長野県の庭園

長野県の庭園の記事が48件あります。

旧樋口家住宅庭園

Former Higuchi Family Residence Garden, Nagano

旧樋口家住宅について 「旧樋口家住宅」(きゅうひぐちけじゅうたく)は松代藩主・真田家の御殿『真田邸』のすぐ南西に位置する武家屋敷。現在は無料で公開されており、主屋・土蔵・長屋が長野市指定文化財。敷地内には“泉水路”から水を取り入れた池泉回遊…

真田邸庭園

Former Sanada Residence Garden, Nagano

真田邸庭園について 「真田邸」(さなだてい)は江戸時代初期~幕末まで松代藩主をつとめた大名・真田家の大名屋敷。すぐ近くにある松代城の城外御殿で「松代城跡 附 新御殿跡」として国指定史跡となっています。通称“新御殿”。御殿からはノロシ山をはじ…

旧山寺常山氏庭園

Yamadera Jozan Historic Residence Garden, Nagano

山寺常山邸庭園について 「山寺常山邸」(やまでらじょうざんてい)は江戸時代に真田家がおさめた松代藩の中級武士・山寺常山の邸宅跡。藩では江戸幕府で老中をつとめた真田幸貫や真田幸教、真田幸民といった藩主の下で寺社奉行などを要職を歴任し、知識人と…

象山神社園池

Zozan Shrine Garden, Nagano

象山神社庭園について 「象山神社」(ぞうざんじんじゃ)は松代藩出身で、幕末に思想家/教育者として勝海舟・坂本龍馬・吉田松陰・橋本左内らの師でもあった佐久間象山をまつった神社。 「旧佐久間象山邸」として長野県指定史跡でもあり、その庭園が国登録…

高井鴻山記念館

Takai Kozan Memorial Museum Garden, Obuse, Nagano

高井鴻山記念館について 「高井鴻山記念館」(たかいこうざんきねんかん)は、親交のあった葛飾北斎を小布施に招いた江戸時代末期の文化人・高井鴻山の邸宅跡。北斎も滞在した江戸時代の建造物“翛然楼”(ゆうぜんろう)が残ります。『北斎館』からも程近く…

桜井甘精堂 泉石亭庭園

Sakurai Kanseido Sensekitei Garden, Obuse, Nagano

桜井甘精堂・泉石亭について 「桜井甘精堂」(さくらいかんせいどう)は江戸時代の1808年(文化5年)より続く、小布施の栗菓子の老舗。その本店の一帯にある食事処「泉石亭」には、ギャラリー「小さな栗の木美術館」や“おぶせオープンガーデン”として…

岩松院庭園

Ganshoin Temple Garden, Obuse, Nagano

岩松院庭園について 「梅洞山 岩松院」(がんしょういん)は小布施の街のはずれ、中世の山城・雁田城の麓にある寺院。江戸時代を代表する浮世絵師・葛飾北斎が最晩年に描いた『八方睨み鳳凰図』が有名ですが(自分も訪れた目的はそれですが)、本堂の裏にあ…

フローラルガーデンおぶせ

Floral Garden Obuse, Obuse, Nagano

フローラルガーデンおぶせについて 「フローラルガーデンおぶせ」は“花のまち”小布施に1992年(平成4年)に開園した15,000平方メートルの洋風の池泉回遊式庭園。100以上の庭園が登録されている“おぶせオープンガーデン”の中核庭園施設。 …

ふれあい館しらふじ(旧丸田医院)庭園

Fureaikan Shirafuji Garden, Suzaka, Nagano

ふれあい館しらふじ&神林家について 2019年のGWに初めて須坂市に行きました。目的は豪商の邸宅『田中本家博物館』。更に観光施設と公開されている長野県宝『旧小田切家住宅』、国登録有形文化財の『旧越家住宅』を紹介しましたが、同じく国登録有形文…

旧越家住宅庭園

Kyu-Koshike House Garden, Suzaka, Nagano

旧越家住宅(山丸一番館)について 「旧越家住宅」(きゅうこしけじゅうたく)は近代に製糸で栄えた須坂を代表する実業家で“製糸王”と呼ばれた越寿三郎ゆかりの近代和風住宅。明治時代に建てられた主屋・北蔵・南蔵が国登録有形文化財となっています。 2…

旧小田切家住宅庭園

Kyu-Otagiri House Garden, Suzaka, Nagano

旧小田切家住宅について 「旧小田切家住宅」(きゅうおたぎりけじゅうたく)は長野県宝に指定されている須坂藩の豪商の元邸宅。現在は文化施設やギャラリー、カフェ「CAFE KOH」として運営されています。 2019年のGWに初めて須坂市に行きまし…

安曇野高橋節郎記念美術館

Takahashi Setsuro Art Museum's Garden, Azumino, Nagano

安曇野高橋節郎記念美術館について 「安曇野高橋節郎記念美術館」(あずみのたかはしせつろうきねんびじゅつかん)は穂高町(現・安曇野市穂高)出身の現代漆芸家・高橋節郎の作品を展示する美術館。安曇野に点在する美術館をむすぶ“安曇野アートライン”の…

大庄屋 山口家庭園

Ohjoya Yamaguchi House's Garden, Azumino, Nagano

大庄屋 山口家庭園について 【事前連絡推奨/12〜3月は休園】 「大庄屋山口家」(おおじょうややまぐちけ)は『国営アルプスあづみの公園』の一角にある、江戸時代初期から続く大庄屋。現在も豪農屋敷が残り、その庭園が「山口家庭園」として長野県指定…

聖徳寺庭園

Shotoku-ji Temple Garden, Iijima, Nagano

石上山 聖徳寺について 【庭園拝観は事前連絡推奨】 「石上山 聖徳寺」(しょうとくじ)はJR飯田線・田切駅の目の前にある寺院。3つの大石を配した枯山水庭園が見られます。2019年の松本アウェーからの庭園巡り。数年ぶりに訪れた国指定名勝『光前…

小野宿問屋(旧小野家住宅)

Former Ono House Garden, Tatsuno, Nagano

小野宿問屋(旧小野家住宅)について 【冬季除き月1ペースで公開】 「小野宿問屋」(おのじゅくとんや)は中山道・塩尻宿から飯田方面へ向かう伊那街道(三州街道)の宿場町・小野宿に残る江戸時代末期の建造物で「旧小野家住宅」として長野県の県宝に指定…

馬場家住宅

Baba-ke Family House Garden, Matsumoto, Nagano

馬場家住宅について 「馬場家住宅」(ばばけじゅうたく)は松本市の東南部、松本平を一望できる高台にある国指定重要文化財の豪農屋敷。信州地方でやたら目にする“雀おどし”の棟飾りのある本棟造の主屋のほか、表門及び左右長屋、中門、文庫蔵、隠居屋、奥…

あがたの森公園

Agatanomori Park Japanese Garden, Matsumoto, Nagano

あがたの森公園について 「あがたの森公園」は松本市の中心部にある都市公園で、大正時代に設立された旧制松本高校の跡地に開かれました。公園の入り口に残る「松本市あがたの森文化会館」は大正時代の洋風建築として、「旧松本高等学校 本館」「旧松本高等…

慈雲寺庭園

Jiunji Temple Garden, Shimosuwa, Nagano

慈雲寺庭園について 「白華山 慈雲寺」(じうんじ)は諏訪大社下社春宮から程近くにある、戦国時代には武田信玄により中興開基された寺院。本堂裏の池泉庭園は武田信玄の命によるとも伝わり、また本堂・書院前にはそれぞれ京都の造園会社・植音さん、長野の…

柿蔭山房(島木赤彦住居)

Shiin Sanbo Garden, Shimosuwa, Nagano

柿蔭山房(島木赤彦住居)について 【土日祝のみ開館】 「柿蔭山房」(しいんさんぼう)は短歌雑誌「アララギ」を中心とした近代短歌の集団“アララギ派”のリーダーも務めた歌人・島木赤彦が過ごした旧宅。江戸時代後期に建てられた茅葺屋根の主屋および樹…

聴泉閣かめや庭園

Chosenkaku Kameya's Garden, Shimosuwa, Nagano

聴泉閣かめや庭園について 「聴泉閣かめや」(ちょうせんかくかめや)は下諏訪にある温泉旅館。江戸時代には隣接する『本陣岩波家』とともに中山道下諏訪宿の本陣だった施設であり、江戸幕府・徳川将軍家の歴代の御台所(正室)が宿泊したという「上段の間」…

もっと詳しい地域で絞るDetailed area