フローラルガーデンおぶせ

Floral Garden Obuse, Obuse, Nagano

“花のまち”小布施の中核庭園施設。北信五岳・雁田山の風景が美しく、洋風の花壇も楽しめる池泉回遊式庭園。

庭園フォトギャラリーGarden Photo Gallery

フローラルガーデンおぶせについて

「フローラルガーデンおぶせ」は“花のまち”小布施に1992年(平成4年)に開園した15,000平方メートルの洋風の池泉回遊式庭園。100以上の庭園が登録されている“おぶせオープンガーデン”の中核庭園施設。

2019年5月、初めて小布施の街を訪れました!古い町の雰囲気を残し、なにかと“良い街”という評判を聞いていた小布施。葛飾北斎の『北斎館』や北斎の天井絵のある『岩松院』といった古文化も残しつつ、昭和の後半から“花のまちづくり”に舵が切られ、現在では「おぶせオープンガーデン」をはじめとして花と緑のある街の景観が保たれています。

駅から『岩松院』方面へ向かう途中にこの庭園はあります。エントランスとなっている「花の館」では花木や園芸用品の販売も行われていて、そして庭園を眺めながら食事を楽しめる「OBUSE花屋」も併設。

庭園部分は“鳳凰花壇”“欧風花壇”と名付けられており、四季の花々や山野草などに彩られた花壇は洋風なんだけれど池泉の石組などはあくまで和風。滝石組が組まれた築山の上に登ると北信五岳と雁田山の風景が眼前におさめられます。京都の東山の借景みたいな。

訪れた5月初旬にはバラはまだ…という感じだったけど、園内のアーチは5月下旬頃にはバラで彩られるとか。借景好き&洋風庭園も好きな人はきっと好きなはず!

(2019年5月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス・住所 / Locations

長野電鉄長野線 小布施駅より徒歩20分(※駅にレンタサイクルあり)
長野電鉄長野線 都住駅より徒歩15分
小布施駅より周遊バス「フローラルガーデン前」バス停下車すぐ

〒381-0209 長野県上高井郡小布施町中松506-1 MAP

投稿者プロフィール

イトウマサトシ
イトウマサトシ
Instagram約9万フォロワーの日本庭園メディア『おにわさん』中の人。これまで足を運んで紹介した庭園の数は1,900以上。執筆・お仕事のご依頼も受け付けています!ご連絡はSNSのDMよりお願いいたします。
PICK UP / COLUMN
最新の庭園情報は約10万人がフォローする
【おにわさん】のSNSから。