現代(昭和・平成)の庭園

現代(昭和・平成)の庭園の記事が265件あります。

大智寺庭園“無相の庭”

Daichi-ji Temple Garden, Gifu

大智寺庭園“無相の庭”について 「雲黄山大智寺」(だいちじ)は岐阜市の郊外にある臨済宗妙心寺派の寺院で、先に紹介した岐阜市指定名勝『真長寺の石庭』から程近く(徒歩約15分)。岐阜県指定史跡となっている松尾芭蕉の弟子・各務支考の住居“獅子庵”…

地中美術館“地中の庭”

Chichu Art Museum's Garden, Naoshima, Kagawa

地中美術館・地中の庭について 「地中美術館」(ちちゅうびじゅつかん)は安藤忠雄の設計により2004年に開館した完全予約制の美術館で、直島の代表的なアート・スポットの一つ。美術館のチケットセンター/駐車場から美術館へのアプローチにある苑池は“…

春風萬風荘庭園

Shunpu Banri-so's Garden, Kasama, Ibaraki

春風萬風荘庭園について 「春風萬里荘」(しゅんぷうばんりそう)はかつて北大路魯山人が自らの居宅としてた古民家で、1965年(昭和40年)に笠間日動美術館の分館として北鎌倉からこの地へ移築されました。この茅葺の母屋の前には地形を活かした回遊式…

西南院庭園

Sainanin Temple Garden, Koyasan, Wakayama

西南院庭園について 「西南院」(さいなんいん)は高野山真言宗の別格本山の寺院であり、大門にも近い高野山の宿坊。重森三玲により作庭された池泉式庭園(現在は水源が枯れてしまい枯池式)が残ります。 2019年夏、5年ぶりに高野山へ行きました!初め…

豪商稲葉本家庭園

Gosho Inaba House's Garden, Kyotango, Kyoto

豪商稲葉本家について 「豪商 稲葉本家」(ごうしょういなばほんけ)は江戸時代以降の久美浜を代表する豪商の屋敷を中心とする観光施設。江戸時代後期〜明治時代より残る母屋、長屋門、蔵が国登録有形文化財で、母屋から眺められる枯山水庭園は京都・仁和寺…

栄光寺庭園・龍門庵

Eiko-ji Temple Garden, Shodoshima, Kagawa

栄光寺庭園“竜門庭”、茶室“龍門庵”について 【拝観は事前連絡推奨】 「栄光寺」(えいこうじ)は小豆島八十八ヶ所めぐり第13番札所の寺院で、本堂・客殿の裏に重森三玲により設計・作庭された枯山水庭園“龍門庭”と茶室“龍門庵”があります。 小豆…

直島庭園(直島ホール)

Naoshima Garden (Naoshima Hall), Naoshima, Kagawa

直島ホール・直島庭園について 『瀬戸内国際芸術祭2019』の夏会期へ行ってきました。初回の2010年に足を運んでから毎回行っている瀬戸芸、直島に訪れるのもこの夏で7回目!この「直島ホール」は建築家・三分一博志さんの設計により2015年に本村…

正智院庭園

Shochi-in Temple Garden, Koyasan, Wakayama

高野山 正智院庭園について 「正智院」(しょうちいん)は高野山真言宗の別格本山の寺院であり、壇上伽藍にも近い高野山の宿坊。重森三玲により作庭された枯山水庭園は国の登録記念物(名勝地関係)となっています。 2019年夏、5年ぶりに高野山へ行き…

御倉邸庭園

Ogura-tei Garden, Fukushima

御倉邸(旧日本銀行福島支店店長宅)について 「御倉邸」(おぐらてい)は福島県庁の近くに残る歴代の日本銀行福島支店長が暮らしたという邸宅で、昭和初期の建築。日本銀行の役宅としては現存する最古の建物(といっても他に残っているのは新潟市にある「砂…

切通し公園

Kiridoshi Park, Miyako, Iwate

切通し公園について 「切通し公園」(きりどおしこうえん)は宮古市の鍬ヶ崎地区に2019年1月にオープンした公園。宮古駅から浄土ヶ浜へ向かう途中にあります。 一見ただの公園(広場)なので大した場所じゃないと言えばないし知名度も無い、あまり読ま…

水尾神社庭園(水尾庭園)

Mio-jinja Shrine Garden, Takashima, Shiga

水尾神社・水尾庭園について 「水尾神社」(みおじんじゃ)は高島市の南部にある高島市の総社で、創建は不詳ですが奈良時代の765年には存在した記録があるという古い神社。古代にこの地を治めた豪族・水尾君(三尾君?)の祖とされる垂仁天皇の皇子・磐衝…

杉妻会館庭園

Sugitsuma Kaikan's Garden, Fukushima

杉妻会館庭園について 「杉妻会館」(すぎつまかいかん)のある福島市杉妻町は一帯が中世〜幕末まで続いた福島城(杉妻城)の跡であり、現在も福島県庁が建つなど行政上の中心地となっています。杉妻会館は昭和後半に完成した別名「地方職員共済組合福島県支…

春雨庵

Harusamean ruins Garden, Kaminoyama, Yamagata

春雨庵跡について 「春雨庵」(はるさめあん)は江戸時代初期の著名な僧のひとり・沢庵宗彭和尚が「紫衣事件」で出羽国・上山に流された際に、上山城主・土岐頼行が住まいとして寄進した草庵。「春雨庵跡」として山形県指定史跡で、茶室“聴雨亭”“望岳軒”…

フジモリ茶室(高過庵・空飛ぶ泥舟・低過庵)・神長官守矢史料館

Fujimori Terunobu Tea Houses & Jinchokan Moriya Historical Museum, Chino, Nagano

神長官守矢史料館、『フジモリ茶室』高過庵・空飛ぶ泥舟・低過庵について 茅野市出身の建築家、建築史家であり江戸東京博物館の館長・藤森照信さんが地元に手掛けた建築群。 独特な建築をいくつも生み出している藤森照信さん。個人的には静岡県にある『秋野…

金剛峯寺庭園“蟠龍庭”

Kongobuji Temple Garden “Banryu-tei”, Koyasan, Wakayama

金剛峯寺・蟠龍庭について 「金剛峯寺」(こんごうぶじ)は世界遺産『紀伊山地の霊場と参詣道』に構成される、高野山真言宗総本山の寺院。 2019年夏、5年ぶりに高野山へ行きました!初めて訪れた前回は高野山開創1200年の年で、幾つかの宿坊で重森…

笹離宮(蓼科笹類植物園)

Bamboograss Garden “Sasarikyu”, Chino, Nagano

笹離宮(蓼科笹類植物園)について 【冬季休園】 「笹離宮」(ささりきゅう)は八ヶ岳・蓼科高原にあるササ類専門の植物園。園内の和風建築・数寄屋風建築や庭園の設計は京都の名園『桂離宮』の昭和の大修理や国宝の茶室『如庵』の移築などを手掛けた伝統建…

最上義光歴史館庭園

Mogami Yoshiaki Historical Museum's Garden, Yamagata

最上義光歴史館庭園について 「最上義光歴史館」(もがみよしあきれきしかん)は霞城公園(山形城跡)の東大手門への入り口に位置する、戦国大名・最上義光や最上家に関する博物館。前庭として石組が特徴的な池泉回遊式の日本庭園があります。 開館は平成元…

田勇機業(たゆう)庭園(田茂井邸庭園)

Tayuu Garden, Kyotango, Kyoto

田勇機業(田茂井邸)庭園について 【見学には要予約】 「田勇機業庭園」(たゆうきぎょうていえん)は重森三玲が1970年、晩年の74歳の時に作庭した枯山水庭園。重森三玲関連の本では『田茂井邸庭園』として紹介されています。 2019年8月の西日…

堀切菖蒲園

Horikiri Shobuen Iris Garden, Katsushika-ku, Tokyo

堀切菖蒲園について 「堀切菖蒲園」(ほりきりしょうぶえん)は東京都内の花菖蒲の名所で、葛飾区指定名勝。6月上旬〜中旬にかけて園内で栽培されている江戸花菖蒲を中心とした200種6000株の花菖蒲が見頃を迎え、それに合わせて『葛飾菖蒲まつり』も…

旧林氏庭園(一宮市尾西歴史民俗資料館)

Bisai Historical Museum's Garden, Ichinomiya, Aichi

旧林氏庭園・尾西市歴史民俗資料館別館について 「旧林氏庭園」(きゅうはやししていえん)は2019年6月に国登録名勝に選定された庭園。『一宮市尾西歴史民俗資料館』の別館として公開されている国登録有形文化財『旧林家住宅』の庭園で、無料で散策する…