西国三十三所観音霊場の庭園

西国三十三所観音霊場の庭園の記事が4件あります。

醍醐寺三宝院庭園

Daigoji Temple Sanpoin Garden, Kyoto

醍醐寺三宝院庭園について 「醍醐寺」(だいごじ)は世界遺産“古都京都の文化財”に構成される、京都を代表する寺院の一つ。真言宗醍醐派総本山。『醍醐寺三宝院庭園』が“庭の国宝”国の特別名勝となっているほか、三宝院・金堂・五重塔など国宝の建造物も…

粉河寺庭園

Kokawa-dera Temple Garden, Kinokawa, Wakayama

粉河寺庭園について 「風猛山 粉河寺」(こかわでら)は奈良時代に開かれ、清少納言の『枕草子』でも名が挙がる和歌山・紀州を代表する寺院の一つ。西国三十三所観音霊場第3番札所。本堂や山門が国指定重要文化財となっているほか、桃山時代に作庭された独…

三室戸寺庭園

Mimurotoji Temple Garden, Uji, Kyoto

三室戸寺庭園“与楽園”について 「三室戸寺」(みむろとじ)は奈良時代に創建された古寺。現在ではツツジやアジサイの名所として知られ、その日本庭園は『足立美術館庭園』で知られる昭和を代表する作庭家・中根金作が作庭したもの。日本遺産『西国三十三所…

穴太寺庭園

Anaouji Temple Garden, Kameoka, Kyoto

穴太寺庭園について 「穴太寺」(あなおうじ・あなおじ)は西国三十三所観音霊場の第21番札所となっている寺院。本堂・多宝塔が京都府指定文化財、仁王門や方丈などの建造物が京都府登録有形文化財となっているほか、江戸時代中期に作庭された庭園が京都府…

【 存続のためのお願い 】
庭園情報メディア「おにわさん」存続のため、
新オーナー(組織)を募集します。詳しくはこちら>>
(2022年8月22日掲載)