墨田区・台東区の庭園

墨田区・台東区の庭園の記事が11件あります。

浅草寺 伝法院庭園

Senso-ji Temple Denbo-in Garden, Taito-ku, Tokyo

【期間限定公開】 国指定名勝。東京を代表する名所「浅草寺」の境内にある伝法院の庭園。作庭は小堀遠州と伝わります。毎年、春期(3月中旬〜5月初旬)のみ特別公開されています。詳しい公開日は公式サイトをご覧ください。 毎年その時期は枝垂れ桜が美し…

旧朝倉文夫氏庭園(朝倉彫塑館)

ASAKURA Museum of Sculpture's Garden, Taito-ku, Tokyo

朝倉文夫は明治〜昭和年代に活躍した彫刻家で、「朝倉彫塑館」は氏のアトリエ兼邸宅を美術館としたもの。池泉鑑賞式庭園の中庭および屋上庭園が「旧朝倉文夫氏庭園」として国指定名勝となっています。中庭は屋上からの眺めも素晴らしく、屋上からは東京スカイ…

旧岩崎邸庭園

Kyu-Iwasaki-tei Garden, Taito-ku, Tokyo

上野公園不忍池の程近くにある「旧岩崎邸庭園」は三菱財閥創業者・岩崎家の本邸であった洋館・和館の前に広がる庭園。 なんといっても目を引く洋館は明治時代にジョサイア・コンドルの設計により建てられたもので国指定重要文化財。庭園はその際に現在のよう…

横山大観旧宅及び庭園

Yokoyama Taikan Memorial Hall Garden, Taito-ku, Tokyo

国指定名勝。上野・不忍池のほとりにある、日本画家・横山大観(よこやまたいかん)が生前過ごしていた旧居とその庭園が「横山大観記念館」として公開されています。 庭園含め内部は撮影禁止なので、エントランスと絵はがきを…。(2017年11月訪問。以…

国立西洋美術館園地

The National Museum of Western Art Garden, Taito-ku, Tokyo

ル・コルビジェの建築として、世界遺産「ル・コルビュジエの建築作品」に構成されている『国立西洋美術館』。その前庭(決して広くはない)が「国立西洋美術館園地」として国の登録記念物(名勝地関係)に指定されています。3枚目、園地にはロダン「考える人…

東京国立博物館庭園

Tokyo National Museum Garden, Taito-ku, Tokyo

【期間限定公開】 日本で最古・最大の博物館『東京国立博物館』(トーハク)の本館の裏にある池泉回遊式庭園。毎年春と秋に期間限定で開放されます。 庭園内には、小堀遠州によって造られた茶室「転合庵」をはじめ、江戸時代に造られた茶室や書院といった歴…

向島百花園

Mukojima-Hyakkaen Garden, Sumida-ku, Tokyo

国指定名勝。向島百花園は江戸時代後期に完成した花園で、東京に多くある「大名庭園」とは異なり「民営の庭園」として歴史的価値が高いとされています。(そのため?最初の国名勝指定も昭和8年と早い) 佐原鞠塢という人物が旗本だった多賀氏の屋敷跡を購入…

隅田公園(水戸徳川家小梅邸跡)

Sumida Park, Sumida-ku, Tokyo

「隅田公園」は隅田川をまたがってその川沿いにある台東区・墨田区立の公園で桜の名所。 墨田区側の敷地はかつて「徳川御三家」の水戸徳川家の江戸下屋敷・小梅邸があった場所で、現在公園内に残る池泉回遊式庭園はその遺構。現在では東京スカイツリーを間近…

大横川親水公園 紅葉渓谷

Oyokogawa Shinsui Park Momiji Valley, Sumida-ku, Tokyo

大横川親水公園は墨田区立の公園。墨田区内を流れている大横川を埋め立られて造られた親水公園で、完成は平成に入ってから。広さは南北約2kmにも及び、「紅葉渓谷」エリアは東京スカイツリーを借景としながら和風庭園のような石組みと流れ、そして紅葉を楽…

横網町公園 日本庭園

Yokoamicho Park Japanese Garden, Sumida-ku, Tokyo

「横網町公園」は旧安田庭園からすぐ近くにある東京都立の公園で、この中には昭和初期に造られた日本庭園があります。作庭は平山勝蔵。 公園の歴史は古く、昭和初期に完成。工事の最中に関東大震災が発生し多数の犠牲者が出たこと、また第二次世界大戦の東京…

旧安田庭園

Kyu-Yasuda Garden, Sumida-ku, Tokyo

東京都指定名勝。江戸時代に笠間藩・本庄松平氏の屋敷があった場所で、その時代に作庭された大名庭園。その後、明治時代に安田財閥の創業者の所有となったのが庭園名の由来。 両国国技館からすぐの場所にあり、借景には東京スカイツリーや東京都慰霊堂(三重…