根津美術館庭園Nezu Museum's Garden, Minato-ku, Tokyo

尾形光琳の国宝絵画にちなんだカキツバタの名所。東武鉄道の初代社長・根津嘉一郎邸に作庭された回遊式庭園。

庭園ギャラリーGarden Photo Gallery

根津美術館について

「根津美術館」(ねづびじゅつかん)は東京青山・表参道にある美術館。現在の建物の設計は隈研吾により手掛けられたもの。

近代〜昭和初期に「鉄道王」とも呼ばれた実業家・根津嘉一郎が収集した多くの国宝・国重要文化財の美術品を所蔵。敷地内には明治時代に根津嘉一郎邸の庭園として作庭された段差のある池泉回遊式庭園やお茶室があります。

庭園には美術館に所蔵されている国宝・の「燕子花図屏風」にちなんだカキツバタが植えられており、初夏にはカキツバタがきれいに咲きほこります。そのタイミングに訪れた際の写真!

なお、根津嘉一郎ゆかりの庭園としては熱海に別荘『起雲閣庭園』があります。

(2018年5月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス・住所 / Locations

東京メトロ各線 表参道駅より徒歩7分

〒107-0062 東京都港区南青山6丁目5-1 MAP