小石川植物園Koishikawa Botanical Garden, Bunkyo-ku, Tokyo

東京大学の植物園は江戸幕府5代目将軍・徳川綱吉の『白山御殿』をルーツとする“日本最古の植物園”。園内は国指定名勝、評価の高い近代建築も。

庭園ギャラリーGarden Photo Gallery

小石川植物園/東京大学大学院理学系研究科附属植物園

「小石川植物園」(こいしかわしょくぶつえん)は東京大学の附属植物園。正式名称は「東京大学大学院理学系研究科附属植物園」。日本最古の植物園であり、「小石川植物園(御薬園跡及び養生所跡)」として国指定文化財()となっています。

その歴史は江戸時代にさかのぼり、江戸幕府5代目将軍・徳川綱吉が営んだ『白山御殿』がこの地にありました(日本庭園部分はその庭園に由来)。主には研究・保存のための植物園ですが、園内では四季の草花を楽しむことができます!

(2014年10月、2016年11月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス・住所 / Locations

都営地下鉄三田線 白山駅より徒歩10分強
東京メトロ丸ノ内線 茗荷谷駅より徒歩15分

〒112-0001 東京都文京区白山3丁目7-1 MAP