アート・美術館の庭園

アート・美術館の庭園の記事が72件あります。

京都市京セラ美術館庭園

Kyoto City KYOCERA Art Museum's Japanese Garden, Kyoto

京都市京セラ美術館 日本庭園について 「京都市京セラ美術館」(きょうとしきょうせらびじゅつかん)は昭和8年、1933年に開館した美術館で、美術館の裏手(東側)にある日本庭園の作庭は近代京都を代表する作庭家・七代目小川治兵衛(植治)。 昭和初…

書道博物館庭園(中村不折旧宅)

Calligraphy Museum, Taito-ku, Tokyo

台東区立書道博物館・中村不折旧宅について 「台東区立書道博物館」(しょどうはくぶつかん)は、明治~昭和期の書家、洋画家・中村不折が個人でコレクションした日本・中国の古い書物を展示する博物館。書道といってもいわゆる“書初め”みたいなやつではな…

重森三玲庭園美術館

Mirei Shigemori Garden Museum, Kyoto

重森三玲庭園美術館について 【要予約】 「重森三玲庭園美術館」(しげもりみれいていえんびじゅつかん)は現代・昭和の日本を代表する作庭家のひとり、重森三玲の自邸だった建物と枯山水庭園と茶室。2005年より庭園美術館として公開されています。「重…

ザ ターミナル キョウト

The Terminal KYOTO Garden, Kyoto

ザ ターミナル キョウト(旧木崎家住宅)について 「The Terminal KYOTO」(ザ ターミナル キョウト)は昭和初期に建てられた京町家を復元・リノベーションして開かれているカフェ、アート・ギャラリー、イベントスペース。 京都市の…

奈義町現代美術館“奈義の龍安寺”

“Nagi's Ryoanji”, Nagi Museum Of Contemporary Art, Okayama

■宮脇愛子「大地」の部屋≪うつろひ-a moment of movement≫(4〜6枚目)⇒公式作品解説 ■岡崎和郎「月」の部屋≪HISASHI-補遺するもの≫(7枚目)⇒公式作品解説 ■荒川修作+マドリン・ギンズ「太陽」の部屋 ≪遍在の…

国立京都国際会館庭園

Kyoto International Conference Center Garden, Kyoto

国立京都国際会館“幸ヶ池庭園”“宝松庵庭園”について 「国立京都国際会館」(きょうとこくさいかいかん)は1966年(昭和41年)に開館した国際会議場。建築及び日本庭園の設計は昭和の建築家・大谷幸夫が手掛けました。その“モダニズム建築”は《D…

雅俗山荘(旧小林一三邸)庭園

Gazoku Sanso (Kobayashi Ichizo Museum) Garden, Ikeda, Osaka

雅俗山荘・小林一三記念館について 「雅俗山荘」(がぞくさんそう)は阪急電鉄及び阪急東宝グループの創業者であり近代の政治家・小林一三の旧宅。小林の死後は『逸翁美術館』(いつおうびじゅつかん)として運営され、美術館の新館が2009年にオープンし…

並河靖之七宝記念館庭園

Namikawa Cloisonné Museum's Garden, Kyoto

並河靖之七宝記念館・並河家庭園について 「並河靖之七宝記念館」(なみかわやすゆきしっぽうきねんかん)は明治〜大正時代に活躍した“七宝家”並河靖之の自邸と工房に開かれた記念館。七代目小川治兵衛(植治)作庭による庭園が「並河家庭園」として京都市…

東京国立博物館庭園

Tokyo National Museum Garden, Taito-ku, Tokyo

東京国立博物館庭園について 【期間限定公開】 トーハクこと「東京国立博物館」(とうきょうこくりつはくぶつかん)は明治時代に創設された日本で最古・最大の博物館。国宝や国重要文化財を数多く含む文化財を多く所蔵するほか、片山東熊設計による明治時代…

玉堂美術館庭園

Gyokudo Art Museum Garden, Ome, Tokyo

玉堂美術館庭園について 「玉堂美術館」(ぎょくどうびじゅつかん)は青梅市の御嶽駅すぐ近くにある、日本画家・川合玉堂の作品を主に展示する美術館。その建築は近代〜昭和を代表する建築家・吉田五十八、枯山水庭園の作庭は中島健によるもの。 2019年…

地中美術館“地中の庭”

Chichu Art Museum's Garden, Naoshima, Kagawa

地中美術館・地中の庭について 「地中美術館」(ちちゅうびじゅつかん)は安藤忠雄の設計により2004年に開館した完全予約制の美術館で、直島の代表的なアート・スポットの一つ。美術館のチケットセンター/駐車場から美術館へのアプローチにある苑池は“…

春風萬風荘庭園

Shunpu Banri-so's Garden, Kasama, Ibaraki

春風萬風荘庭園について 「春風萬里荘」(しゅんぷうばんりそう)はかつて北大路魯山人が自らの居宅としてた古民家で、1965年(昭和40年)に笠間日動美術館の分館として北鎌倉からこの地へ移築されました。この茅葺の母屋の前には地形を活かした回遊式…

可月亭庭園美術館

Kagetsu-tei Teien Art Museum's Garden, Aizuwakamatsu, Fukushima

可月亭庭園美術館について 「可月亭庭園美術館」(かげつていていえんびじゅつかん)は江戸時代から続く酒蔵『鍋三本店』(旧星野家)の庭園と土蔵を整備・改装し、2018年にオープンした庭園美術館。昭和初期に造られた客座敷と土蔵は国登録有形文化財、…

直島庭園(直島ホール)

Naoshima Garden (Naoshima Hall), Naoshima, Kagawa

直島ホール・直島庭園について 『瀬戸内国際芸術祭2019』の夏会期へ行ってきました。初回の2010年に足を運んでから毎回行っている瀬戸芸、直島に訪れるのもこの夏で7回目!この「直島ホール」は建築家・三分一博志さんの設計により2015年に本村…

The Naoshima Plan“水”

The Naoshima Plan 2019 "Mizu / The Water", Naoshima, Kagawa

The Naoshima Plan 2019「水」について 『瀬戸内国際芸術祭2019』の夏会期へ行ってきました。初回の2010年に足を運んでから毎回行っている瀬戸芸、直島に訪れるのもこれで7回目!今回の芸術祭の新作から“庭園”として取り上…

フジモリ茶室(高過庵・空飛ぶ泥舟・低過庵)・神長官守矢史料館

Fujimori Terunobu Tea Houses & Jinchokan Moriya Historical Museum, Chino, Nagano

神長官守矢史料館、『フジモリ茶室』高過庵・空飛ぶ泥舟・低過庵について 茅野市出身の建築家、建築史家であり江戸東京博物館の館長・藤森照信さんが地元に手掛けた建築群。 独特な建築をいくつも生み出している藤森照信さん。個人的には静岡県にある『秋野…

最上義光歴史館庭園

Mogami Yoshiaki Historical Museum's Garden, Yamagata

最上義光歴史館庭園について 「最上義光歴史館」(もがみよしあきれきしかん)は霞城公園(山形城跡)の東大手門への入り口に位置する、戦国大名・最上義光や最上家に関する博物館。前庭として石組が特徴的な池泉回遊式の日本庭園があります。 開館は平成元…

アートビオトープ那須“水庭”

Art Biotop Nasu “Water Garden”, Nasu, Tochigi

アートビオトープ那須・水庭について 【見学は要事前予約】 ボタニカルガーデン アートビオトープ「水庭」(みずにわ)は建築家・石上純也さんがデザインを手掛け、2018年に完成した庭園。 ヴェネツィア・ビエンナーレ金獅子賞などの受賞実績のある石…

菊池寛実記念 智美術館庭園

Musee Tomo's Garden, Minato-ku, Tokyo

菊池寛実記念 智美術館庭園について 「菊池寛実記念 智美術館」(きくちかんじつきねん ともびじゅつかん)は東京の虎ノ門と六本木一丁目の間の高台、ホテルオークラ東京から程近くにある美術館。現代陶芸のコレクターだった菊池智により2003年に開館…

府中の森公園 日本庭園

Fuchu-no-mori Park Japanese Garden, Fuchu, Tokyo

府中の森公園 日本庭園について 「府中の森公園」(ふちゅうのもりこうえん)は1991年に開園した都立公園で、旧米軍府中基地の跡地の一部を利用して造園されました。広大な敷地内には府中市美術館、府中の森芸術劇場や野球場、サッカー場、テニスコート…