吉田家住宅庭園Yoshida House's Garden, Mima, Tokushima

江戸時代にタイムスリップ―「うだつの上がる町並み」重伝建・脇町の古い町並みに残る豪商屋敷とその庭園。

庭園ギャラリーGarden Photo Gallery

美馬市脇町・吉田家住宅について

国の重要伝統的建造物群保存地区「美馬市脇町南町」は阿波国の鳴門と阿波池田を結ぶ撫養街道の在郷町として江戸時代以降に栄え、現在も往時の重厚な商家作りの建物を多く残し“うだつのあがる町並み”として知られます。
最寄駅から地味に遠い(バスの本数も少ない)のでこれまで足を運べていなかったけど、初めて足を運びました!約500mも続くこの町並みは『江戸時代にタイムスリップ』という言葉が似合う町並み――。

その町並みで最大の大きさをほこるというお屋敷「吉田家住宅」が有料公開されています。徳島の特産物「藍」の商人として脇町でも1・2を争う豪商だった佐川屋直兵衛の屋敷で、屋号と合わせ「藍商佐直」とも言われます。江戸時代中期〜後期に建てられた主屋や蔵が美馬市指定文化財。

庭園は3箇所。中庭と主屋の裏手、美馬の1000m越えの山々・綱付山や正善山?を借景としてのぞむ、白砂主体の枯山水庭園が2つ。中庭は公開にあたって造園されたものだそうですが、その和風建築を360度見回して堪能できる場所でとても良い!主屋座敷から眺める庭園ももしかしたら新しいものかもしれないけど…かつては主屋の裏手に吉野川の水運を利用する為の船着き場も持っていたそうなので、主屋から川の風景も楽しめたのかもしれない。

また敷地内にある「藍蔵」はカフェ、ショップとして運営されており、吉田家住宅のエントランスでも藍染のアイテムが販売されていました。藍染めちゃくちゃいいなあ…と思いながらちょっとこの時は値段見て手が出なかったけど…。次回訪れた際には買いたい。買えるようになっていたい。

(2019年1月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス・住所 / Locations

JR徳島線 穴吹駅より3.5km(徒歩40分)
穴吹駅より市営バス「道の駅 藍ランドうだつ」バス停下車 徒歩2分(1日3往復のみ。詳しくはこちら

〒779-3610 徳島県美馬市脇町大字脇町53 MAP

近くまたは関連する庭園Nearby or Related Gardens
願勝寺庭園
願勝寺庭園

願勝寺庭園について 「願勝寺」(がんしょうじ)は徳島県美馬市の寺町にある奈良〜平安時代からの歴史を持つ古刹で、鎌倉時代〜南北朝時代に作庭された庭園が四国最古の庭園と言われ徳島県指定名勝と …

西教寺庭園
西教寺庭園

美馬の寺町・西教寺庭園について 2019年1月、初めて徳島県美馬市の庭園を巡りました。この「美馬の寺町」へ訪問した目的は徳島県指定名勝の四国最古の庭園「願勝寺庭園」でしたが、この地は国指定史 …

旧永井家庄屋屋敷庭園
旧永井家庄屋屋敷庭園

旧永井家庄屋屋敷について 名峰「剣山」の麓の町・貞光。JR貞光駅は四国最古の庭園「願勝寺庭園」の最寄駅でもありますが、駅から徒歩10分ほどの場所には江戸時代からの「二層うだつの町並み」と …

童学寺庭園 逍遥園
童学寺庭園 逍遥園

童学寺は四国別格二十霊場二番札所。幼少であった弘法大師がこの寺で学んだことからこのお寺の名前になったのだとか。 阿波国分寺のご住職から「童学寺さんのお庭も重森三玲さんが評価した良いお …