原鹿の旧豪農屋敷Harashika-no-Gono-Yashiki Garden, Izumo, Shimane

出雲を代表する豪農が残した出雲流庭園の隠れた名園。屋敷を囲む“築地松”も世界に伝えたい景観。出雲市指定文化財。

庭園ギャラリーGarden Photo Gallery

原鹿の旧豪農屋敷について

「原鹿の旧豪農屋敷」(はらしかのきゅうごうのうやしき)は島根県/出雲地方を代表する地主農家だった江角家(原鹿江角家)の本邸。明治時代に建築された屋敷が出雲市指定文化財(有形文化財・建造物)で、屋敷とともに“出雲流庭園”が残ります。

2020年秋の島根県庭園巡りで初めて訪れました。そして約30箇所巡った中で、最も印象的だった場所の一つ!
豪農屋敷としての見応えは前提として、これだけの規模の庭園なのに施設名としては“庭園”とはつかないし、無料で自由見学だし、決してアクセスも良くはない…(雲州平田から3.5kmなので、仮に自転車利用で『平田本陣記念館』『康国寺庭園』、そしてここと巡るのだとしてもこれは地味に名園巡りなのではと思う)。だから余計に驚きと感動が大きかった。

江戸時代中期に出雲市・平田の灘分の江角家から分家し、現在の出雲市の東部・斐川に居を構えた原鹿江角家。現在の場所に移ったのは明治時代の1898年(明治31年)。昭和の初期には島根県で7番目の農地をほこる豪農に。

その後の経緯は不明ですが、2000年代前半に解体・修理が施され(その様子の写真が室内に掲示されています。あとこの施設に関する条例の施行が2001年)、その後に市所有施設として公開を開始。訪れた時も市民の作品展が行われていました。

主屋の座敷の広さは大正天皇・昭和天皇も訪れた国指定重要文化財の『八雲本陣』に匹敵する規模。説明にはないんだけど、室内には“熾仁”の名が記された書が飾られているんだよねえ…有栖川宮熾仁親王?書かれている字は“松雲軒”?(松雲…?川島徳次郎…?時代的には一致するけど)
別の方が書かれた“金鶏閣”という墨書もあり、これが主屋に付けられた名前だったのかなと思う。

そして庭園の素晴らしさ!小砂の中に短冊石や飛び石を配した独自の枯山水庭園、“出雲流庭園”。ここまでも色んな出雲流庭園を紹介してきたけれど、江戸時代に主にお寺で“座敷からの鑑賞式と茶室への導線を備えた”形で生み出された庭園の型が、近代にはまた違う形で発展を遂げているのがこの庭園や『出雲文化伝承館』の庭園からは見て取れる(『平田本陣記念館』の庭園もそれに近い)。

『菅田庵』『観月庵』の頃にあった露地っぽさが、ここでは全然無い。純粋なる“めちゃくちゃ広い枯山水庭園”なんだけど、この広さに白砂を敷き詰めちゃう庭園って他の地域にはない。
これだけの広さに対して…池泉回遊式庭園や自然風庭園ではなく、白砂の上を飛んでいくための回遊式枯山水庭園というスタイル。余計なものが削ぎ落とされた空間…なんか、ストロークスの『Is This It』に出会った!みたいな感じ?2階からの山並みの借景も◎。

この屋敷とこの地域でもう一つ記しておきたいのは“築地松”。強風から屋敷を守るための、高く揃えたマツによる防風壁。この出雲独特の景観も現代では家が丈夫になったことによって減少傾向にあるそうですが、これは芸術の域だと思う。斐川地域はまだ比較的残っている方で、“原鹿の築地松”は出雲市指定文化財になっています。これこそ、大袈裟じゃなく世界に知ってほしい景観と技術。

(2020年11月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス・住所 / Locations

一畑電車北松江線 旅伏駅より徒歩30分
一畑電車北松江線 雲州平田駅より3.5km(駅にレンタサイクルあり)
JR山陰本線 直江駅より約3.5km
出雲市駅・出雲空港より路線バス「小原」バス停下車 徒歩20分

〒699-0643 島根県出雲市斐川町原鹿640-1 MAP

近くまたは関連する庭園Nearby or Related Gardens
康国寺庭園
康国寺庭園

康国寺庭園について 「大雲山 康國寺」(こうこくじ)は南北朝時代の1322年(元亨2年)に三光国師を開山として創建された臨済宗妙心寺派の寺院。江戸時代後期、7代目松江藩主で大名茶人としても有名 …

平田本陣記念館
平田本陣記念館

平田本陣記念館(旧木佐家)庭園について 「平田本陣記念館」(ひらたほんじんきねんかん)は江戸時代に松江藩主・松平家の鷹狩や出雲大社に参拝される際の宿泊所となっていたお屋敷・旧家“旧 …

本石橋邸庭園
本石橋邸庭園

本石橋邸(石橋家住宅)について 「本石橋邸」(ほんいしばしてい)は出雲市・雲州平田の古い町並み“木綿街道”に残る歴史的建造物。幕末~明治時代に建てられた主屋、茶室、向座敷が国登録有 …

八雲本陣(木幡家住宅)庭園
八雲本陣(木幡家住宅)庭園

八雲本陣(木幡家住宅)庭園について 「八雲本陣」(やくもほんじん)は江戸時代には松江藩主の本陣宿をつとめ、皇太子時代の大正天皇や昭和天皇も滞在した出雲地方を代表する旧家・木幡家の …