記念公園

Numazu Goyotei Memorial Park, Numazu, Shizuoka

沼津御用邸記念公園・西付属邸/旧沼津御用邸苑地について 「沼津御用邸」(ぬまづごようてい)は明治時代に造営され昭和中期まで皇室・皇族の静養の場として利用された別邸。現在は『沼津御用邸記念公園』として一般公開されており、2016年には『旧沼津…

沼津御用邸記念公園 東附属邸・茶室“翠松亭”

Numazu Goyotei Park Higashi-Fuzokutei Garden, Numazu, Shizuoka

沼津御用邸記念公園 東附属邸/茶室“翠松亭・駿河待庵”について 「沼津御用邸」(ぬまづごようてい)は明治時代に造営され昭和中期まで皇室・皇族の静養の場として利用された別邸。現在は『沼津御用邸記念公園』として一般公開されており、2016年には…

みよし市ふるさと会館庭園“鶴駕苑”

Miyoshi City Furusato Kaikan Japanese Garden "Kakugaen", Miyoshi, Aichi

サンアート・みよし市ふるさと会館“鶴駕苑”について 愛知県の名古屋市と豊田市の間にある「みよし市」。「サンアート」はみよし市に1993年(平成5年)に開館した文化センターで、正式名は「みよし市勤労文化会館」。敷地内に併設された「ふるさと会館…

愚渓寺庭園“臥竜石庭”

Gukeiji Temple Garden, Mitake, Gifu

愚渓寺庭園“臥竜石庭”について 「大智山 愚溪寺」(だいちさんぐけいじ)は中山道六十九次49番目の宿場町“御嶽宿”のはずれにある、臨済宗妙心寺派の当地の代表的な禅寺。室町時代に京都の世界遺産『龍安寺』を開いた高僧・義天玄承禅師により創建され…

豊田市美術館 茶室“童子苑”

Toyota Municipal Museum of Art's Garden, Toyota, Aichi

豊田市美術館 茶室“童子苑”について 「豊田市美術館」(とよたしびじゅつかん)は“世界のトヨタ”の街・豊田市に1995年(平成7年)に開館した美術館。その建築はニューヨーク近代美術館(MoMA)新館も手掛けている現代日本を代表する建築家のひ…

八十一隣 春秋園

Kukuri Shunshuen Garden, Kani, Gifu

八十一隣 春秋園/木曽古文書館について 「八十一隣 春秋園」(くくり しゅんしゅうえん)は源氏・木曾義仲(源義仲)の子孫で、関ヶ原の戦い〜江戸時代には徳川家康や尾張藩主・徳川義直に仕えた旗本・千村氏の御館に江戸時代中期に作庭された庭園。可児…

ホテル・インディゴ犬山有楽苑

Hotel Indigo Inuyama Urakuen Garden, Inuyama, Aichi

ホテル・インディゴ 犬山有楽苑について 「ホテル・インディゴ 犬山 有楽苑」(ほてるいんでぃご いぬやまうらくえん)は現存12天守の一つで国宝『犬山城』の麓に位置するホテル。国宝茶室『如庵』を有する日本庭園『有楽苑』に隣接します。 かつては…

ヴァンジ彫刻庭園美術館/クレマチスの丘

Vangi Sculpture Garden Museum, Nagaizumi, Shizuoka

クレマチスの丘/ヴァンジ彫刻庭園美術館について 「ヴァンジ彫刻庭園美術館」(う゛ぁんじちょうこくていえんびじゅつかん)は富士山とも連なる“愛鷹山”の中腹にある、《花・アート・食》がコンセプトの複合文化施設『クレマチスの丘』内にある美術館・庭…

有楽苑・国宝茶室“如庵”

Urakuen Garden, Inuyama, Aichi

有楽苑・国宝茶室“如庵”について 「有楽苑」(うらくえん)は現存12天守の一つで国宝『犬山城』の麓にある日本庭園。庭園内にある茶室『如庵』(じょあん)も国宝で、織田信長の弟で大名茶人・織田有楽斎によって江戸時代初期に建てられた“国宝茶席三名…

天空の庭ミュージアム

Shinonkyo Tenkuu-no-niwa Museum, Tsu, Mie

天空の庭ミュージアム/ミロクコミュニティ救世神教“神恩郷”について 【通常非公開/特別公開期間あり】 「天空の庭ミュージアム」(てんくうのにわみゅーじあむ)は世界的彫刻家:イサム・ノグチの日本国内の制作パートナーであり、自らも『京都迎賓館』…

椿大神社 茶室“鈴松庵”

Tsubaki Okamiyashiro Shrine Tearoom Garden, Mie

椿大神社 茶室“鈴松庵”について 「椿大神社」(つばきおおかみやしろ)は鈴鹿山麓に鎮座する、三重県で伊勢神宮などに次いで3番目に参拝者数の多い神社。伊勢国一宮。境内には現・パナソニック創業者・松下幸之助により寄進された茶室“鈴松庵”があり、…

赤井家住宅

Akai-ke Residence Garden, Iga, Mie

赤井家住宅について 「赤井家住宅」(あかいけじゅうたく)は伊賀上野の城下町に残る武家屋敷。かつての丹波国の戦国大名・丹波赤井氏の邸宅で、江戸時代末期の建築の長屋門をはじめ、近代に建築された主屋・土塀・土蔵・茶室の5棟が国登録有形文化財。現在…

旧崇広堂庭園

Kyu-Sukodo Garden, Iga, Mie

旧崇広堂庭園について 「崇広堂」(すうこうどう)は江戸時代後期に津藩10代目藩主・藤堂高兌により伊賀上野に設立された藩校。「旧崇広堂」として国指定史跡で、講堂・御成門などの当時の建築や庭園が残ります。 2021年10月に初めて伊賀上野の城下…

もっと詳しい地域で絞るDetailed area
【 存続のためのお願い 】
庭園情報メディア「おにわさん」存続のため、
新オーナー(組織)を募集します。詳しくはこちら>>
(2022年8月22日掲載)