ザ・プリンス京都宝ヶ池庭園The Prince Kyoto Takaragaike's Garden, Kyoto

京都洛北の高級ホテルは昭和の巨匠・村野藤吾の最晩年の建築。数寄屋風建築“茶寮”をのぞむ日本庭園も。

庭園ギャラリーGarden Photo Gallery

ザ・プリンス京都宝ヶ池庭園について

「ザ・プリンス京都宝ヶ池」(ざ・ぷりんす きょうとたからがいけ)は京都・洛北の国際会議場『国立京都国際会館』のお向かいにあるホテル。その建築の基本設計は昭和の巨匠・村野藤吾によるもの。
2020年10月に「グランドプリンスホテル京都」から改称。時同じくしてマリオット・インターナショナルの高級ホテルブランド《Autograph Collection/オートグラフコレクション》にも加盟しました。

2020年、『こんな時だから、住んでる町のホテル、旅館、ゲストハウスに泊まりたい』…というのと時を同じくして、色んな宿泊施設のリモートワークプラン/テレワークプランをめちゃくちゃ調べてた。
特に気軽に泊まるのが難しそうな場所として、料理旅館『吉田山荘』のテレワークプランを紹介しましたが、もう一つずっと気になってたのがグランドプリンスの「スイートルームでテレワークプラン」

9月末まで実施されてたこのプラン、宿泊価格十ウン万円のスイートルーム…のデスクだけ利用可能で8,000円前後(ロイヤルラウンジも利用可)。安くはないけど普段入れる場所じゃないからな…ってことで終了間際に利用!紹介している日本庭園の大部分はロビーラウンジ利用すれば(しなくても)見られるけど、ここではロイヤルラウンジから眺められる石組も紹介。

1986年開業のこの建築は村野藤吾の最晩年の作品で、施工は竹中工務店。プリンスホテル系列には同じく最晩年の作品として伊豆『三養荘』の新館もあります。宝ヶ池の森の中に建てられたこのホテルは、楕円形・曲線を描いた建築がその特徴。
ホテルの高層階に行くと比叡山含め周囲の山々に囲まれていることを実感するので、その山に溶け込むようなデザインが意図されたのかなと想像。一方で地下への階段の雰囲気は“都ホテル東京”でも見られる“らしさ”が感じられる。

庭園はその楕円の建築の中庭(芝生広場でポイントポイントに枯山水庭園が)と、ラウンジから眺められる池泉鑑賞式の日本庭園。またその日本庭園の先には、村野藤吾が手掛けた数寄屋造りの“茶寮”があります。”茶寮”は会食や披露宴など宴会時に利用されるので、今回は池越しに眺めるだけ…。かつての写真と比較すると建物周囲の紅葉が大きくなってきていて、その数寄屋風建築が隠れてきてしまっている感じはする。

庭園に関する情報は現段階では不明…設計はおそらく竹中工務店が関わっているんだろうけど、造園に携わっているのはきっと京都の業者なんじゃないかな〜。ロイヤルラウンジからはその三段落ちの滝を真正面に眺められ、滝の音を聞きながらまったりすることができます。まあ今回はその滝の音を聞きながらテレワークしてたんだけど…。

スイートルームからの京都・洛北の山並みの風景も素晴らしかった。時々は鳥が飛び交うのを眺めながらパソコンに向き合うのもいい。このプラン、10月以降は終わってしまったけれど(利用者もそんな多くなかっただろうし…)、ロビーラウンジはまた利用しに訪れたいな〜。

(2020年9月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス・住所 / Locations

京都市営地下鉄烏丸線 国際会館駅より徒歩8分(4-2出口より徒歩3分)

〒606-8505 京都府京都市左京区岩倉幡枝町1092-2 MAP

近くまたは関連する庭園Nearby or Related Gardens
ウェスティン都ホテル京都 佳水園庭園・葵殿庭園
ウェスティン都ホテル京都 佳水園庭園・葵殿庭園

ウェスティン都ホテル京都 葵殿庭園・佳水園庭園について 「ウェスティン都ホテル京都」は京都の東山・南禅寺界隈にある高級ホテル。本館および和風別館「佳水園」の設計は昭和代表する建築家 …

グランドプリンスホテル高輪 日本庭園
グランドプリンスホテル高輪 日本庭園

品川駅西側にある「グランドプリンスホテル高輪」「グランドプリンスホテル新高輪」の中庭にある日本庭園。 庭園が造られたのは昭和年代で作庭は楠岡悌二。庭園の中には村野藤吾設計の茶室「 …

国立京都国際会館庭園
国立京都国際会館庭園

国立京都国際会館“幸ヶ池庭園”“宝松庵庭園”について 「国立京都国際会館」(きょうとこくさいかいかん)は1966年(昭和41年)に開館した国際会議場。建築及び日本庭園の設計は昭和の建築家・大 …

圓通寺庭園
圓通寺庭園

圓通寺庭園について 「圓通寺」(えんつうじ)は江戸時代初期、後水尾上皇が造営した別荘「幡枝離宮」をルーツとし開かれた寺院。その枯山水庭園は後水尾上皇本人が作庭に携わったとも伝わり、 …