高松市の庭園

高松市の庭園の記事が7件あります。

うどん本陣 山田家庭園

Udon Honjin Yamadaya Garden, Takamatsu, Kagawa

うどん本陣 山田家庭園について 「うどん本陣 山田家本店」(うどんほんじん やまだやほんてん)は高松市の郊外にある、1日4,000人も訪れる讃岐うどんの名店。四国八十八ヶ所霊場の第85番『八栗寺』の参道途中にあり、江戸時代後期~大正・昭和初…

屋島寺庭園“雪ノ庭”

Yashimaji Temple Garden, Takamatsu, Kagawa

屋島寺庭園について 「屋島寺」(やしまじ)は四国八十八ヶ所霊場の第84番の寺院。“源平合戦”の舞台となった屋島の山頂に建ち、江戸時代に建立された本堂や鎌倉時代の作とされる梵鐘、ご本尊の千手観音坐像が国指定重要文化財となっています。2019年…

香川県庁舎庭園

Kagawa Prefectural Government Office Garden, Takamatsu, Kagawa

香川県庁舎庭園について 「香川県庁舎」(かがわけんちょうしゃ)の東館は建築家・丹下健三の初期の代表作と言われるモダニズム建築。そして建物の足元に広がる近現代風な日本庭園“南庭”の作庭(デザイン)も丹下研究室によるもの。 2013年の瀬戸内国…

旧香川県立体育館 石庭

Kagawa Prefectural Gymnasium Rock Garden, Takamatsu, Kagawa

旧香川県立体育館 石庭について 「旧香川県立体育館」(かがわけんりつたいいくかん)は丹下健三設計によるモダニズム建築。耐震改修工事が入札不調により実施できず、2014年に閉館。現在は解体か保存かで揺れている最中が、その間にも老朽化が進みます…

栗林公園

Ritsurin Garden, Takamatsu, Kagawa

栗林公園について 「栗林公園」(りつりんこうえん)は主に江戸時代初期、高松藩主・高松松平家の時代に造られた大名庭園で、四国や西日本を代表する名園として“庭の国宝”=国の特別名勝に指定されています。 とにかく広い。代表的な景観は公園の南東側の…

披雲閣庭園(玉藻公園)

Hiunkaku Garden, Takamatsu, Kagawa

国指定名勝。「披雲閣」は高松藩主・松平氏が廃藩置県後、高松城内の藩主御殿の跡地に築造した和風建築で国指定重要文化財。大正時代に造られたもので、ソテツや松の並ぶ枯山水庭園「披雲閣庭園」も当時築庭されたもの。作庭は東京の庭師・大胡勘蔵。 披雲閣…

イサムノグチ庭園美術館

Isamu Noguchi Garden Museum, Takamatsu, Kagawa

【要事前予約】 世界的彫刻家のイサム・ノグチがアトリエをかまえていた場所に開かれた庭園美術館。 見学は要予約で、内部は撮影禁止。(2015年3月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。) 関連サイト …