櫻井寺庭園Sakuraiji Temple Garden, Gojo, Nara

“天誅組”ゆかりの寺院に、昭和を代表する建築家・村野藤吾が手掛けた伽藍と、森蘊が作庭した枯山水庭園。

庭園ギャラリーGarden Photo Gallery

櫻井寺庭園について

「櫻井寺」(さくらいじ)は平安時代の天暦年間(947~957年)に桜井康成により創建された浄土宗の寺院。
鉄筋コンクリート造りの本堂や山門、鐘楼などの建築は1967年(昭和42年)に昭和を代表する建築家のひとり・村野藤吾による設計。また境内にある庭園はその翌年に庭園史家・森蘊により作庭されたもの。

2020年年始、国の重要伝統的建造物群保存地区・五條新町の町並みへ初めて行きました!お目当てだった商家・町家施設が軒並み年始休業中だったのが誤算だったけど…その古い町並みと駅までの間にある櫻井寺も目的の一つ。ちなみに創建の桜井康成が何者かは調べても出てこず…地方の豪族かな?

元々このお寺を知ったきっかけは森蘊さんの作品一覧より。庭園としてはさほど大きくものではないのですが、平たい枯山水庭園があります。
そして昭和の香りがする本堂だな〜とは思っていたのですが、まさか建築を手掛けているのが村野藤吾だったとは…!晩年には新潟『天寿園』にちょっと宗教的な?作品を残されているけど、実際のお寺を手掛けられているのは(今調べた限り)ここのみ。

そしてその築山に並んで配されているのが“天誅組”ゆかりの手水鉢。この桜井寺は「天誅組本陣跡」としても知られます――が、自分は天誅組のことを知らなかったので少しだけ書くと。
公卿・中山忠光を主将とする尊皇攘夷派の集団で、1863年(文久3年)に五條代官所を襲撃。その後はこの櫻井寺を本陣として“五條仮政府”と称したそう。先の手水鉢は討ち取った代官の首を洗った、といういわれのある手水鉢。

その後の政情の変化により天誅組は追われる立場となり、吉野にて壊滅。その快進撃の歴史は長くないというかむしろ短いのですが、それでもこのお寺に現在も石碑が立つのは、その後の倒幕〜明治維新へと繋がる火付け役の一つだったから。詳しくは関連リンクから五條市の解説を!

(2020年1月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス・住所 / Locations

JR和歌山線 五条駅より徒歩7分

〒637-0005 奈良県五條市須恵1丁目3-26 MAP

近くまたは関連する庭園Nearby or Related Gardens
天野山金剛寺本坊庭園
天野山金剛寺本坊庭園

天野山金剛寺・観蔵院庭園について 「天野山 金剛寺」(あまのさんこんごうじ)は奈良時代に聖武天皇の勅願により行基により開かれた古刹。 平安時代には弘法大師空海の修行の地にもなり、南北朝時 …

粉河寺庭園
粉河寺庭園

国指定名勝。粉河寺は奈良時代からの古刹。本堂の前、左右に構成されるというあまり類を見ない枯山水庭園。作庭者は不明…かと思ってたら上田宗箇のWikiに手掛けたと書いてあるのが気になる。( …

根来寺庭園
根来寺庭園

国指定名勝。根来寺は平安時代後期からの歴史を持ち、室町時代には一大宗教都市を形成した寺院で現在も広大な境内を持つ。江戸時代に作庭された名勝庭園は小堀遠州作庭という説も。また、境内で …

金剛峯寺庭園“蟠龍庭”
金剛峯寺庭園“蟠龍庭”

金剛峯寺・蟠龍庭について 「金剛峯寺」(こんごうぶじ)は世界遺産『紀伊山地の霊場と参詣道』に構成される、高野山真言宗総本山の寺院。 2019年夏、5年ぶりに高野山へ行きました!初めて訪れ …