高松市斎場公園Takamatsu City Crematorium's Garden, Takamatsu, Kagawa

アートなまちづくりが進む高松市に、現代の作庭家・枡野俊明が手掛けた回遊式枯山水庭園。(見学は要問合せ)

庭園ギャラリーGarden Photo Gallery

観光施設ではないので、見学希望の際はまずお問合せを。また写真を撮る際も場に配慮しましょう。

高松市斎場公園について

「高松市斎場公園」(たかまつしさいじょうこうえん)は香川県高松市営の火葬場。現代の作庭家・枡野俊明さんにより庭園が手掛けられています。

高松には丹下健三建築であったり、『イサム・ノグチ庭園美術館』だったりアートファンも好む建築や庭園が残されていますが、曹洞宗の禅僧でもあり海外にもファンの多い枡野俊明さん作庭の庭園も将来的にはその仲間入りを果たすかもしれない。

そのうちの一つがこの“斎場公園”。名前の通り斎場施設なので見学可能かどうかは要事前問合せ。また(葬儀がなくても)カジュアルな普段着では建物内部には入れないのでその点についてはご留意を。…というわけで今回は外周の庭園のみ見学させていただきました。

1992年(平成4年)と枡野俊明さんにとっては比較的初期の作品となり、同じく葬儀場である防府市の『悠久苑』の10年先の作庭庭園。
その回遊式の枯山水庭園は主には来場者がロビーからガラス越しに眺められるもので、白砂の大海の中にいくつもの舟が浮かび、亀島が配されている姿から蓬莱の世界はたまたあの世を表現したのだろうと感じられる庭園。

芝生主体の庭園かつ落葉したばかりのシーズンだったので…改めて良いシーズンにも訪れたい。

(2021年1月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス・住所 / Locations

琴電志度線 沖松島駅より徒歩1分
JR高松駅より路線バス「市立体育館前」バス停下車 徒歩5分
高松駅より約3km(駅にレンタサイクルあり)

〒760-0066 香川県高松市福岡町4丁目35-41 MAP