旧円融寺庭園Enyu-ji Temple ruins Garden, Omura, Nagasaki

庭園ギャラリーGarden Photo Gallery

。長崎空港の玄関口である大村の町はかつては大村藩の城下町で、「円融寺」は江戸時代初期に藩主・大村純長によって創建された寺院。
明治の廃藩後に廃寺となり、現在は大村護国神社の境内の広場の斜面に江戸時代に造られたとされる枯山水庭園「旧円融寺庭園」が残ります。数多くの石による石組みが特徴的。
また旧円融寺の近隣は武家屋敷街の面影が残ります。
(2013年11月、2017年11月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス / Access

JR大村線 大村駅より徒歩約15分