沢玄丹(沢一更)の庭園

沢玄丹(沢一更)の庭園の記事が1件あります。

沢玄丹(さわげんたん)は“大名茶人”として知られる松江藩7代目藩主・松平治郷(松平不昧)公のお抱え庭師。氏の作庭した庭園スタイルは“出雲流庭園”“玄丹流庭園”として出雲地方に根付き、伝わっています。 その他の出雲流庭園

康国寺庭園

Kokokuji Temple Garden, Izumo, Shimane

康国寺庭園について 「大雲山 康國寺」(こうこくじ)は南北朝時代の1322年(元亨2年)に三光国師を開山として創建された臨済宗妙心寺派の寺院。江戸時代後期、7代目松江藩主で大名茶人としても有名な松平不昧公のお抱え庭師・沢玄丹により作庭された…