2018年03月

ガイドが件あります。

国際文化会館庭園(旧岩崎邸庭園)

International House of Japan's Garden, Minato-ku, Tokyo

国際文化会館庭園について 【会員など施設利用者のみ】六本木と麻生十番の中間地点にある「国際文化会館」(こくさいぶんかかいかん)の庭園は、かつて三菱財閥4代目当主・岩崎小彌太が暮らした「岩崎家鳥居坂本邸」に造られた池泉廻遊式庭園で、作庭は七代…

毛利庭園

Mouri Garden, Minato-ku, Tokyo

六本木ヒルズにある日本庭園「毛利庭園」。江戸時代に長州を治めた大名・毛利家の江戸上屋敷内に造られた庭園をルーツとし、六本木ヒルズ建設の際に現代風の池泉回遊式庭園として整備されました。池に浮かぶハート型のアート作品はジャン=ミシェル・オトニエ…

角川庭園(幻戯山房)

Kadokawa Garden, Suginami-ku, Tokyo

角川庭園・幻戯山房について 「角川庭園」(かどかわていえん)は角川書店(KADOKAWA)の創業者であり俳人でもあった角川源義の自邸だった場所で、現在は 杉並区立の公園。 昭和中期に造られた邸宅は「幻戯山房(旧角川家住宅主屋)」として国登録…

大田黒公園

Otaguro Park, Suginami-ku, Tokyo

大田黒公園について 「大田黒公園」(おおたぐろこうえん)は荻窪駅からほど近くにある杉並区立の公園。大正~昭和期の音楽評論家・大田黒元雄(紫綬褒章、紫綬褒章などを受賞)の自邸の庭園として昭和時台に造られた池泉回遊式庭園。 大田黒の死後、遺志に…

井の頭恩賜公園

Inokashira Park, Mitaka, Tokyo

大正時代に開園し、100周年を迎えた都立公園。都内屈指のお花見スポットであり、広大な園内には動物園である「井の頭自然文化園」や「三鷹の森ジブリ美術館」、あとはトラックや野球場もあります。 公園のルーツは古く、井の頭池にある「弁財天」は源頼朝…

旧島津氏玉里邸庭園

Kyu-Shimazu Tamazato-tei Residence Garden, Kagoshima

国指定名勝。仙巌園と同様、薩摩藩主・島津氏の別邸として造られた「玉里邸」。こちらが造られたのは江戸時代後期・島津斉興の時代で庭園が築庭されたのもこの時期。 現在はその敷地に鹿児島市立鹿児島女子高等学校が建っていますが、茶室と池泉回遊式庭園か…

知覧平和公園

Chiran Peace Park, Minamikyushu, Kagoshima

国指定名勝の「知覧麓庭園」・重要伝統的建造物群保存地区の「知覧武家屋敷」から約2kmの場所にある公園「知覧平和公園」(ちらんへいわこうえん)。 第二次世界大戦中に陸軍の飛行場(知覧特攻基地)が置かれていた場所で、航空機で敵に体当たりする「特…

宝満寺跡庭園

Homan-ji Temple Ruins Garden, Shibushi, Kagoshima

志布志麓庭園 宝満寺跡庭園について 「宝満寺跡」(ほうまんじあと)は志布志麓の武家屋敷地区にある寺院の跡。鹿児島県指定文化財。「宝満寺」は奈良時代に創建されたとされる古刹で、付近には天智天皇にまつわる伝説なども残ります。 明治時代に廃寺とな…

志布志麓庭園 平山氏庭園

Shibushi-Fumoto Hirayama-shi Garden, Shibushi, Kagoshima

志布志麓庭園 平山氏庭園について 「平山氏庭園」(ひらやましていえん)は国指定名勝「志布志麓庭園」の一つ。 志布志麓の武家屋敷地区には江戸時代に造られた庭園が複数残ります。平山氏庭園は江戸時代初期に造られた、大きな岩壁を築山としているところ…

志布志麓庭園 天水氏庭園

Shibushi-Fumoto Amamizu-shi Garden, Shibushi, Kagoshima

志布志麓庭園 天水氏庭園について 「天水氏庭園」(あまみずしていえん)は国指定名勝「志布志麓庭園」の一つ。 志布志麓の武家屋敷地区には江戸時代に造られた庭園が複数残ります。天水氏庭園は山城である志布志城を借景としている枯山水庭園。江戸時代中…

志布志麓庭園 福山氏庭園

Shibushi-Fumoto Fukuyama-shi Garden, Shibushi, Kagoshima

志布志麓庭園 福山氏庭園について 【要事前予約 ※2024年まで公開休止】 「福山氏庭園」(ふくやましていえん)は国指定名勝「志布志麓庭園」の一つ。常時公開ではありませんが、こちらの「宝満寺跡と武家屋敷コース」でガイドさんと一緒に見学が可能…

志布志麓庭園 清水氏庭園

Shibushi-Fumoto Kiyomizu-shi Garden, Shibushi, Kagoshima

志布志麓庭園 清水氏庭園について 【要事前予約】 「清水氏庭園」(きよみずしていえん)は国指定名勝「志布志麓庭園」には含まれないものの、国の登録記念物(名勝地関係)に選定されている志布志麓の枯山水庭園。 志布志麓の武家屋敷地区には江戸時代に…

志布志麓庭園 鳥濱氏庭園

Shibushi-Fumoto Torihama-shi Garden, Shibushi, Kagoshima

志布志麓庭園 鳥濱氏庭園について 「鳥濱氏庭園」(とりはましていえん)は国指定名勝「志布志麓庭園」には含まれないものの、国の登録記念物(名勝地関係)に選定されている志布志麓の枯山水庭園。 志布志麓の武家屋敷地区には江戸時代に造られた庭園が複…

志布志麓 武家屋敷跡庭園

Shibushi-Fumoto Samurai House Garden, Shibushi, Kagoshima

志布志麓庭園 武家屋敷庭園について 【要事前予約】 江戸時代、薩摩藩は「外城制」という制度により多くの武士を鹿児島の城下町ではなく薩摩藩領内の各地に住まわせ、各地の城の麓に小さな城下町のような武家集落を形成させていた。それらの集落を「麓(ふ…

旧朝倉文夫氏庭園(朝倉彫塑館)

ASAKURA Museum of Sculpture's Garden, Taito-ku, Tokyo

朝倉文夫は明治〜昭和年代に活躍した彫刻家で、「朝倉彫塑館」は氏のアトリエ兼邸宅を美術館としたもの。池泉鑑賞式庭園の中庭および屋上庭園が「旧朝倉文夫氏庭園」として国指定名勝となっています。中庭は屋上からの眺めも素晴らしく、屋上からは東京スカイ…

旧渋沢庭園(旧渋沢家飛鳥山邸)

Kyu-Shibusawa Garden, Kita-ku, Tokyo

旧渋沢庭園(旧渋沢家飛鳥山邸)について 令和の新一万円札の肖像画に決まった、明治〜大正の近代を代表する官僚・実業家、渋沢栄一(しぶさわえいいち)。都内の桜の名所「飛鳥山公園」の南側の一角は明治〜昭和の約30年に渡って渋沢栄一の邸宅があった場…

旧岩崎邸庭園

Kyu-Iwasaki-tei Garden, Taito-ku, Tokyo

旧岩崎邸庭園について 上野公園不忍池の程近くにある「旧岩崎邸庭園」(きゅういわさきていていえん)は三菱財閥創業者・岩崎家の本邸であった洋館・和館の前に広がる庭園。 現在残る邸宅は明治時代、三菱財閥三代目・岩崎久弥の時代に建てられたもので、な…

横山大観旧宅及び庭園

Yokoyama Taikan Memorial Hall Garden, Taito-ku, Tokyo

国指定名勝。上野・不忍池のほとりにある、日本画家・横山大観(よこやまたいかん)が生前過ごしていた旧居とその庭園が「横山大観記念館」として公開されています。 庭園含め内部は撮影禁止なので、エントランスと絵はがきを…。(2017年11月訪問。以…

国立西洋美術館園地

The National Museum of Western Art Garden, Taito-ku, Tokyo

ル・コルビジェの建築として、世界遺産「ル・コルビュジエの建築作品」に構成されている『国立西洋美術館』。その前庭(決して広くはない)が「国立西洋美術館園地」として国の登録記念物(名勝地関係)に指定されています。3枚目、園地にはロダン「考える人…

高源院庭園(烏山の鴨池)

Kogenin Temple Garden, Setagaya-ku, Tokyo

世田谷区と区民が選んだ「せたがや百景」に、「烏山の鴨池」として選ばれている高源院の弁天池。写真には全然居ないけど、秋にはさまざまなカモが飛来してくることからこの名で呼ばれるようになったのだとか。 高源院は江戸時代に創建した寺院で、久留米藩・…

【 存続のためのお願い 】
庭園情報メディア「おにわさん」存続のため、
新オーナー(組織)を募集します。詳しくはこちら>>
(2022年8月22日掲載)