長浜市の庭園

長浜市の庭園の記事が11件あります。

大通寺公園(大通寺御裏庭園)

Daitsu-ji Park, Nagahama, Shiga

大通寺公園について 「大通寺公園」(だいつうじこうえん)は長浜を代表する寺院、長浜御坊「大通寺」の境内に隣接する公園。 その池泉回遊式庭園風の作りが気になっていたのですが、元は江戸時代末期に大通寺の「御裏庭園」として作庭されたもの。平成年代…

北国街道 安藤家庭園「古翠園」

Ando-ke House's Garden "Kosui-en", Nagahama, Shiga

北国街道 安藤家庭園について 「北国街道 安藤家」(ほっこくかいどうあんどうけ)は長浜の中心地・黒壁スクエアのある通り(北国街道)の古い町並みに建つ近代和風建築で、その庭園は小川治兵衛の「慶雲館庭園」の築庭にも携わった布施宇吉によるもの。 …

慶雲館庭園

Keiunkan Garden, Nagahama, Shiga

慶雲館について 「慶雲館」(けいうんかん)は明治時代に明治天皇・皇太后の行在所(休憩所)として長浜の豪商・浅見又蔵が私財を投じて建設した迎賓館で、七代目小川治兵衛(植治)によって作庭された池泉回遊式庭園が国指定名勝となっています。その総檜造…

長浜八幡宮庭園

Nagahama Hachimangu Shrine Garden, Nagahama, Shiga

長浜八幡宮について 「長濱八幡宮」(ながはまはちまんぐう)は「大通寺」から500mの位置にある平安時代に創建された神社で、戦国時代には荒廃してしまったものの長浜城主になった羽柴秀吉(豊臣秀吉)により再建。現在も八幡宮を中心に毎年春に行われて…

総持寺庭園

Souji-ji Temple Garden, Nagahama, Shiga

総持寺庭園について 【庭園・内部の拝観は要予約】 長浜駅から東へまっすぐ約2.5kmの位置にある「小堀町」は江戸時代の大名・茶人・作庭家である小堀遠州の生まれ故郷で、「小堀遠州の里」という立て看板もあります――が、今回総持寺へ足を運んで説明…

池氏庭園

Ike-shi House's Garden, Nagahama, Shiga

池氏庭園について 【通常非公開】 「池氏庭園」(いけしていえん)は滋賀県指定名勝となっている枯山水庭園。現在も個人の住宅のお庭なので地図は町内までとしてあります(見学をお願いした所今回快く応じて頂けたので、事前連絡の上都合が合えば応じていた…

赤田氏庭園(赤田草野谷館)

Akada-shi House's Garden, Nagahama, Shiga

赤田氏庭園(赤田草野谷館)について 【個人宅のため非公開】 「赤田氏庭園」(あかだしていえん)は滋賀県指定名勝となっている江戸時代初期の池泉鑑賞式庭園。近江国・長浜出身の小堀遠州が若い頃こちらで作庭を学んだという伝承もあるそう。 戦国時代に…

安楽寺庭園

Anraku-ji Temple Garden, Nagahama, Shiga

安楽寺庭園について 【要事前電話連絡】 「安楽寺」(あんらくじ)は鎌倉時代に創建された寺院で、それ以前は奈良時代より藤原不比等の荘園だった場所。また南北朝時代に室町幕府初代将軍・足利尊氏がこちらに立ち寄り、それ以後の進軍を助けた縁から、境内…

浄信寺庭園(木之本地蔵院)

Joshin-ji Temple Garden, Nagahama, Shiga

木之本地蔵院・浄信寺庭園について 「木之本地蔵院」(きのもとじぞういん)こと「浄信寺」は天武天皇の時代(飛鳥時代?)に創建されたという古刹で、「眼の仏さま」として全国にその名を馳せたという寺院。日本三大地蔵尊の一つで、過去には空海、菅原道真…

近江孤篷庵庭園

Omi-Kohoan Temple Garden, Nagahama, Shiga

近江孤篷庵庭園について 「近江孤篷庵」(おうみこほうあん)は江戸時代の初期、小堀遠州の没後に遠州を弔うために息子・小堀宗慶により創建された寺院。江戸時代中期に作庭された「遠州好み」の庭は滋賀県指定名勝となっています。 関ヶ原の戦い後、大名と…

大通寺含山軒及び蘭亭庭園

Daitsu-ji Temple Garden, Nagahama, Shiga

国指定名勝。大通寺は長浜を代表する(中心にある)寺院で、含山軒庭園、蘭亭庭園ともに江戸時代の作庭で、含山軒は伊吹山を借景としている。 (2011年3月、2016年3月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認くだ…