「」の検索結果

福田美術館庭園

Fukuda Museum Garden, Kyoto

福田美術館について 「福田美術館」(ふくだびじゅつかん)は2019年10月に嵐山にオープンした私設美術館。葛飾北斎、円山応挙、俵屋宗達、伊藤若冲、横山大観、竹内栖鳳、上村松園といった江戸時代~近代にかけての日本画家の作品を約1,500点所蔵…

高井鴻山記念館

Takai Kozan Memorial Museum Garden, Obuse, Nagano

高井鴻山記念館について 「高井鴻山記念館」(たかいこうざんきねんかん)は、親交のあった葛飾北斎を小布施に招いた江戸時代末期の文化人・高井鴻山の邸宅跡。北斎も滞在した江戸時代の建造物“翛然楼”(ゆうぜんろう)が残ります。『北斎館』からも程近く…

桜井甘精堂 泉石亭庭園

Sakurai Kanseido Sensekitei Garden, Obuse, Nagano

桜井甘精堂・泉石亭について 「桜井甘精堂」(さくらいかんせいどう)は江戸時代の1808年(文化5年)より続く、小布施の栗菓子の老舗。その本店の一帯にある食事処「泉石亭」には、ギャラリー「小さな栗の木美術館」や“おぶせオープンガーデン”として…

岩松院庭園

Ganshoin Temple Garden, Obuse, Nagano

岩松院庭園について 「梅洞山 岩松院」(がんしょういん)は小布施の街のはずれ、中世の山城・雁田城の麓にある寺院。江戸時代を代表する浮世絵師・葛飾北斎が最晩年に描いた『八方睨み鳳凰図』が有名ですが(自分も訪れた目的はそれですが)、本堂の裏にあ…

フローラルガーデンおぶせ

Floral Garden Obuse, Obuse, Nagano

フローラルガーデンおぶせについて 「フローラルガーデンおぶせ」は“花のまち”小布施に1992年(平成4年)に開園した15,000平方メートルの洋風の池泉回遊式庭園。100以上の庭園が登録されている“おぶせオープンガーデン”の中核庭園施設。 …

樺崎寺跡浄土庭園

Kabasaki-dera Temple Ruins Garden, Ashikaga, Tochigi

樺崎寺は鑁阿寺と同じく足利氏ゆかりのお寺。明治時代に廃寺となり現在は「樺崎寺跡」となっていますが、国の史跡に指定されています。 境内には江戸時代に建てられたとされる樺崎八幡宮の本殿と、鎌倉時代に形作られ、近年復元整備された浄土式庭園がありま…

行道山浄因寺 清心亭

Gyodosan Join-ji Temple, Ashikaga, Tochigi

栃木県指定名勝(第一号にして現在もこれのみ)。浄因寺は奈良時代に創建され、古くは『関東の高野山』と言われる程繁栄した時代もあったそう。境内の巨石の上に建つ「清心亭」は江戸時代には存在し、葛飾北斎の作品「くものかけはし」に描かれています。「清…

巖華園

Gankaen Garden, Ashikaga, Tochigi

国の登録記念物(名勝地関係)。足利で3つある国登録記念物のうち1つ。江戸時代末期に造られたとされる庭園で、「巌華園」所有者の中島家はかつては源氏足利氏の流れをくむ旧家だそう。現在は料亭・旅館・ギャラリー等として運営されており、蔵などの建物も…