戸越公園Togoshi Park, Shinagawa-ku, Tokyo

肥後熊本藩・細川家をはじめ、松江藩・松平不昧などの大名が入った江戸屋敷跡の、当時の面影を感じさせる日本庭園。

庭園ギャラリーGarden Photo Gallery

品川区立戸越公園(熊本藩戸越屋敷跡)について

「戸越公園」(とごしこうえん)は品川区立公園。江戸時代は熊本藩主・細川家の江戸下屋敷に始まり、伊予松山藩や石見浜田藩、大名茶人として知られる松江藩・松平不昧など大名の江戸屋敷があった場所。

三井財閥・三井家に所有が移った明治時代の頃までは庭園の敷地ももっともっと広かったそう。往時の庭園の遺構を活かした池泉回遊式庭園を中心とした公園になっています。

(2015年1月、2017年12月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス・住所 / Locations

東急大井町線 戸越公園駅より徒歩6分
都営地下鉄浅草線 戸越駅より徒歩10分
JR大崎駅、大井町駅、西大井駅より徒歩20分ほど

〒142-0042 東京都品川区豊町2丁目1-30 MAP