円覚寺庭園Engaku-ji Temple Garden, Kamakura, Kanagawa

北鎌倉駅からすぐ。鎌倉を代表する寺院に残る、夢窓疎石による造営と伝わる「妙香池」が国指定名勝。

庭園ギャラリーGarden Photo Gallery

円覚寺庭園・妙香池について

「円覚寺」(えんがくじ)は鎌倉時代に北条時宗の命で創建された鎌倉を代表する寺院の一つ。同じく北鎌倉にある臨済宗建長寺派の総本山「建長寺」などと並び鎌倉五山の一つでもあります。

その庭園が国指定名勝となっていますが、名勝指定されているのは池泉鑑賞式の方丈庭園ではなく、その向かいにある「妙香池」と拝観受付の門前にある「白鷺池」。いずれも『建長寺庭園』や京都の世界遺産『天龍寺庭園』を手掛けている夢窓疎石による造営と伝わり、言われていれば池泉の護岸の石組が気になる――でも門前の池にそんなルーツがあるとは知らなかった!

(2010年4月、2014年3月、2016年10月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス・住所 / Locations

JR横須賀線 北鎌倉駅より徒歩2分

〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内409 MAP