アート・美術館の庭園

アート・美術館の庭園の記事が78件あります。

櫻谷文庫(旧木島櫻谷家住宅)

Oukoku Bunko, Kyoto

櫻谷文庫(旧木島櫻谷家住宅)について 【通常非公開・春に特別公開】 「櫻谷文庫」(おうこくぶんこ)は明治〜昭和初期の近代に活躍した日本画家・木島桜谷(このしまおうこく)の旧宅を拠点に作品・遺品・収集したアイテムを収蔵・展示している組織。“美…

白沙村荘庭園(橋本関雪記念館)

Hakusasonso Hashimoto Kansetsu Garden & Museum, Kyoto

白沙村荘庭園 橋本関雪記念館について 世界遺産&国宝『銀閣寺(慈照寺)』の最寄バス停を降りてすぐ。「白沙村荘」(はくさそんそう)は大正〜昭和期に活躍した日本画家 橋本関雪が作品の制作のために造営した邸宅で、大文字山を借景にのぞむ広大な池泉回…

香川県庁舎庭園

Kagawa Prefectural Government Office Garden, Takamatsu, Kagawa

香川県庁舎庭園について 「香川県庁舎」(かがわけんちょうしゃ)の東館は建築家・丹下健三の初期の代表作と言われるモダニズム建築。そして建物の足元に広がる近現代風な日本庭園“南庭”の作庭(デザイン)も丹下研究室によるもの。 2013年の瀬戸内国…

旧香川県立体育館 石庭

Kagawa Prefectural Gymnasium Rock Garden, Takamatsu, Kagawa

旧香川県立体育館 石庭について 「旧香川県立体育館」(かがわけんりつたいいくかん)は丹下健三設計によるモダニズム建築。耐震改修工事が入札不調により実施できず、2014年に閉館。現在は解体か保存かで揺れている最中が、その間にも老朽化が進みます…

N’s Yard

エヌズヤード

※作品の写真は施設に許可を頂いた上掲載しております。 N’s Yardについて 【冬季休館:2020年は3月26日から営業】 「N’s Yard」は2018年3月に正式オープンした奈良美智さんの個人美術館。建築の設計は“KIAS…

白鶴美術館庭園

Hakutsuru Museum's Garden, Kobe, Hyogo

白鶴美術館庭園について 「白鶴美術館」(はくつるびじゅつかん)は『白鶴酒造』の七代目当主・嘉納治兵衛がコレクションした美術品の展示のために昭和初期の1934年(昭和9年)に開館した美術館。 国宝2点・国指定重要文化財22点を含む古美術を所蔵…

ベネッセハウス

Benesse House, Naoshima, Kagawa

ベネッセハウス・ベネッセアートサイト直島について 「ベネッセハウス」は“現代アートの島”直島でいとなまれている『ベネッセアートサイト直島』の中心施設で、美術館『ベネッセハウス ミュージアム』といくつかの宿泊棟からなり、そして目の前に瀬戸内海…

京都市京セラ美術館庭園

Kyoto City KYOCERA Art Museum's Japanese Garden, Kyoto

京都市京セラ美術館 日本庭園について 「京都市京セラ美術館」(きょうとしきょうせらびじゅつかん)は昭和8年、1933年に開館した美術館で、美術館の裏手(東側)にある日本庭園の作庭は近代京都を代表する作庭家・七代目小川治兵衛(植治)。 昭和初…

書道博物館庭園(中村不折旧宅)

Calligraphy Museum, Taito-ku, Tokyo

台東区立書道博物館・中村不折旧宅について 「台東区立書道博物館」(しょどうはくぶつかん)は、明治~昭和期の書家、洋画家・中村不折が個人でコレクションした日本・中国の古い書物を展示する博物館。書道といってもいわゆる“書初め”みたいなやつではな…

重森三玲庭園美術館

Mirei Shigemori Garden Museum, Kyoto

重森三玲庭園美術館について 【要予約】 「重森三玲庭園美術館」(しげもりみれいていえんびじゅつかん)は現代・昭和の日本を代表する作庭家のひとり、重森三玲の自邸だった建物と枯山水庭園と茶室。2005年より庭園美術館として公開されています。「重…

ザ ターミナル キョウト

The Terminal KYOTO Garden, Kyoto

ザ ターミナル キョウト(旧木崎家住宅)について 「The Terminal KYOTO」(ザ ターミナル キョウト)は昭和初期に建てられた京町家を復元・リノベーションして開かれているカフェ、アート・ギャラリー、イベントスペース。 京都市の…

奈義町現代美術館“奈義の龍安寺”

“Nagi's Ryoanji”, Nagi Museum Of Contemporary Art, Okayama

■宮脇愛子「大地」の部屋≪うつろひ-a moment of movement≫(4〜6枚目)⇒公式作品解説 ■岡崎和郎「月」の部屋≪HISASHI-補遺するもの≫(7枚目)⇒公式作品解説 ■荒川修作+マドリン・ギンズ「太陽」の部屋 ≪遍在の…

国立京都国際会館庭園

Kyoto International Conference Center Garden, Kyoto

国立京都国際会館“幸ヶ池庭園”“宝松庵庭園”について 「国立京都国際会館」(きょうとこくさいかいかん)は1966年(昭和41年)に開館した国際会議場。建築及び日本庭園の設計は昭和の建築家・大谷幸夫が手掛けました。その“モダニズム建築”は《D…

雅俗山荘(旧小林一三邸)庭園

Gazoku Sanso (Kobayashi Ichizo Museum) Garden, Ikeda, Osaka

雅俗山荘・小林一三記念館について 「雅俗山荘」(がぞくさんそう)は阪急電鉄及び阪急東宝グループの創業者であり近代の政治家・小林一三の旧宅。小林の死後は『逸翁美術館』(いつおうびじゅつかん)として運営され、美術館の新館が2009年にオープンし…

並河靖之七宝記念館庭園

Namikawa Cloisonné Museum's Garden, Kyoto

並河靖之七宝記念館・並河家庭園について 「並河靖之七宝記念館」(なみかわやすゆきしっぽうきねんかん)は明治〜大正時代に活躍した“七宝家”並河靖之の自邸と工房に開かれた記念館。七代目小川治兵衛(植治)作庭による庭園が「並河家庭園」として京都市…

東京国立博物館庭園

Tokyo National Museum Garden, Taito-ku, Tokyo

東京国立博物館庭園について 【期間限定公開】 トーハクこと「東京国立博物館」(とうきょうこくりつはくぶつかん)は明治時代に創設された日本で最古・最大の博物館。国宝や国重要文化財を数多く含む文化財を多く所蔵するほか、片山東熊設計による明治時代…

玉堂美術館庭園

Gyokudo Art Museum Garden, Ome, Tokyo

玉堂美術館庭園について 「玉堂美術館」(ぎょくどうびじゅつかん)は青梅市の御嶽駅すぐ近くにある、日本画家・川合玉堂の作品を主に展示する美術館。その建築は近代〜昭和を代表する建築家・吉田五十八、枯山水庭園の作庭は中島健によるもの。 2019年…

地中美術館“地中の庭”

Chichu Art Museum's Garden, Naoshima, Kagawa

地中美術館・地中の庭について 「地中美術館」(ちちゅうびじゅつかん)は安藤忠雄の設計により2004年に開館した完全予約制の美術館で、直島の代表的なアート・スポットの一つ。美術館のチケットセンター/駐車場から美術館へのアプローチにある苑池は“…

春風萬里荘庭園

Shunpu Banri-so's Garden, Kasama, Ibaraki

春風萬里荘庭園について 「春風萬里荘」(しゅんぷうばんりそう)はかつて北大路魯山人が自らの居宅としてた古民家で、1965年(昭和40年)に笠間日動美術館の分館として北鎌倉からこの地へ移築されました。この茅葺の母屋の前には地形を活かした回遊式…

可月亭庭園美術館

Kagetsu-tei Teien Art Museum's Garden, Aizuwakamatsu, Fukushima

可月亭庭園美術館について 「可月亭庭園美術館」(かげつていていえんびじゅつかん)は江戸時代から続く酒蔵『鍋三本店』(旧星野家)の庭園と土蔵を整備・改装し、2018年にオープンした庭園美術館。昭和初期に造られた客座敷と土蔵は国登録有形文化財、…