蘆花恒春園Roka Koshunen Garden, Setagaya-ku, Tokyo

庭園ギャラリーGarden Photo Gallery

「蘆花恒春園」は明治〜大正時代に活躍した文豪・徳冨蘆花が暮らした旧邸宅の一帯を含んだ都立公園。「恒春園」は徳冨蘆花本人による命名。
敷地内には東京都指定史跡「徳冨蘆花旧宅」や、蘆花記念館、夫妻の墓などが残ります。数多く植えられた竹林も見所。また児童公園やアスレチック広場などが併設。
(2017年11月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス / Access

京王本線 八幡山駅より徒歩約15分/芦花公園駅より徒歩17分
八幡山駅・千歳烏山駅・千歳船橋駅より路線バス「芦花恒春園」バス停下車 徒歩5分