重森三玲生家跡・松籟園庭園

Mirei Shigemori Birthplace's Garden, Kibichuo, Okayama

昭和を代表する作庭家・重森三玲の生家跡に残る枯山水庭園“松籟園庭園”は若かりし三玲が作庭した茶庭。

庭園フォトギャラリーGarden Photo Gallery

生家跡・松籟園庭園について

「重森三玲生家跡」(しげもりみれいせいかあと)は昭和を代表する造園家・重森三玲の生家跡。周囲を田畑に囲まれたこの生家跡には若かりし三玲が作庭した庭園“松籟園”が残ります。

以前は荒廃していたようですが、国民文化祭が岡山県で行われた2010年に合わせ整備されたそう。現在は休憩できるベンチもある広場になっており、その一角に“松籟園”があります。

現在は同じ町内(距離は約1.5km、徒歩15〜20分ぐらいは離れてます)の『重森三玲記念館』に移築されている処女作の茶室「天籟庵」の茶庭として作庭されたのが「松籟園庭園」。記念館を訪れる際はあわせてチェック!3月下旬はまだ冬枯れという雰囲気だったので、今度は風景が青々としてる時期に訪れたいなー。

・・・・・・・
重森三玲の出身地・吉備中央町には氏の庭園や茶室が複数点在しています…が、公共交通機関では大変巡りづらい。こちらは「友琳の庭」から約10km、吉川地区はバスの本数も休日は無いに等しい為、足を運ぶ際は計画的に!あと10枚目の写真は生家跡とは関係ない、別の空き広場にあったお庭の遺構。気になる。

(2018年3月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス・住所 / Locations

JR伯備線 備中高梁駅より路線バス吉川行き「八丁畷」バス停下車 徒歩4分(平日5往復。土休日は本数が減って17時着の便が始発なので実質難しいか)

〒716-1241 岡山県加賀郡吉備中央町吉川 MAP

投稿者プロフィール

イトウマサトシ
イトウマサトシ
Instagram約9万フォロワーの日本庭園メディア『おにわさん』中の人。これまで足を運んで紹介した庭園の数は1,900以上。執筆・お仕事のご依頼も受け付けています!ご連絡はSNSのDMよりお願いいたします。
PICK UP / COLUMN
最新の庭園情報は約10万人がフォローする
【おにわさん】のSNSから。