お寺の庭園

お寺の庭園の記事が320件あります。

覚林坊庭園

Kakurinbo Temple Garden, Minobu, Yamanashi

覚林坊庭園について 「行学院覚林坊」(かくりんぼう)は身延山こと日蓮宗総本山・久遠寺の塔頭寺院であり、近年は公式サイトが多言語に対応していたりと海外からの参拝客も受け入れている宿坊となっています(自分が訪れた日にも英語圏の方がいらっしゃった…

慈恩禅寺庭園“荎草園”

Jionzenji Temple Garden, Gujo, Gifu

慈恩禅寺庭園“荎草園”について 「慈恩禅寺」(じおんぜんじ)は正式には“鍾山 慈恩護国禅寺”という名の寺院。江戸時代初期に創建時の住職・半山禅師により作庭された庭園“荎草園”(てっそうえん)は郡上市指定名勝となっています。 2019年夏、国…

普門院庭園

Fumon-in Temple Garden, Koyasan, Wakayama

普門院庭園について 高野山の宿坊「普門院」(ふもんいん)は高野山開山後の824年の創建と伝わる寺院で、江戸時代に小堀遠州により作庭されたと伝わる庭園が残ります。 2019年夏、5年ぶりに高野山を訪れました!初めて訪れた前回は高野山開創120…

祇王寺庭園

Giou-ji Temple Garden, Kyoto

往生院祇王寺について 「祇王寺」(ぎおうじ)は『平家物語』にも登場する“祇王”ゆかりの寺院で、美しい苔庭と茅葺きの草庵で知られます。現在は『旧嵯峨御所 大覚寺』の塔頭寺院となっており、セット拝観券も販売されています――ってことで2019年夏…

昌利山 護念寺庭園

Gonen-ji Temple Garden, Asago, Hyogo

昌利山護念寺について 「昌利山護念寺」(ごねんじ)は朝来市和田山の高台にある寺院で、本堂の裏にある江戸時代後期に造られた池泉鑑賞式庭園が兵庫県指定名勝。 庭園の紹介と全くずれるのですが、これが節目の1000件目の庭園記事! …と言っても10…

大覚寺(旧嵯峨御所)庭園

Daigaku-ji Temple Garden, Kyoto

旧嵯峨御所・大覚寺について 「旧嵯峨御所 大本山 大覚寺」(だいかくじ)は平安時代初期の天皇・嵯峨天皇の離宮『嵯峨院』をルーツとする寺院で、「大覚寺御所跡」として国指定史跡。国指定名勝の庭園は隣接する(というより境内の東部分に位置する)『大…

大覚寺大沢池附名古曽滝跡

Daikaku-ji Temple's Osawa-no-ike Pond, Kyoto

大覚寺大沢池・名古曽滝跡について 「大覚寺大沢池附名古曽滝跡」(だいかくじおおさわいけ・なこそのたきあと)は平安時代初期の天皇・嵯峨天皇の離宮に作庭されたと伝わる庭園の遺構で、国指定名勝。“日本最古の庭池”の一つ。2019年夏に5年ぶりに訪…

本楽寺庭園

Honraku-ji Temple Garden, Mima, Tokushima

本楽寺庭園について 「本楽寺」(ほんらくじ)は美馬市の吉野川をのぞむ高台に建つ寺院で、庭園の作庭は齋藤忠一さん。その借景の素晴らしい枯山水庭園は四国八十八景にも選定。 作庭家・斎藤忠一さんの庭園として掲載するのは初めてなのですが、重森三玲の…

宗鏡寺庭園(沢庵寺)

Sukyo-ji Temple Garden (Takuandera), Toyooka, Hyogo

宗鏡寺庭園(沢庵寺)について 「円覚山 宗鏡寺」(すきょうじ)は南北朝時代の武将として活躍した但馬国守護・山名氏清により1392年に開かれた寺院。その寺名は氏清の法名「宗鏡寺殿」から名付けられたとされます。また江戸時代には江戸初期の著名な僧…

金剛峯寺庭園“蟠龍庭”

Kongobuji Temple Garden “Banryu-tei”, Koyasan, Wakayama

金剛峯寺・蟠龍庭について 「金剛峯寺」(こんごうぶじ)は世界遺産『紀伊山地の霊場と参詣道』に構成される、高野山真言宗総本山の寺院。 2019年夏、5年ぶりに高野山へ行きました!初めて訪れた前回は高野山開創1200年の年で、幾つかの宿坊で重森…

旧秀隣寺庭園(興聖寺)

Kyu-Shurin-ji Temple Garden (Kosho-ji), Takashima, Shiga

旧秀隣寺庭園(興聖寺)について 「旧秀隣寺庭園」(きゅうしゅうりじていえん)は関西花の寺二十五霊場14番の『興聖寺』の境内に残る庭園で、国指定名勝。室町時代に管領・細川高国により作庭されたものと伝わります。 滋賀県内に30箇所ある国指定名勝…

法金剛院庭園

Hokongo-in Temple Garden, Kyoto

法金剛院庭園について 「五位山 法金剛院」(ごいさん・ほうこんごういん)は律宗・唐招提寺に属する寺院で、平安時代に作庭された浄土式庭園が国の特別名勝に指定。また7月にかけてはその池にハスの花が咲き誇る蓮の名所としても知られ、“蓮の寺”として…

多聞寺庭園

Tamon-ji Temple Garden, Tsurugi, Tokushima

多聞寺庭園について 「多聞寺庭園」(たもんじていえん)は室町時代に作庭されたと推測されている徳島県指定名勝の庭園。 2019年の1月に初めてつるぎ町・美馬市の庭園を巡ったのですが、その時に行き逃して――いつか行くチャンスあればいいなあと思っ…

永昌寺庭園

Eisho-ji Temple Garden, Sendai, Miyagi

通宝山永昌寺について 「通宝山 永昌寺」(えいしょうじ)は初代仙台藩主・伊達政宗の命により、政宗の実母・保春院殿(義姫)の灰塚のある場所に江戸時代初期の1628年に創建された寺院。境内に池泉鑑賞式庭園があります。 元の思いつきは熊本市の熊本…

妙心寺 大心院庭園

Myoshin-ji Temple Daishin-in Garden, Kyoto

妙心寺 大心院について 妙心寺の塔頭寺院「大心院」(だいしんいん)は『退蔵院』、『桂春院』とともに常時拝観可能な寺院で、退蔵院と同様に『足立美術館庭園』で知られる中根金作の手掛けた庭園があります。初めて拝観して以降も何度か通り掛かってたけど…

妙心寺 春光院庭園

Myoshin-ji Shunkoin Temple Garden, Kyoto

妙心寺 春光院庭園について 【通常非公開】 妙心寺の塔頭寺院「春光院」(しゅんこういん)は江戸時代に初代松江藩主となった堀尾吉晴(個人的には家康の後の浜松城主!といった印象が強い)が長男・金助の菩提を弔う為に桃山期の1590年に創建した寺院…

引接寺庭園

Injo-ji Temple Garden, Echizen, Fukui

引接寺庭園について 「引接寺」(いんじょうじ)は越前市武生の街中にある天台宗真盛派別格本山の大きな寺院。また境内の入り口にある「丈生幼稚園」の擬洋風建築は明治時代に県警察部庁舎として建てられたものを大正時代に移築したもので、国登録有形文化財…

積雲院庭園

Sekiunin Temple Garden, Fukuroi, Shizuoka

積雲院について 「高林山 積雲院」(こうりんざんせきうんいん)は源頼朝が兄・源朝長の菩提を弔う為に、鎌倉時代の始まった1185年に建立されたと伝わる寺院。 袋井市の観光サイトに「美しい庭園がある」という記載があったので、可睡斎や油山寺へ行く…

長寿寺庭園

Choju-ji Temple Garden, Kamakura, Kanagawa

長寿寺庭園について 【期間限定公開】 「長寿寺」(ちょうじゅじ)は鎌倉の臨済宗建長寺派大本山『建長寺』の塔頭寺院。室町幕府初代将軍・足利尊氏が鎌倉の邸宅内に創建した寺院で、近年は春期(4~6月)と秋期(10~11月)の金曜日~日曜日・祝日の…

如宝寺庭園“隈上苑”

Nyoho-ji Temple Garden, Koriyama, Fukushima

如宝寺庭園“隈上苑”について 「高嶽山如宝寺」(にょほうじ)は郡山の中心市街地にあり、一万坪という広い境内を持つ寺院。郡山駅から先に紹介した『麓山公園』(日本の歴史公園100選)や『21世紀記念公園 麓山の杜』へ向かう通り沿いにあります。 …