大佛次郎茶廊(旧野尻邸)庭園Osaragi Jiro Tea-gallery Garden, Kamakura, Kanagawa

庭園ギャラリーGarden Photo Gallery

「旧野尻邸」は、昭和の小説家・作家である大佛次郎の所有していた大正時代の和風建築。現在は「大佛次郎茶廊」というカフェとして運営されています(IDEEのプロデュースなんだそう!)。
普段はカフェを利用すると見学することができますが、今回鎌倉市の文化財事業の「春の施設公開」で庭園が開放されていたのでその際に訪れました。
(2018年4月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス / Access

JR横須賀線 鎌倉駅より徒歩9分