会津若松市の庭園

会津若松市の庭園の記事が8件あります。

鶴ヶ城茶室“麟閣”

Tsurugajo Castle Tea ceremony room "Rinkaku", Aizuwakamatsu, Fukushima

鶴ヶ城・茶室“麟閣”について 茶室「麟閣」(りんかく)は“鶴ヶ城”こと会津若松城の本丸に残る茶室。千利休の子・千少庵が建てたとされる茶室で、福島県指定重要文化財となっています。鶴ヶ城はこれまで何度か訪れていたけど麟閣をそういえば見たことがな…

白露庭

Hakurotei Garden, Aizuwakamatsu, Fukushima

旧会津藩家老 内藤邸跡“白露庭” 「白露庭」(はくろてい)は“鶴ヶ城”こと会津若松城からすぐ、現在は福島地方裁判所の前庭として見学できる庭園。江戸時代、この地に屋敷をかまえた会津藩家老・内藤介右衛門の屋敷に作庭された遠州流の池泉鑑賞式庭園。…

御薬園(会津松平氏庭園)

Oyakuen Garden, Aizuwakamatsu, Fukushima

御薬園(会津松平氏庭園)について 「御薬園」(おやくえん)は江戸時代中期に会津藩主・松平家の別荘に作庭された大名庭園。江戸幕府のお抱え庭師であった?遠州流の作庭家・目黒浄定により手掛けられ、「会津松平氏庭園」として国指定名勝となっています。…

恵倫寺庭園

Erinji Temple Garden, Aizuwakamatsu, Fukushima

恵倫寺庭園について 「金剛山 恵倫寺」(えりんじ)は鶴ヶ城の南東約2kmの場所にある曹洞宗の禅寺。織田信長の家臣として知られる蒲生賢秀・蒲生氏郷親子ゆかりの寺院であり、安土桃山時代の1590年(天正18年)に会津城主となった蒲生氏郷が父・蒲…

会津武家屋敷

Aizu Bukeyashiki(Samurai Residence), Aizuwakamatsu, Fukushima

会津武家屋敷について 「会津武家屋敷」(あいづぶけやしき)は会津藩家老・西郷頼母(さいごうたのも)の邸宅の復元をはじめ、福島県指定重要文化財の「旧中畑陣屋」などの歴史的建築や歴史資料館、体験工房やお食事処が併設された歴史テーマパーク。201…

大龍寺庭園

Dairyu-ji Temple Garden, Aizuwakamatsu, Fukushima

大龍寺庭園について 【拝観には要許可】 「宝雲山 大龍寺」(だいりゅうじ)は『鶴ヶ城』と『さざえ堂』の中間あたり位置する寺院で、戦国時代に信濃国守護を務めた戦国大名/武将・小笠原長時により創建。江戸時代初期に会津に入った会津松平家の祖・保科…

旧滝沢本陣庭園

Kyu-Takizawa-Honjin's Garden, Aizuwakamatsu, Fukushima

旧滝沢本陣庭園について 「旧滝沢本陣」(きゅうたきざわほんじん)は会津藩の本陣跡。その敷地は国指定史跡、そして江戸時代より残る主屋とお座敷は「旧滝沢本陣横山家住宅」として国指定重要文化財となっています。ちなみに見学時にいただいたパンフレット…

可月亭庭園美術館

Kagetsu-tei Teien Art Museum's Garden, Aizuwakamatsu, Fukushima

可月亭庭園美術館について 「可月亭庭園美術館」(かげつていていえんびじゅつかん)は江戸時代から続く酒蔵『鍋三本店』(旧星野家)の庭園と土蔵を整備・改装し、2018年にオープンした庭園美術館。昭和初期に造られた客座敷と土蔵は国登録有形文化財、…