現代(昭和・平成・令和)の庭園

現代(昭和・平成・令和)の庭園の記事が424件あります。

足立美術館庭園

Adachi Museum of Art Garden, Yasugi, Shimane

足立美術館庭園について 「足立美術館庭園」(あだちびじゅつかんていえん)は海外日本庭園専門誌『The Journal of Japanese Gardening』で初回から十数年連続で1位に選ばれている、現代日本庭園の最高傑作の一つ。 足立…

天寧寺庭園

Tenneiji Temple Garden, Hikone, Shiga

天寧寺庭園について 「萬年山 天寧寺」(てんねいじ)は江戸時代末期の大老・井伊直弼の父で彦根藩11代目藩主・井伊直中により建立された曹洞宗の寺院。“五百らかん”の寺として知られ、境内には『足立美術館庭園』の作者として有名な中根金作の作庭によ…

東寺小子房庭園

Toji Temple Shoshibo Garden, Kyoto

東寺小子房庭園“澄心苑”について 【通常非公開】 「小子房」(しょうしぼう)は世界遺産の寺院・東寺こと『教王護国寺』の堂宇の一つ。近代京都を代表する作庭家・7代目小川治兵衛(植治)により作庭された庭園“澄心苑”があります。 通常非公開ですが…

ジ・オリエンタルテラス鳥善

THE ORIENTAL TERRACE, Hamamatsu, Shizuoka

ジ・オリエンタルテラス鳥善について 「鳥善」(とりぜん)は明治時代に創業、150年の歴史を持つ浜松の老舗料亭。昭和・平成にかけ高松宮殿下、秩父宮妃殿下、常陸宮両殿下、高円宮殿下といった皇族も訪れた歴史をほこりつつ、2000年代より「THE …

吉備路文学館“北泉庭”

Kibiji Literary Museum Garden, Okayama

吉備路文学館“北泉庭”について 「吉備路文学館」(きびじぶんがくかん)は1986年(昭和61年)秋に岡山県に本店を置く地銀・中国銀行の創立50周年して設立された文学博物館。内田百閒・坪田譲治・小川洋子・あさのあつこなど吉備路(岡山県~広島県…

宗安寺庭園“彼岸白道の庭”

Soanji Temple Garden, Hikone, Shiga

宗安寺庭園“彼岸白道の庭”について 「弘誓山 天白院 宗安寺」(そうあんじ)は城下町・彦根のメインストリート“夢京橋キャッスルロード”沿いにある浄土宗の寺院。関ヶ原の戦いで敗れた武将・石田三成の居城『佐和山城』から移築された山門(赤門)や羽…

龍雲寺庭園

Ryuun-ji Temple Garden, Hamamatsu, Shizuoka

龍雲寺庭園「無量寿庭」「清浄庭」について 「西湖山 龍雲寺」(りゅううんじ)は浜松市の佐鳴湖畔にある約700年前の南北朝時代に創建と伝わる寺院。境内には“平成の小堀遠州”とも称される現代日本を代表する作庭家・北山安夫さんにより作庭された枯山…

法輪寺庭園(だるま寺)

Horinji (Darumadera) Temple Garden, Kyoto

法輪寺庭園(だるま寺)について 「達磨寺」(だるまでら)の通称で知られる、京都市上京区の「法輪寺」(ほうりんじ)。日本全国より奉納された約8,000ものだるまさんを所蔵する達磨堂や本堂の奥に、京都の老舗造園会社「庭司植音」の四代目・奥田龍司…

圓常寺庭園

Enjoji Temple Garden, Hikone, Shiga

圓常寺庭園について 「智照山 通眞院 圓常寺」(えんじょうじ)は国宝・特別史跡『彦根城』を完成させた彦根藩二代目藩主・井伊直孝により創建された寺院。御本尊の阿弥陀如来像は鎌倉時代の名仏師・快慶の作品で、国指定重要文化財。 『井伊家ゆかりの社…

浜松市茶室 松韻亭庭園

Shointei Garden, Hamamatsu, Shizuoka

浜松市茶室「松韻亭」について 浜松市茶室「松韻亭」(しょういんてい)は徳川家康や江戸時代の老中・水野忠邦、松平信祝らが居城とした城郭『浜松城』の北部に1997年(平成9年)にオープンした市民茶室。 その設計は『ニューヨーク近代美術館』(Mo…

東光園庭園

Kaike-Onsen Tokoen Garden, Yonago, Tottori

皆生温泉 東光園について 「皆生温泉 東光園」(かいけおんせん とうこうえん)の本館“天台”は戦後日本を代表する建築家のひとり・菊竹清訓の代表作や自身の提唱した“メタボリズム建築”の集大成としても挙げられる建築。2017年に国登録有形文化財…

由志園

Yushien Garden, Matsue, Shimane

日本庭園 由志園について 「由志園」(ゆうしえん)は『足立美術館』と並ぶ山陰/島根/西日本を代表する現代の日本庭園で、松江の観光名所の一つ。牡丹の名所として毎年春にはその池泉回遊式庭園が一面の牡丹で彩られる“三万輪の池泉牡丹”も開催。 また…

大和文華館“文華苑”

Yamato Bunkakan Museum's Garden, Nara

大和文華館“文華苑”について 「大和文華館」(やまとぶんかかん)は1960年(昭和35年)に近畿日本鉄道(以下・近鉄)の創立50周年事業により開館した美術館。当時の社長は先に紹介した『旧佐伯邸』の佐伯勇。近代~昭和を代表する数寄屋建築家・吉…

浜松城公園 日本庭園

Hamamatsu Castle Japanese Garden, Hamamatsu, Shizuoka

浜松城・浜松城公園について 「浜松城」(はままつじょう)は戦国時代に徳川家康が居城としていたことで知られる城郭で、続日本100名城にも選定。現在の天守閣は昭和中期に復元されたもの、公園内にある日本庭園は昭和の末に築庭されたもので、名古屋の『…

大正寺庭園

Taishoji Temple Garden, Kitakyushu, Fukuoka

大正寺庭園について 【通常非公開】 「龍興山 大正寺」(たいしょうじ)は“新日本三大夜景”にも選ばれた北九州市の代表的夜景スポット・皿倉山の中腹にある臨済宗大徳寺派の寺院。作庭家・重森三玲が晩年の1972年(昭和47年)に作庭した露地庭が残…

島根県庁庭園

Shimane Prefectural Office's Garden, Matsue, Shimane

島根県庁本庁舎庭園について 「島根県庁」(しまねけんちょう)の本庁舎は1959年(昭和34年)に建築家・安田臣によって手掛けられたモダニズム建築。本庁舎の庭園を昭和の代表的作庭家のひとり・重森三玲の長男、重森完途が設計を担当。 同年に安田臣…

ホテル宍道湖庭園

Hotel Shinjiko Garden, Matsue, Shimane

ホテル穴道湖庭園について 「地方議員共済会館 ホテル宍道湖」(ホテルしんじこ)は松江駅の南西約2.5km、宍道湖のほとりに1975年(昭和50年)に開業したホテル。その庭園の作庭は『島根県庁庭園』と同じく昭和の名作庭家・重森三玲の息子・重森…

永源寺含空院庭園

Eigenji Temple Gankuin Garden, Higashiomi, Shiga

永源寺含空院庭園について 「瑞石山 永源寺」(えいげんじ)は“湖東三山”と同じく湖東地方の紅葉の名所として知られる、臨済宗永源寺派の大本山寺院。紅葉時期(観楓期)には境内のライトアップや「含空院庭園」(標月亭庭園)の特別拝観も。一級河川・愛…

百済寺喜見院庭園

Hyakusaiji Temple Garden, Higashiomi, Shiga

百済寺本坊・喜見院庭園について 「釈迦山 百済寺」(ひゃくさいじ)は紅葉の名所として有名な滋賀県の“湖東三山”の一つに挙げられる寺院。その境内が「百済寺境内」として国指定史跡・東近江市指定名勝、本堂が国指定重要文化財。そして国登録有形文化財…

旧佐伯邸(松伯美術館)

Former Saeki House Garden, Nara

旧佐伯邸・松伯美術館について 【期間・曜日限定公開】 「旧佐伯邸」(きゅうさえきてい)は近畿日本鉄道の社長を20年以上に渡って務め(後に名誉会長)、近鉄を日本一の私鉄へと押し上げた佐伯勇が晩年を過ごした邸宅。その近代数寄屋建築の設計を昭和の…