旧大佛次郎茶亭

Osaragi Jiro Tea-gallery Garden, Kamakura, Kanagawa

庭園フォトギャラリーGarden Photo Gallery

旧大佛次郎茶亭について

「旧大佛次郎茶亭」(きゅうおさらぎじろうちゃてい)は昭和の小説家・作家である大佛次郎の所有していた大正時代の和風建築。

以前「旧野尻邸」だった時代には「大佛次郎茶廊」というIDEEのプロデュースのカフェとして運営され、また鎌倉市の文化財事業の「春の施設公開」での庭園開放(公開)などが行われていました。

(2018年4月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス・住所 / Locations

JR横須賀線 鎌倉駅より徒歩9分

〒248-0005 神奈川県鎌倉市ノ下1丁目11-22 MAP

投稿者プロフィール

イトウマサトシ
イトウマサトシ
Instagram約9万フォロワーの日本庭園メディア『おにわさん』中の人。これまで足を運んで紹介した庭園の数は1,900以上。執筆・お仕事のご依頼も受け付けています!ご連絡はSNSのDMよりお願いいたします。
PICK UP / COLUMN
最新の庭園情報は約10万人がフォローする
【おにわさん】のSNSから。