がんこ新宿山野愛子邸庭園

Ganko Shinjuku Yamano Aiko-tei's Garden, Shinjuku-ku, Tokyo

新宿の端に残る、日本美容界のパイオニア・山野愛子の近代和風建築な邸宅と池泉回遊式庭園。

庭園フォトギャラリーGarden Photo Gallery

がんこ新宿山野愛子邸について

多くの歴史的和風建築をレストラン・料亭として再活用している「がんこフードサービス」の“お屋敷”シリーズ。この「がんこ新宿山野愛子邸」(やまのあいこてい)は大正〜昭和の近現代に日本の美容家の草分けとして活躍した山野愛子の旧宅に2014年にオープンした店舗。

新宿駅方面から歩いていくと歌舞伎町のど真ん中を通って辿り着く東新宿の街ですが、この地はかつては華族や実業家の屋敷が立ち並び、文芸家・芸術家が暮らしていた街だったそう。
ヤマノグループの創業者である山野愛子はこのでその半生を過ごしていたそうで、当時(といっても昭和半ば頃?)作庭された回遊式庭園は敷地内に今も残ります。訪れたのはまだ冬が終わりかけの頃でしたが、常緑樹が多いのか緑の多さが印象的!これからの時期はツツジ・サツキが花を咲かせてまたきれいなんだろうな〜。庭園内にはお稲荷さんも。

これまで「がんこ」のお屋敷シリーズは京都のの旧宅跡『高瀬川二条苑』(第二無鄰菴)、岸和田の市指定名勝庭園のある『五風荘』の和歌山『六三園』に足を運んできましたが、東日本では初めてでした。今年中に立川の店舗にも足を運びたい!

(2019年3月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス・住所 / Locations

東京メトロ副都心線・都営大江戸線 東新宿駅より徒歩2分
JR山手線 新大久保駅、JR中央線 大久保駅、西武新宿線 西武新宿駅より徒歩12分
各線 新宿駅より徒歩約20分

〒169-0072 東京都新宿区大久保1丁目1-6 MAP

投稿者プロフィール

イトウマサトシ
イトウマサトシ
Instagram約9万フォロワーの日本庭園メディア『おにわさん』中の人。これまで足を運んで紹介した庭園の数は1,900以上。執筆・お仕事のご依頼も受け付けています!ご連絡はSNSのDMよりお願いいたします。
PICK UP / COLUMN
最新の庭園情報は約10万人がフォローする
【おにわさん】のSNSから。