2018年10月

の記事が件あります。

好古園(姫路城西御屋敷跡庭園)

Koko-en (Himeji Castle Nishi-Oyashiki Ruins Garden), Himeji, Hyogo

好古園・姫路城について 「好古園」(こうこえん)は日本を代表する城郭・姫路城の西御屋敷の遺構を活かし、平成年代に作庭された池泉回遊式庭園。 豊臣秀吉が城主をつとめたこともある「姫路城」通称・白鷺城が現在のような大規模な城郭となったのは江戸時…

中崎公会堂庭園

Nakasaki Public Hall's Garden, Akashi, Hyogo

中崎公会堂について 「中崎公会堂」(なかさきこうかいどう)は明石の海岸近くにある、明石市に残る最古の公共施設で国登録有形文化財。 完成は明治時代後期で、明治〜大正期の建築家・加護谷祐太郎が設計を手掛けた、唐破風玄関が特徴的な和風建築。こけら…

円珠院庭園

Enju-in Temple Garden, Akashi, Hyogo

円珠院庭園について 剣豪として有名な「宮本武蔵」の作庭と伝わる庭園が、武蔵の地元・播磨国に属し武蔵自身が城下町の都市計画に携わったという明石の街には複数残ります。 「円珠院」の創建は室町時代。明石城跡から南西へ1.5kmほどの距離にある寺院…

妙見社庭園

Myoken-sha Shrine Garden, Akashi, Hyogo

「妙見社」は剣豪・宮本武蔵の庭園の残る「本松寺」に隣接する神社で、完成は本松寺がこの土地に移転した江戸時代初期と同時期とされます。 豊臣家や石田光成の家臣だった島清興(島左近)を祀ったという「妙見尊」が、明石藩に仕えた子孫により本松寺に奉納…

本松寺庭園

Honsho-ji Temple Garden, Akashi, Hyogo

本松寺庭園について 剣豪として有名な「宮本武蔵」の作庭と伝わる庭園が、武蔵の地元・播磨国に属し武蔵自身が城下町の都市計画に携わったという明石の街には複数残ります。 「本松寺」は明石城跡から徒歩10分ほどの距離にある寺院で、創建は桃山時代末期…

明石城 武蔵の庭園

Akashi Castle Musashi's Garden, Akashi, Hyogo

明石城・武蔵の庭園について 剣豪としてよく知られる「宮本武蔵」の作庭と伝わる庭園が、武蔵の地元・播磨国に属する明石の街には複数残ります。 江戸時代初期、明石城初代城主・小笠原氏に招かれ城下町の都市計画を宮本武蔵が手掛けました。その際に城内に…

旧徳川昭武庭園(戸定邸庭園)

Tokugawa Akitake's (Tojo-tei) Garden, Matsudo, Chiba

国指定名勝。「旧徳川昭武庭園(戸定邸庭園)」(とじょうていていえん)は、江戸幕府第15代将軍・徳川慶喜の弟で最後の水戸藩主だった徳川昭武が廃藩置県後で藩主を辞した後に移り住んだ御殿。明治時代に建てられたお屋敷も国指定重要文化財。 一時代を築…

見浜園

Mihamaen Garden, Chiba

「見浜園」(みはまえん)は千葉の幕張新都心地区にある「県立幕張海浜公園」内にある池泉回遊式の日本庭園。完成は平成年代(1990年)で、その名は平安時代の日記物語「更級日記」での幕張海岸の表現から引用され名付けられたもの。 庭園内には京都北山…

清藤家庭園

Seito's House Garden, Hirakawa, Aomori

【要事前予約】青森県指定名勝。「清藤家庭園」は明治〜大正期に造られた大石武学流の池泉回遊式庭園で、作庭は弘前〜黒石近辺で国指定名勝「盛美園」「金平成園」なども手掛けている小幡亭樹(おばたていじゅ)によるもの。 弘前と黒石のほぼ中間地点に位置…

妙経寺庭園 揚光園

Myokyo-ji Temple Garden, Kuroishi, Aomori

「妙経寺」(みょうきょうじ)は国の重要伝統的建造物群保存地区・黒石中町こみせ通りから程近くにある寺院。 前身の「法輪寺」の創建は室町時代後期。江戸時代の初期に現在地に移転し「妙経寺」と改められました。城下町だった黒石の寺町にあり、現在も周囲…

田舎館村田んぼアート

Inakadate Village's Rice Paddy Art (Tanbo Art), Inakadate, Aomori

今や全国に広がる「田んぼアート」。様々な色の稲を植えることで描かれるこの作品は青森県田舎館村が発祥で、1993年からスタート。 弘南鉄道の田んぼアート駅を降りてすぐのところにある道の駅いなかだて・弥生の里展望所から「第2田んぼアート」の作品…

如斯亭庭園(旧秋田藩主佐竹氏別邸)

Joshitei Garden, Akita

国指定名勝。「旧秋田藩主佐竹氏別邸(如斯亭)庭園」(きゅうあきたはんしゅさたけしべってい じょしていていえん)は江戸時代中期に藩主・佐竹氏の別邸に造られた池泉回遊式庭園。 久保田藩・佐竹氏の居城だった久保田城(千秋公園)の不浄門からほぼ真北…

千秋公園(久保田城跡)

Senshu Park (Kubota Castle Ruins), Akita

秋田市指定名勝。「久保田城」は江戸時代に久保田藩(秋田藩)の中心だった城郭で、久保田藩主・佐竹氏の居城。日本100名城に選定。廃藩置県後の明治時代に「千秋公園」として一般に開かれました。公園の設計・作庭者は明治〜大正期を代表する造園家・長岡…

宗福寺庭園 雨香庭

Sofuku-ji Temple Garden, Odate, Akita

大館市指定名勝。「宗福寺」(そうふくじ)は大館市の中心部にある寺院。後に大館城主となる小場氏が、室町時代前期(南北朝時代)当時治めていた現在の常陸大宮に創建。 江戸時代となり、それまで常陸国を治めていた佐竹氏が秋田(久保田藩)に藩主として移…

鳥潟会館庭園(旧鳥潟家住宅)

Torigata Estate's Garden, Odate, Akita

秋田県指定名勝。「鳥潟会館」(とりがたかいかん)は江戸時代から続く旧花岡村の名家「鳥潟家」の本邸として造られた和風建築と庭園で、敷地面積が8000㎡を超える東北の名家の広大な庭園の一つ。 昭和初期に京都帝国大学名誉教授も務めた鳥潟家17代・…

合浦公園

Gappo Park, Aomori

「合浦公園」(がっぽこうえん)は青森市中心部のやや東にある青森市の都市公園で、日本の都市公園100選。 明治時代に弘前藩の庭師、水原衛作とその弟・柿崎巳十郎によって作庭された公園で(また明治〜大正期を代表する造園家・長岡安平も一部携わった文…