池泉鑑賞式の庭園

池泉鑑賞式の庭園の記事が167件あります。

池泉鑑賞式庭園(観賞式庭園)とは、座敷や書院などの建物から眺めることを想定して造られている庭園の様式。

一乗谷朝倉氏遺跡 義景館跡庭園

Ichijodani Asakura Clans Ruins - Yoshikage-Yakata's Garden, Fukui

一乗谷朝倉氏遺跡・義景館跡庭園について 「一乗谷朝倉氏庭園」(いちじょうだにあさくらしていえん)は国の特別名勝に選ばれている、戦国大名・朝倉氏の館跡に残る庭園群。また一帯は「一乗谷朝倉氏遺跡」として国の特別史跡でもあり、吉永小百合さんが出演…

龍泉寺庭園

Ryusen-ji Temple Garden, Obama, Fukui

龍泉寺庭園 本堂西庭・庫裏北庭について 「龍泉寺」(りゅうせんじ)は室町時代に若狭国守護・武田信豊の弟であり霞美ヶ城城主を務めた武田信高により創建されたと伝わる寺院で、庭園が「龍泉寺庭園」として福井県指定名勝となっています。 小浜には国指定…

理覚院庭園

Rigakuin Temple Garden, Nagahama, Shiga

理覚院庭園について 【堂内拝観は要事前予約】 「理覚院」(りがくいん)は戦国時代に小谷城を築いて湖北地方を治めた浅井家の重臣・井口弾正の菩提寺で、小堀遠州による作庭と伝わる「理覚院庭園」は滋賀県指定名勝となっています。 平安時代初期(800…

浄信寺庭園(木之本地蔵院)

Joshin-ji Temple Garden, Nagahama, Shiga

木之本地蔵院・浄信寺庭園について 「木之本地蔵院」(きのもとじぞういん)こと「浄信寺」は天武天皇の時代(飛鳥時代?)に創建されたという古刹で、「眼の仏さま」として全国にその名を馳せたという寺院。日本三大地蔵尊の一つで、過去には空海、菅原道真…

霊鑑寺庭園

Reikan-ji Temple Garden, Kyoto

霊鑑寺庭園について 【通常非公開・特別拝観期間あり】 “椿の寺”とも称される「霊鑑寺」(れいかんじ)は京都市天然記念物にも指定されている日光椿をはじめとして30種類以上もの椿を観ることができる椿の名所。普段は非公開ですが、例年春の椿の見頃な…

釣耕園

Chokoen Garden, Kumamoto

釣耕園について 「釣耕園」(ちょうこうえん)は江戸時代中期に造られた肥後熊本藩主・細川家の御茶屋の庭園。平成の名水百選「金峰山湧水群」の庭園群の一つで、隣接する『叢桂園』とも水源が繋がっています。 熊本市には『水前寺成趣園』という国内随一の…

観泉寺庭園

Kansen-ji Temple Garden, Suginami-ku, Tokyo

観泉寺庭園について 「宝珠山観泉寺」(かんせんじ)は戦国時代、織田信長との「桶狭間の戦い」で敗れた戦国大名・今川義元が有名な今川家ゆかりの寺院。境内の山門の左手に池泉鑑賞式庭園があります。また境内に残る「今川氏累代之墓」は東京都指定旧跡。寺…

宝泰寺庭園

Hotai-ji Temple Garden, Shizuoka

宝泰寺庭園について 【中庭は通常非公開・要電話問合せ】 「宝泰寺」(ほうたいじ)はJR静岡駅のすぐ近くにある室町時代初期(南北朝時代)に創建したお寺で、庭園の設計・施工を手掛けたのは中根庭園研究所。創設者である“中根金作さんが作庭した”とい…

圓照寺庭園

Ensho-ji Temple Garden, Obama, Fukui

圓照寺庭園について 【拝観は事前連絡推奨】 「圓照寺」(えんしょうじ)は小浜市の国宝・国重文を所蔵する“八ヶ寺”の一つ。国指定重要文化財となっている平安時代後期の仏像を所蔵し、また江戸時代初期に作庭された池泉鑑賞式庭園が福井県指定名勝となっ…

西教寺庭園

Saikyo-ji Temple Garden, Otsu, Shiga

西教寺庭園について 「西教寺」(さいきょうじ)は古くは聖徳太子により創建された寺院。戦国時代にはこの地を治めた明智光秀ゆかりのお寺として境内には光秀の供養塔や光秀一族の墓所が残り、そして小堀遠州により作庭された庭園があります。 国の重要伝統…

法華寺庭園

Hokke-ji Temple Garden, Suwa, Nagano

法華寺庭園・諏訪大社上社について 東日本を代表する神社の一つ「諏訪大社」の上宮に隣接する「法華寺」(ほっけじ)。古い写真ですが、こちらを拝観した際に池泉鑑賞式庭園がありました。斜面に植わっているサツキがちょうど花を咲かせ始めていた。 当時看…

餐霞館遺跡

Sankakan Ruins, Yonezawa, Yamagata

餐霞館遺跡について 「餐霞館遺跡」(さんかかんいせき)は9代目米沢藩主・上杉鷹山公が隠居後に約40年に渡り暮らした御殿の跡地。「上杉神社(米沢城跡)」や「上杉記念館(上杉伯爵邸)」のすぐ近隣にあり、現在はその跡地に昭和年代に整備された小さな…

角館武家屋敷 西宮家庭園

Nishimiya Samurai House Garden, Kakunodate, Akita

角館武家屋敷 西宮家庭園について 「みちのくの小京都」国の重要伝統的建造物群保存地区である仙北市角館には2つの武家屋敷通りがあります。一つはこれまで紹介した「青柳家」「石黒家」などがある、角館城主・佐竹北家の直臣が多く住んでいたエリア。 そ…

小休本陣常盤邸庭園

Koyasumi Honjin Tokiwa-tei Garden, Fuji, Shizuoka

小休本陣常盤邸庭園について 【土日祝のみ公開】 国重文であり広大な庭園のあった「古谿荘庭園」の見学の際にお聞きして足を運んだスポット。「小休本陣 常盤家住宅」(こやすみほんじん ときわけじゅうたく)は東海道五十三次の間宿「岩淵宿」の本陣だっ…

聴泉閣かめや庭園

Chosenkaku Kameya's Garden, Shimosuwa, Nagano

聴泉閣かめや庭園について 「聴泉閣かめや」(ちょうせんかくかめや)は下諏訪にある温泉旅館。江戸時代には隣接する「本陣岩波家」とともに中山道下諏訪宿の本陣だった施設であり、 江戸幕府・徳川将軍家の歴代の御台所(正室)が宿泊したという「上段の間…

法然院庭園

Honen-in Temple Garden, Kyoto

法然院庭園について 【庭園は期間限定公開】 銀閣寺の程近く、哲学の道のほぼ沿いにある「法然院」(ほうねんいん)は鎌倉時代の初めに法然上人が弟子の住蓮・安楽とともにこの鹿ヶ谷の地に草庵を作ったのが始まり。その後後鳥羽上皇により法然は讃岐国に流…

小早川氏庭園

Kobayakawa Samurai House's Garden, Shimabara, Nagasaki

小早川氏庭園について 【通常非公開・外観のみ】 「小早川氏庭園」(こばやかわしていえん)は城下町島原に残る武家屋敷に造られた池泉鑑賞式庭園。島原では「湧水庭園 四明荘」と並んで国登録記念物(名勝地)となっています。 2018年8月に初めて?…

願勝寺庭園

Gansho-ji Temple Garden, Mima, Tokushima

願勝寺庭園について 「願勝寺」(がんしょうじ)は徳島県美馬市の寺町にある奈良〜平安時代からの歴史を持つ古刹で、鎌倉時代〜南北朝時代に作庭された庭園が四国最古の庭園と言われ徳島県指定名勝となっています。 平安時代後期、「平氏」が台頭するきっか…

霊山寺庭園

Ryozen-ji Temple Garden, Naruto, Tokushima

霊山寺庭園について 「霊山寺」(りょうぜんじ)は四国八十八ヶ所霊場の第1番札所で、地元の方やお遍路さんからは「一番さん」とも呼ばれるそう。奈良時代に聖武天皇の命により行基により創建された古刹で、平安時代には空海(弘法大師)が修行のため滞在。…

島原武家屋敷庭園

Shimabara Samurai Residence Garden, Shimabara, Nagasaki

島原武家屋敷街について 「島原城」(しまばらじょう)は江戸時代初期に島原藩(日野江藩)初代藩主・松倉重政によって築城された城郭。なおその際に廃されたのが『島原の乱』の舞台であり、世界遺産にも構成されている「原城」です。 島原の城と言うと「原…