2020年01月

の記事が件あります。

天龍寺庭園

Tenryu-ji Temple Garden, Arashiyama, Kyoto

天龍寺曹源池庭園について 「天龍寺」(てんりゅうじ)は室町時代に時の将軍・足利尊氏が開いた寺院で、世界遺産「古都京都の文化財」にも構成。夢窓疎石により作庭された“曹源池庭園”は国の特別名勝に指定されています。 個人的には京都および日本国内で…

釜井庵(本洗馬歴史の里資料館)

Kamaian, Shiojiri, Nagano

釜井庵・本洗馬歴史の里資料館について 「釜井庵」(かまいあん)は戦国時代に当地の妙義山城主・三村長親の居館跡に残る江戸時代中期の建造物で、長野県指定史跡。『本洗馬歴史の里資料館』が併設されています。 2019年夏、アウェー・松本山雅戦からの…

大河内山荘庭園

Okochi-Sanso Garden, Arashiyama, Kyoto

大河内山荘庭園について 「大河内山荘」(おおこうちさんそう)は京都・嵯峨の地に昭和の映画俳優・大河内傳次郎が造営した山荘と庭園。比叡山や近隣の嵐山~保津峡の景色・借景が楽しめる回遊式庭園で、広大な庭園に点在する“中門”、“大乗閣”、“持仏堂…

CIAL鶴見屋上庭園

CIAL Tsurumi Roof Garden, Yokohama, Kanagawa

CIAL鶴見屋上庭園について 「CIAL鶴見」(シァルつるみ)はJR鶴見駅に直結する駅ビル。屋上庭園が枡野俊明さんの作庭による“清風苑”、そして枯山水庭園“坐月庭”があります。施工は京都の植藤造園さん。 2020年1月、サッカー×野外フェス…

長府毛利邸庭園

Chofu Mori Residence Garden, Shimonoseki, Yamaguchi

長府毛利邸庭園について 「長府毛利邸」(ちょうふもうりてい)は戦国時代~江戸時代にかけて活躍した大名・毛利氏のうち、長府藩を治めた長府毛利家の最後の藩主・毛利元敏の邸宅として明治時代に建てられたもの。広大な敷地には池泉回遊式庭園と枯山水庭園…

書道博物館庭園(中村不折旧宅)

Calligraphy Museum, Taito-ku, Tokyo

台東区立書道博物館・中村不折旧宅について 「台東区立書道博物館」(しょどうはくぶつかん)は、明治~昭和期の書家、洋画家・中村不折が個人でコレクションした日本・中国の古い書物を展示する博物館。書道といってもいわゆる“書初め”みたいなやつではな…

金ケ崎町城内諏訪小路庭園群

Kanegasaki Jonai-Suwakoji Samurai District Gardens, Iwate

金ケ崎町城内諏訪小路伝建地区について 「金ケ崎町城内諏訪小路」(かねがさきちょうじょうないすわこうじ)はJR金ヶ崎駅から徒歩15~20分ほどの場所にある国の重要伝統的建造物群保存地区。 2019年のGWに岩手・水沢の城下町の庭園と重伝建・金…

聖護院門跡庭園

Shogoin Temple Garden, Kyoto

聖護院門跡庭園について 【特別拝観期間あり】 「聖護院門跡」(しょうごいんもんぜき)は“修験道”の総本山寺院。京都御所より移築された書院が国指定重要文化財、そして江戸時代には光格天皇や孝明天皇が聖護院を仮の御所として住まわれたことから「聖護…

仏法紹隆寺庭園

Bupposhoryuji Temple Garden, Suwa, Nagano

仏法寺庭園について 【拝観は要予約】 「佛法紹隆寺」(ぶっぽうしょうりゅうじ)は平安時代の初め806年頃に征夷大将軍・坂上田村麻呂が戦勝報告の際に開かれ、その後弘法大師空海が入り当時の信州・甲州の本山としたという高野山真言宗の古刹。 安土桃…

石谷氏庭園(石谷家住宅)

Ishitani Residence Garden, Chizu, Tottori

石谷家住宅・庭園について 「石谷家住宅」(いしたにけじゅうたく)は智頭往来の宿場町“智頭宿”の代表的な邸宅(豪邸)で、昭和初期に建てられた主屋・座敷棟・家族棟のほか明治〜大正期の複数の蔵が国指定重要文化財。その庭園が「石谷氏庭園」として国登…

重森三玲庭園美術館

Mirei Shigemori Garden Museum, Kyoto

重森三玲庭園美術館について 【要予約】 「重森三玲庭園美術館」(しげもりみれいていえんびじゅつかん)は現代・昭和の日本を代表する作庭家のひとり、重森三玲の自邸だった建物と枯山水庭園と茶室。2005年より庭園美術館として公開されています。「重…

長府庭園

Chofu Garden, Shimonoseki, Yamaguchi

長府庭園について 「長府庭園」(ちょうふていえん)はかの毛利家が治めた城下町・長府を代表する庭園。幕末に長府毛利家の家老格だった西運長の屋敷跡という1万坪の広大な敷地に庭園、書院造りの屋敷、茶室などがあります。 2019年秋、5年半ぶりに下…

旧乾家住宅・庭園

Former Inui House Garden, Kobe, Hyogo

旧乾家住宅・庭園について 【通常非公開】 「旧乾邸」(きゅういぬいてい)は乾汽船の創業家である“乾財閥”4代目乾新兵衛・乾新治の自邸として昭和初期に造営された邸宅。当初建てられた建造物のうち和館は阪神大震災で全壊してしまいましたが、残された…

二条城庭園

Nijo Castle Garden, Kyoto

二条城庭園について 「二条城」(にじょうじょう)は江戸時代の初めに徳川家康により築造された城郭で、世界遺産“古都京都の文化財”にも構成。地図などの正式名が「元離宮二条城」と表記されるのは、この地で徳川慶喜が大政奉還したのち明治時代には皇室の…

桜池院庭園

Yochiin Temple Garden, Koyasan, Wakayama

桜池院庭園について 「櫻池院」(ようちいん)は高野山真言宗の別格本山の寺院であり、国宝の建造物もある「壇上伽藍」のすぐ向かいにある高野山の宿坊。重森三玲により作庭された枯山水庭園が国登録記念物(名勝地関係)となっています。 2019年夏に5…

子規庵(正岡子規旧宅)

Shikian (Former Masaoka Shiki Residence), Taito-ku, Tokyo

正岡子規旧居“子規庵”について 「子規庵」(しきあん)は明治時代を代表する俳人・文人である正岡子規の旧居。東京都指定史跡。 正岡子規は明治27年(1894年)、27歳の時に元は旧加賀藩主・前田侯爵家が広大な屋敷をかまえていた場所の一角である…

ザ ターミナル キョウト

The Terminal KYOTO Garden, Kyoto

ザ ターミナル キョウト(旧木崎家住宅)について 「The Terminal KYOTO」(ザ ターミナル キョウト)は昭和初期に建てられた京町家を復元・リノベーションして開かれているカフェ、アート・ギャラリー、イベントスペース。 京都市の…

南禅院庭園

Nanzen-ji Temple Nanzen-in Garden, Kyoto

南禅院庭園について 「南禅院庭園」(なんぜんいんていえん)は鎌倉時代に亀山天皇(亀山法皇)がこの地で営んでいた離宮『禅林寺殿』の“上の宮”の遺構とされる庭園。数多くの国の文化財庭園が残る京都で唯一の鎌倉時代の国指定名勝庭園。 作庭は『天龍寺…

神宮寺普賢堂跡・心字池庭園

Jingu-ji Temple Ruins, Suwa, Nagano

神宮寺について 「神宮寺」(じんぐうじ)は東日本を代表する神社の一つ「諏訪大社」の上社本宮からすぐの場所にあった大寺院。 諏訪大社に近接する『法華寺庭園』を紹介する際に航空地図を見てたら、諏訪大社参道から少し入った高台にある心字池のことが気…

法華寺庭園

Hokke-ji Temple Garden, Suwa, Nagano

法華寺庭園・諏訪大社上社について 東日本を代表する神社の一つ「諏訪大社」の上宮に隣接する「法華寺」(ほっけじ)。2019年夏に4年ぶりに再訪しました!斜面に植わっているツツジやサツキは以前5月に訪れた際にはちょうど花を咲かせていた。 関連サ…