南禅寺順正庭園Nanzen-ji Junsei Restaurant's Garden, Kyoto

江戸時代後期に造られた国登録有形文化財の書院で楽しむ、名物ゆどうふと池泉回遊式庭園。

庭園ギャラリーGarden Photo Gallery

南禅寺順正について

「南禅寺順正」(なんぜんじじゅんせい)は京都五山の一つ「南禅寺」の門前にある、湯豆腐・湯葉が有名な料亭。江戸時代後期に造られた書院と、庭園・客室へ向かう際にくぐる石門が国登録有形文化財になっており、池泉回遊式庭園もそれに伴って造られたものがベースになっているとのこと。

登録有形文化財の書院は老中も務めた江戸末期の大名・間部詮勝の薦めにより蘭学医・新宮涼庭が医学学問所として建てたもの。江戸末期に発刊された『花洛名勝図会』にも掲載され、学問所としてのみならず大名や文人墨客の集う文化人サロンといった顔もあったそう。

その庭園は南禅寺界隈に多くあるタイプで、東山を借景とした池泉回遊式庭園になっています――が、現在の木の高さだと東山はちょっと隠れ気味。2018年11月初旬の2度目の訪問で、色づきはまだこれからだったけどモミジが多いことに気付いたのでピークの頃は紅葉で染まった庭園がまたきれいなんだろうなあ。そんな庭園眺めながら、京懐石を楽しめるレベルにいつかなりたい…。

なお「順正」の名物・ゆどうふ、ゆばを楽しめる店舗は、その他にも清水や祇園丸山にも。順正のサイトの説明を見ていて、豆腐が遣唐使により伝えられたものということを知りました…!
余談ですが、後輩に「和風のサイトで良いものをピックアップして」とお願いした時に「順正」のサイトがピックアップされていた。そんな日本語の素敵なデザインのサイト。また行きたい。

(2014年12月、2018年11月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス・住所 / Locations

京都市営地下鉄東西線 蹴上駅より徒歩7分

〒606-8437 京都府京都市左京区南禅寺草川町60 MAP

近くまたは関連する庭園Nearby or Related Gardens
南禅寺 金地院庭園
南禅寺 金地院庭園

国指定名勝、特別名勝。金地院は南禅寺の塔頭。江戸時代初期に小堀遠州によって作庭された枯山水庭園「鶴亀の庭」。(2014年12月、2016年5月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公 …

南禅寺 天授庵庭園
南禅寺 天授庵庭園

天授庵について 国宝の方丈建築を誇る京都五山「南禅寺」。その塔頭である「天授庵」(てんじゅあん)では2種類の庭園を楽しめます。 まずは小堀遠州が発案したものとされる、菱形の畳石を直線で見 …

南禅寺方丈庭園
南禅寺方丈庭園

国指定名勝。国宝である方丈の庭園である枯山水庭園「虎の子渡しの庭」は小堀遠州作庭。同じく枯山水の小方丈庭園は別名「如心庭」と呼ばれ、昭和時代の作。(2013年1月、2016年5月訪問。以下の情 …

南禅寺 南禅院庭園
南禅寺 南禅院庭園

国指定名勝。夢窓疎石作庭と伝わる池泉回遊式庭園では京都の庭園の中では古い部類に入る。南禅寺の発祥がこの南禅院。その前にある水路閣も観光スポットとして人気。(2013年1月、2016年5月訪問。 …