長崎県の庭園

長崎県の庭園の記事が24件あります。

古賀・植木の里庭園群

Koga Ueki-no-sato Gardens, Nagasaki

古賀・植木の里庭園群について 長崎市の東部、JR長崎線の肥前古賀駅からもほど近い古賀松原エリアは『古賀・植木の里』という造園業・植木屋さんが密集したエリアとなっていて、それぞれの庭園を散策させていただくことが可能です。まるで「行仙嶽」を借景…

御書院庭園・高城回廊・眼鏡橋

Goshoin Garden & Megane Bridge, Isahaya, Nagasaki

御書院庭園・眼鏡橋について 【庭園の散策は春・秋期以外は土日祝のみ可能】 Jリーグ、V・ファーレン長崎のホームスタジアムのある諫早の町はかつては諫早城主・諫早氏の治めた城下町。諫早市の中心部にある「御書院」(ごしょいん)の庭園は桃山時代の作…

旧島原藩薬園跡

Kyu-Shimabara-han Yakuen (Botanical Garden), Shimabara, Nagasaki

旧島原藩薬園跡について 「旧島原藩薬園跡」(きゅうしまばらはんやくえんあと)は江戸時代後期に完成した島原藩の薬園の遺構。奈良県宇陀市の「森野旧薬園」、鹿児島県南大隅町の「佐多旧薬園」と並んで日本三大薬園の一つと言われ、国指定史跡となっていま…

小早川氏庭園

Kobayakawa Samurai House's Garden, Shimabara, Nagasaki

小早川氏庭園について 【通常非公開・外観のみ】 「小早川氏庭園」(こばやかわしていえん)は城下町島原に残る武家屋敷に造られた池泉鑑賞式庭園。島原では「湧水庭園 四明荘」と並んで国登録記念物(名勝地)となっています。 2018年8月に初めて?…

島原武家屋敷庭園

Shimabara Samurai Residence Garden, Shimabara, Nagasaki

島原武家屋敷街について 「島原城」(しまばらじょう)は江戸時代初期に島原藩(日野江藩)初代藩主・松倉重政によって築城された城郭。なおその際に廃されたのが『島原の乱』の舞台であり、世界遺産にも構成されている「原城」です。 島原の城と言うと「原…

護国寺庭園

Gokoku-ji Temple Garden, Shimabara, Nagasaki

護国寺庭園について 【庭園拝観は事前連絡推奨】 「護国寺」(ごこくじ)は城下町・島原の寺町にある寺院で、「鯉の泳ぐまち」や「湧水庭園 四明荘」からは徒歩5分ほどの距離。 島原の乱から13年後の1651年に島原藩主・高力忠房公により創建。豊臣…

しまばら水屋敷庭園

Shimabara Mizuyashiki Cafe's Garden, Shimabara, Nagasaki

しまばら水屋敷庭園について 「しまばら水屋敷」(しまばらみずやしき)は島原市中心部のアーケード商店街「万町商店街」にあるカフェ・喫茶店。湧水による池泉庭園を眺めながら喫茶・食事を楽しむことができます。「鯉の泳ぐまち」や島原の代表的な庭園「四…

しまばら湧水館(旧三村家住宅)庭園

Shimabara Yusuikan's Garden, Shimabara, Nagasaki

しまばら湧水館(旧三村家住宅)について 「しまばら湧水館」(しまばらゆうすいかん)は島原市中心部の「鯉の泳ぐまち」にある国登録有形文化財「旧三村家住宅」を活用した観光施設で、島原の代表的な庭園「四明荘庭園」からは徒歩1分ぐらいの距離。無料開…

湧水庭園 四明荘(旧伊東氏庭園)

Shimeiso Garden, Shimabara, Nagasaki

四明荘庭園について 「湧水庭園 四明荘」(ゆうすいていえん・しめいそう)は島原市中心部の「鯉の泳ぐまち」にある、美しい湧水を利用して造られた池泉鑑賞式庭園。これまで数百箇所の庭園に足を運んでいる中で、『もっとも水の美しい庭園』――の一つでは…

鍋島邸庭園(国見神代小路歴史文化公園鍋島邸)

Nabeshima House's Garden, Unzen, Nagasaki

鍋島邸庭園(国見神代小路歴史文化公園鍋島邸)について 国の重要伝統的建造物群保存地区である「国見神代小路」(くにみこうじろくうじ)。江戸時代の武家屋敷の町並みを残したこの地域の中心的施設「国見神代小路歴史文化公園鍋島邸」(なべしまてい)は佐…

旧梶山御殿庭園

Kajiyama-Goten Garden, Omura, Nagasaki

旧梶山御殿庭園について 「梶山御殿」(かじやまごてん)は江戸時代後期に大村藩の居城・玖島城(大村公園)の裏手の海沿いの一角に大村藩10代藩主・大村純昌によって大村家の別邸として建てられた和風建築。 明治以降も大村家の住宅として利用されていた…

大村公園(玖島城跡)

Omura Park (Kushima Castle Ruins), Omura, Nagasaki

大村公園(玖島城跡)について 「大村公園(玖島城跡)」(おおむらこうえん)はかつて大村藩の居城・玖島城の跡地に造られた都市公園。日本の歴史公園100選に選定されています。 現在は長崎空港の玄関口である長崎県大村市は、かつて大村藩・大村氏(キ…

旧円融寺庭園

Enyu-ji Temple ruins Garden, Omura, Nagasaki

旧円融寺庭園について 「旧円融寺庭園」(きゅうえんゆうじていえん)は江戸時代初期に藩主・大村純長によって創建された寺院の跡に残る枯山水庭園で、国指定名勝。 長崎空港の玄関口である大村市はかつては「大村藩」の城下町。かつて「松林山大乗院円融寺…

石田城五島氏庭園

Ishida Catsle Goto-shi Garden, Goto, Nagasaki

国指定名勝。長崎県五島列島で最も大きな島・福江島にある石田城(福江城)は江戸時代末期に建てられた城郭で、『江戸時代で最後に建てられた日本で最も新しいお城』。 城内には幕末に造られた藩主・五島氏のお屋敷と庭園「石田城五島氏庭園」が現存していま…

福江武家屋敷跡庭園(福江武家屋敷通りふるさと館)

Fukue Samurai House's Garden, Goto, Nagasaki

五島列島最大の島・福江島の中心部はかつては城下町。石田城の南西に江戸時代初期に成立した武家屋敷通りがあり、石塀や門がその面影を強く残しています。その武家屋敷通りの一番南に位置するのが五島市指定史跡の「福江武家屋敷跡」。五島氏の家臣の屋敷跡で…

旧野首教会(野首天主堂)

Former Nokubi Church, Ojika, Nagasaki

旧野首教会(野首天主堂)について 【島上陸・内部見学は要事前予約】 旧野首教会(野首天主堂)は長崎県五島列島の無人島・野崎島に建つ教会で、世界遺産候補「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」(長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産)に構成されて…

沖ノ神島神社神官屋敷庭園

Okino-Kojima Shrine Priest's House Garden, Ojika, Nagasaki

「沖ノ神島神社」は長崎県五島列島の無人島・野崎島の北部にある飛鳥時代に創建したと伝わる神社で、島の西側を通って唐に向かっていた遣唐使の安全を祈願する為のものだったと推測されています。 野崎島が無人島となる前、最後まで島に残った神官が代々居住…

明覚寺庭園

Myokakuji Temple Garden, Ojika, Nagasaki

五島列島・小値賀島にある「城南山明覚寺」は江戸時代に創建された寺院。 小値賀島には港から近い「旧小田家住宅」や、古民家レストランとなっている「藤松」などに江戸時代に造られた古庭園が残っています……が、今回の五島旅では見ることが出来ず。消化不…

旧楠本正隆屋敷庭園

Former Kusumoto Masataka House's Garden, Omura, Nagasaki

新潟県知事や東京府知事・衆議院院長を歴任するなど幕末~明治維新で活躍した楠本正隆。出身地である大村藩の武家屋敷地区に明治時代に造られた屋敷「旧楠本正隆屋敷」が残ります。長崎県指定文化財。 そしてこの屋敷に造られた池泉回遊式庭園が素晴らしい!…

迎仙閣庭園

Gyosenkaku Garden, Nagasaki

迎仙閣について 【通常非公開】 「迎仙閣」(ぎょうせんかく)は昭和初期に長崎の実業家・井上米一郎の自邸として建てられた邸宅で、邸宅の庭として造られた日本庭園は「行仙嶽」を借景とし、また高低差を活かした回遊式庭園。現在は地元企業「トヨクニグル…

もっと詳しい地域で絞るDetailed area