長野県の庭園

長野県の庭園の記事が45件あります。

岩松院庭園

Ganshoin Temple Garden, Obuse, Nagano

岩松院庭園について 「梅洞山 岩松院」(がんしょういん)は小布施の街のはずれ、中世の山城・雁田城の麓にある寺院。江戸時代を代表する浮世絵師・葛飾北斎が最晩年に描いた『八方睨み鳳凰図』が有名ですが(自分も訪れた目的はそれですが)、本堂の裏にあ…

フローラルガーデンおぶせ

Floral Garden Obuse, Obuse, Nagano

フローラルガーデンおぶせについて 「フローラルガーデンおぶせ」は“花のまち”小布施に1992年(平成4年)に開園した15,000平方メートルの洋風の池泉回遊式庭園。100以上の庭園が登録されている“おぶせオープンガーデン”の中核庭園施設。 …

ふれあい館しらふじ(旧丸田医院)庭園

Fureaikan Shirafuji Garden, Suzaka, Nagano

ふれあい館しらふじ&神林家について 2019年のGWに初めて須坂市に行きました。目的は豪商の邸宅『田中本家博物館』。更に観光施設と公開されている長野県宝『旧小田切家住宅』、国登録有形文化財の『旧越家住宅』を紹介しましたが、同じく国登録有形文…

旧越家住宅庭園

Kyu-Koshike House Garden, Suzaka, Nagano

旧越家住宅(山丸一番館)について 「旧越家住宅」(きゅうこしけじゅうたく)は近代に製糸で栄えた須坂を代表する実業家で“製糸王”と呼ばれた越寿三郎ゆかりの近代和風住宅。明治時代に建てられた主屋・北蔵・南蔵が国登録有形文化財となっています。 2…

旧小田切家住宅庭園

Kyu-Otagiri House Garden, Suzaka, Nagano

旧小田切家住宅について 「旧小田切家住宅」(きゅうおたぎりけじゅうたく)は長野県宝に指定されている須坂藩の豪商の元邸宅。現在は文化施設やギャラリー、カフェ「CAFE KOH」として運営されています。 2019年のGWに初めて須坂市に行きまし…

安曇野高橋節郎記念美術館

Takahashi Setsuro Art Museum's Garden, Azumino, Nagano

安曇野高橋節郎記念美術館について 「安曇野高橋節郎記念美術館」(あずみのたかはしせつろうきねんびじゅつかん)は穂高町(現・安曇野市穂高)出身の現代漆芸家・高橋節郎の作品を展示する美術館。安曇野に点在する美術館をむすぶ“安曇野アートライン”の…

大庄屋 山口家庭園

Ohjoya Yamaguchi House's Garden, Azumino, Nagano

大庄屋 山口家庭園について 【事前連絡推奨/12〜3月は休園】 「大庄屋山口家」(おおじょうややまぐちけ)は『国営アルプスあづみの公園』の一角にある、江戸時代初期から続く大庄屋。現在も豪農屋敷が残り、その庭園が「山口家庭園」として長野県指定…

聖徳寺庭園

Shotoku-ji Temple Garden, Iijima, Nagano

石上山 聖徳寺について 【庭園拝観は事前連絡推奨】 「石上山 聖徳寺」(しょうとくじ)はJR飯田線・田切駅の目の前にある寺院。3つの大石を配した枯山水庭園が見られます。2019年の松本アウェーからの庭園巡り。数年ぶりに訪れた国指定名勝『光前…

小野宿問屋(旧小野家住宅)

Former Ono House Garden, Tatsuno, Nagano

小野宿問屋(旧小野家住宅)について 【冬季除き月1ペースで公開】 「小野宿問屋」(おのじゅくとんや)は中山道・塩尻宿から飯田方面へ向かう伊那街道(三州街道)の宿場町・小野宿に残る江戸時代末期の建造物で「旧小野家住宅」として長野県の県宝に指定…

馬場家住宅

Baba-ke Family House Garden, Matsumoto, Nagano

馬場家住宅について 「馬場家住宅」(ばばけじゅうたく)は松本市の東南部、松本平を一望できる高台にある国指定重要文化財の豪農屋敷。信州地方でやたら目にする“雀おどし”の棟飾りのある本棟造の主屋のほか、表門及び左右長屋、中門、文庫蔵、隠居屋、奥…

あがたの森公園

Agatanomori Park Japanese Garden, Matsumoto, Nagano

あがたの森公園について 「あがたの森公園」は松本市の中心部にある都市公園で、大正時代に設立された旧制松本高校の跡地に開かれました。公園の入り口に残る「松本市あがたの森文化会館」は大正時代の洋風建築として、「旧松本高等学校 本館」「旧松本高等…

慈雲寺庭園

Jiunji Temple Garden, Shimosuwa, Nagano

慈雲寺庭園について 「白華山 慈雲寺」(じうんじ)は諏訪大社下社春宮から程近くにある、戦国時代には武田信玄により中興開基された寺院。本堂裏の池泉庭園は武田信玄の命によるとも伝わり、また本堂・書院前にはそれぞれ京都の造園会社・植音さん、長野の…

柿蔭山房(島木赤彦住居)

Shiin Sanbo Garden, Shimosuwa, Nagano

柿蔭山房(島木赤彦住居)について 【土日祝のみ開館】 「柿蔭山房」(しいんさんぼう)は短歌雑誌「アララギ」を中心とした近代短歌の集団“アララギ派”のリーダーも務めた歌人・島木赤彦が過ごした旧宅。江戸時代後期に建てられた茅葺屋根の主屋および樹…

聴泉閣かめや庭園

Chosenkaku Kameya's Garden, Shimosuwa, Nagano

聴泉閣かめや庭園について 「聴泉閣かめや」(ちょうせんかくかめや)は下諏訪にある温泉旅館。江戸時代には隣接する『本陣岩波家』とともに中山道下諏訪宿の本陣だった施設であり、江戸幕府・徳川将軍家の歴代の御台所(正室)が宿泊したという「上段の間」…

地蔵寺庭園

Jizoji Temple Garden, Suwa, Nagano

地蔵寺庭園について 「地蔵寺」(じぞうじ)は高島藩三代目藩主・諏訪忠晴が高島城の鬼門除けの祈願寺として現在地に移された曹洞宗の禅寺。境内の奥にある池泉回遊式庭園は諏訪市天然記念物・名勝に指定されています。(何の媒体によるものか不明ですが…)…

貞松院

Teishoin Temple Garden, Suwa, Nagano

貞松院について 【通常非公開・特別公開あり】 「貞松院」(ていしょういん)は徳川家康の六男であり越後高田藩主も務めた大名・松平忠輝と初代諏訪藩主・諏訪頼水の正妻・貞松院殿の菩提寺。 通常非公開の庭園にある「貞松院のシダレザクラ」は諏訪市指定…

権祝邸庭園

Gonnohori House Garden, Suwa, Nagano

権祝邸について 【非公開】 「権祝邸」(ごんぼうりてい)は諏訪大社上社の神職“権祝”を務めた矢島氏の邸宅。同じく諏訪大社の神職“神長官”を務めた守矢氏の『神長官守矢史料館』のほぼ斜め向かい(茅野市と諏訪市の市境)。 藤森照信建築『神長官守矢…

塩尻短歌館“集石庭”

Shiojiri Tanka Museum Garden, Shiojiri, Nagano

塩尻短歌館について 塩尻市の広丘地区はかつて若山牧水、島木赤彦、太田水穂、窪田空穂といった明治時代〜近代の歌人が集った町だったそう。この「塩尻短歌館」(しおじりたんかかん)はそんな“短歌の町”に平成4年に開館された文学館。 その特徴的な主屋…

釜井庵(本洗馬歴史の里資料館)

Kamaian, Shiojiri, Nagano

釜井庵・本洗馬歴史の里資料館について 「釜井庵」(かまいあん)は戦国時代に当地の妙義山城主・三村長親の居館跡に残る江戸時代中期の建造物で、長野県指定史跡。『本洗馬歴史の里資料館』が併設されています。 2019年夏、アウェー・松本山雅戦からの…

仏法紹隆寺庭園

Bupposhoryuji Temple Garden, Suwa, Nagano

仏法寺庭園について 【拝観は要予約】 「佛法紹隆寺」(ぶっぽうしょうりゅうじ)は平安時代の初め806年頃に征夷大将軍・坂上田村麻呂が戦勝報告の際に開かれ、その後弘法大師空海が入り当時の信州・甲州の本山としたという高野山真言宗の古刹。 安土桃…

もっと詳しい地域で絞るDetailed area