旧山崎氏別邸庭園Yamazaki House Villa Garden, Kawagoe, Saitama

埼玉県内唯一の国名勝庭園。辰野金吾の弟子・保岡勝也が設計した和洋折衷の建築と枯山水庭園と茶室。

庭園ギャラリーGarden Photo Gallery

旧山崎氏別邸庭園について

「旧山崎氏別邸庭園」(きゅうやまざきしべっていていえん)は小江戸・川越に大正時代に建てられた和洋折衷の建築と枯山水庭園および茶庭。建物の設計及び庭園の作庭は辰野金吾の弟子・保岡勝也によるもので、。埼玉県の庭園で唯一の国の名勝となっています。国の重要伝統的建造物群保存地区の蔵造りの町並みからも歩いてすぐ。

「山崎家」は江戸時代より200年以上の歴史がある和菓子屋「亀屋」の創業家で、現在も川越に数店舗を構えるほかに蔵造りの町並み沿いに「山崎美術館」を運営。この「旧山崎氏別邸」は5代目の隠居所として大正時代末期に建てられ、川越随一の邸宅として皇族方がご宿泊されることもあったそう。

平成年代に建物が山崎家から市に寄贈され、見学受付などは真新しくなっていますが建物内は大正時代・近代の雰囲気を楽しめます。#ステンドグラスがきれい なんてタグは今のところ付けていませんが、建物内のステンドグラスの印象が強い庭園はこちらと熱海・起雲閣

庭園にある茶室は国宝の「如庵」を模したものだそうで、主屋からそちらへ至る茶庭という意味合いの強い枯山水庭園。起伏の少ない広い芝生が広がるのは現代の住宅のお庭に通じるものもありつつ、飛び石や植栽は和風庭園のそれであり。建物と庭園を同じ方が手掛けている事例ということも含め、他にあまり例が無い貴重な庭園。最初訪れた時はあまりピンと来なかったけど、2度目の訪問ではゆったりとした時間を満喫。

※建物の2階は通常非公開ですが、2019年の3月23日(土)、3月24日(日)に特別公開(各回人数限定)を行うそうです。2階から庭園眺められるのかな…?

また、蔵造りの町並み沿いにある近代の銀行建築「第八十五銀行本店」(現・埼玉りそな銀行川越支店。国登録有形文化財)も保岡勝也の設計によるもの。

(2016年9月、2018年11月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス・住所 / Locations

西武新宿線 本川越駅より徒歩11分
東武東上線 川越市駅より徒歩15分、JR川越線 川越駅より徒歩20分

〒350-0056 埼玉県川越市松江町2丁目7-8 MAP

近くまたは関連する庭園Nearby or Related Gardens
スターバックスコーヒー川越鐘つき通り店庭園
スターバックスコーヒー川越鐘つき通り店庭園

スターバックスコーヒー川越鐘つき通り店について 「小江戸」「蔵の街」でお馴染み、国の重要伝統的建造物群保存地区の川越市川越。そのランドマーク的存在である、江戸時代から続く「時の鐘」からす …

丹徳庭園
丹徳庭園

丹徳庭園について 「丹徳庭園」(たんとくていえん)は小江戸・川越で2018年に新たに公開が始まった庭園で、明治時代の和風建築(離れ)と回遊式の枯山水庭園を楽しむことができます。 「丹徳」の始 …

川越城本丸御殿庭園
川越城本丸御殿庭園

北条氏政や酒井忠勝、柳沢吉保など錚々たる人が歴代城主に名を連ねる川越城。江戸時代末期に建てられた本丸御殿の横に枯山水の庭園が見られます。作庭年代は不明。(2016年9月訪問。以下の情報は訪 …

喜多院庭園
喜多院庭園

「喜多院」(きたいん)は川越を代表する寺院で、国指定重要文化財が多く残ります。 徳川家光によって様々な建物が江戸城から移築されており、「春日局化粧の間」といわれる書院の前の「遠州流 …