熊本県の庭園

熊本県の庭園の記事が16件あります。

水島

Mizushima Island, Yatsushiro, Kumamoto

水島・龍神社について 八代の市街地から約5km。「水島」(みずしま)は球磨川の河口に位置する小島で、「不知火及び水島」として国指定名勝となっています。 水島の歴史は古く『日本書紀』にも登場。日本の第12代天皇でありヤマトタケルの父・景行天皇…

栽柳園

Sairyu-en Garden, Yatsushiro, Kumamoto

栽柳園について 【見学は要問合せ】 「栽柳園」(さいりゅうえん)は八代城主9代・松井章之公が細川家の茶道役・古市師に設計を依頼し、松井家の茶道方・徳永吉澄の作庭により明治時代初期に完成した池泉回遊式庭園で、八代市指定名勝。八代市立植柳小学校…

松井神社の茶庭

Matsui-Jinja Shrine Garden, Yatsushiro, Kumamoto

松井神社庭園(松井神社の茶庭)について 「松井神社」はかつて八代城の北の丸だった場所に明治時代に創建された神社で、境内にある池泉回遊式庭園は「松井神社の茶庭」(まついじんじゃのちゃてい)として八代市指定史跡となっています。 八代城が築城され…

松浜軒庭園

Shohinken Garden, Yatsushiro, Kumamoto

松濱軒(旧熊本藩八代城主浜御茶屋)庭園について 「松濱軒」(しょうひんけん)は肥後熊本藩の筆頭家老であり、三代目の八代城主であった松井直之公が江戸時代初期(1688年)に造った御茶屋。その池泉回遊式庭園が「旧熊本藩八代城主浜御茶屋(松浜軒)…

竹林園(エコパーク水俣)

Chikurinen Bamboo Garden (Ecopark Minamata), Kumamoto

竹林園(エコパーク水俣)について 「エコパーク水俣」は水俣湾に面した都市公園で、41ヘクタールという広さを誇る敷地の中には陸上競技場やサッカー場といったスポーツ施設から、道の駅、バラ園、そして水俣病資料館といった施設も。その公園の中で最も早…

八景水谷公園

Hakenomiya Garden Park, Kumamoto

八景水谷公園について 「八景水谷公園」(はけのみやこうえん)は肥後熊本藩3代藩主・細川綱利が御茶屋を設け、そののち開かれた公園。今回訪れたのは冬でしたが、春にはソメイヨシノ200本の花が咲き誇る桜の名所になります。 『熊本市には「水前寺成趣…

泰勝寺跡(立田自然公園)

Taisho-ji Temple Ruins, Kumamoto

泰勝寺跡(立田自然公園)について 「泰勝寺跡」(たいしょうじあと)は肥後熊本藩主・細川家の菩提寺「泰勝寺」の跡地で、その庭園の一部が「立田自然公園」(たつだしぜんこうえん)として公開されています。また「熊本藩主細川家墓所」として国史跡に指定…

水前寺江津湖公園(旧砂取細川邸庭園)

Suizenji Ezuko Park, Kumamoto

水前寺江津湖公園・旧砂取細川邸庭園について 水前寺江津湖公園(すいぜんじえずここうえん)は、熊本の市街地にある「江津湖」を中心とした大規模な都市公園で、日本の都市公園100選に選定。市街地寄りの上江津湖周辺には細川家をはじめとした庭園の遺構…

マリエール神水苑庭園

Marriyell Shinsuien Garden, Kumamoto

マリエール神水苑庭園について 【見学前に問合せ推奨】「マリエール神水苑」(しんすいえん)は熊本市内の水前寺地区にある結婚式場・レストラン。かつては細川家の別邸があった場所で、敷地内にある日本庭園は江戸時代中期に造られたもの。 前段として。熊…

水前寺成趣園

Suizenji Jojuen Garden, Kumamoto

水前寺成趣園について 「水前寺成趣園」(すいぜんじじょうじゅえん)は江戸時代初期、肥後熊本藩主の初代・細川忠利により御茶屋として築庭が開始され、細川家代々に作庭も引き継がれていった築山泉水式の大名庭園。国指定名勝。 阿蘇からの湧き水による池…

碧巌寺庭園

Hekigan-ji Temple Garden, Kikuchi, Kumamoto

碧巌寺庭園について 「神龍山碧巌寺」(へきがんじ)は菊池十八外城の一つ「亀尾城」の麓にある寺院で、室町時代に肥後守護職としてこの地を治めた菊池為邦公により開山された古刹。その後荒廃したものの、江戸時代以降は加藤清正や細川家により保護され現代…

清爽園

Seisoen Garden, Kumamoto

熊本城の二の丸の入り口にある庭園。熊本市に複数残る肥後藩や細川家にゆかりのある庭園と異なり、これは西南戦争の戦没者の記念碑として明治時代に造られた庭園とのこと。 (2016年12月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイ…

採釣園

Saichoen Garden, Kumamoto

肥後藩主・細川家三家老だった米田氏の庭園(江戸時代の作庭)。熊本の中心街から約1.5km程の距離の場所にある市立の高校の敷地内にあります。水前寺成趣園に雰囲気似てる?高校の敷地内にはこの米田氏の旧宅(洋館)もあったそうですが、震災で消失。 …

叢桂園

Sokeien Garden, Kumamoto

叢桂園は肥後藩の医師だった村井家の別荘跡に造られた庭園(江戸時代中〜後期)。藩の政策として医学校「再春館」を作る提案をしたのがこの村井氏だったとのこと。完全に無人で自由見学ですが、湧水を水源する小川を中心とした庭園は整備されたらすごく雰囲気…

釣耕園

Chokoen Garden, Kumamoto

肥後藩主・細川家の御茶屋として造られたのがこの釣耕園。隣接する叢桂園と水源が繋がっています。 (2016年12月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。) 関連サイト / Related Sites …

三賢堂公園

Sankendo Park, Kumamoto

…この公園の上に円形の近代建築「三賢堂」そのものがあると知ったのは後のこと。写真の建物(源泉荘。これも明治時代の政治家の旧宅)が三賢堂だと勝手に思い込んでしまった…。ともあれ、その邸宅の庭園が残っています。叢桂園、釣耕園と水源が同じでこの周…

もっと詳しい地域で絞るDetailed area