池泉鑑賞式の庭園

池泉鑑賞式の庭園の記事が198件あります。

池泉鑑賞式庭園(観賞式庭園)とは、座敷や書院などの建物から眺めることを想定して造られている庭園の様式。

仏法紹隆寺庭園

Bupposhoryuji Temple Garden, Suwa, Nagano

仏法寺庭園について 【拝観は要予約】 「佛法紹隆寺」(ぶっぽうしょうりゅうじ)は平安時代の初め806年頃に征夷大将軍・坂上田村麻呂が戦勝報告の際に開かれ、その後弘法大師空海が入り当時の信州・甲州の本山としたという高野山真言宗の古刹。 安土桃…

神宮寺普賢堂跡・心字池庭園

Jingu-ji Temple Ruins, Suwa, Nagano

神宮寺について 「神宮寺」(じんぐうじ)は東日本を代表する神社の一つ「諏訪大社」の上社本宮からすぐの場所にあった大寺院。 諏訪大社に近接する『法華寺庭園』を紹介する際に航空地図を見てたら、諏訪大社参道から少し入った高台にある心字池のことが気…

法華寺庭園

Hokke-ji Temple Garden, Suwa, Nagano

法華寺庭園・諏訪大社上社について 東日本を代表する神社の一つ「諏訪大社」の上宮に隣接する「法華寺」(ほっけじ)。2019年夏に4年ぶりに再訪しました!斜面に植わっているツツジやサツキは以前5月に訪れた際にはちょうど花を咲かせていた。 関連サ…

宝寿院庭園

Hojuin Temple Garden, Ichikawamisato, Yamanashi

宝寿院庭園について 「金剛山 宝寿院」(こんごうさん ほうじゅいん)は奈良時代の初期、735年に創建されたという古刹。境内には京都『天龍寺庭園』『西芳寺庭園』など世界文化遺産の庭園を手掛けた夢窓疎石による作庭と伝わる庭園が残ります。 ちなみ…

志摩坊庭園

Shimanobo Temple Garden, Minobu, Yamanashi

志摩坊庭園について 「要行院 志摩房」(ようぎょういん しまのぼう)は身延山こと日蓮宗総本山・久遠寺の塔頭寺院であり、“身延山最古の宿坊”とされます。 2019年夏に初めて身延山を訪れました!主な目的は夢窓疎石作庭の庭園と伝わる『覚林坊庭園…

東香寺庭園

Toko-ji Temple Garden, Tomika, Gifu

東香寺庭園について 【拝観は要予約】 「東香寺」(とうこうじ)は鎌倉時代の1315年に夢窓国師(夢窓疎石)により開山された寺院。本堂裏にある池泉鑑賞式庭園の“心字池庭園”は世界遺産の『天龍寺庭園』『西芳寺庭園』などを手掛けている夢窓疎石本人…

蓮華寺庭園

Renge-ji Temple Garden, Kyoto

蓮華寺庭園について 「蓮華寺」(れんげじ)は織田信長や豊臣秀次にも仕えていた加賀前田家の家老・今枝近義が洛中、現在の京都駅近くの元西八条塩小路から移し再興した天台宗の寺院。移転した1662年頃に作庭された池泉鑑賞式庭園は洛北の紅葉の名所とし…

西教寺庭園

Saikyo-ji Temple Garden, Otsu, Shiga

西教寺庭園について 「西教寺」(さいきょうじ)は古くは聖徳太子により創建された寺院。戦国時代にはこの地を治めた明智光秀ゆかりのお寺として境内には光秀の供養塔や光秀一族の墓所が残り、そして小堀遠州により作庭された庭園があります。 2019年年…

旧関山宝蔵院庭園

Sekiyama Hozoin-Temple Ruins Garden, Myoko, Niigata

旧関山宝蔵院庭園について 「旧関山宝蔵院庭園」(きゅうせきやまほうぞういんていえん)は妙高山を借景とした池泉鑑賞式庭園。2013年に国指定名勝となり、2016年から行われていた修復を2018年に終え一般公開が開始されました。 2019年のG…

楊谷寺庭園“浄土苑”

Yokoku-ji Temple Garden, Nagaokakyo, Kyoto

柳谷観音・楊谷寺庭園について 柳谷観音こと「立願山 楊谷寺」(りゅうがんざん ようこくじ)は平安時代初期の806年、清水寺を開いた延鎮僧都が創建した古刹――そんなルーツもあってかリーフレットには“西の清水”という呼称も。 江戸時代中期に作庭…

久遠寺庭園(水鳴楼前庭)

Kuon-ji Temple Garden, Minobu, Yamanashi

久遠寺庭園(水鳴楼前庭)について 身延山の呼称でも有名な「久遠寺」(くおんじ)は鎌倉時代、日蓮聖人の開いた日蓮宗の総本山。その境内にある『久遠寺水鳴楼前庭』は身延町指定文化財となっています。 ずっと行きたかった身延山、2019年夏に初めて訪…

宗雲寺庭園

Soun-ji Temple Garden, Kyotango, Kyoto

宗雲寺庭園について 「常喜山宗雲寺」(そううんじ)は戦国時代に久美浜・松倉城主となった松井康之により再興された寺院。本堂裏にある庭園は京都府指定名勝です。 2019年夏、京都丹後鉄道の旅で初めて久美浜の街を訪れました!前述通りかつては城下町…

茶庭亀石庭園

Cha-tei Kameishi Garden, Suwa, Nagano

茶庭亀石庭園について 「茶庭 亀石」(ちゃていかめいし)さんは諏訪大社上社本宮の表参道沿いにある茶房で、明治13年創業・130年を歴史を持つ石材店『石栁北原』さんの自宅で開かれているお店。店内から眺められる池泉回遊式庭園は石栁北原さんの創業…

覚林坊庭園

Kakurinbo Temple Garden, Minobu, Yamanashi

覚林坊庭園について 「行学院覚林坊」(かくりんぼう)は身延山こと日蓮宗総本山・久遠寺の塔頭寺院であり、近年は公式サイトが多言語に対応していたりと海外からの参拝客も受け入れている宿坊となっています(自分が訪れた日にも英語圏の方がいらっしゃった…

慈恩禅寺庭園“荎草園”

Jionzenji Temple Garden, Gujo, Gifu

慈恩禅寺庭園“荎草園”について 「慈恩禅寺」(じおんぜんじ)は正式には“鍾山 慈恩護国禅寺”という名の寺院。江戸時代初期に創建時の住職・半山禅師により作庭された庭園“荎草園”(てっそうえん)は郡上市指定名勝となっています。 2019年夏、国…

普門院庭園

Fumon-in Temple Garden, Koyasan, Wakayama

普門院庭園について 高野山の宿坊「普門院」(ふもんいん)は高野山開山後の824年の創建と伝わる寺院で、江戸時代に小堀遠州により作庭されたと伝わる庭園が残ります。 2019年夏、5年ぶりに高野山を訪れました!初めて訪れた前回は高野山開創120…

The Naoshima Plan“水”

The Naoshima Plan 2019 "Mizu / The Water", Naoshima, Kagawa

The Naoshima Plan 2019「水」について 『瀬戸内国際芸術祭2019』の夏会期へ行ってきました。初回の2010年に足を運んでから毎回行っている瀬戸芸、直島に訪れるのもこれで7回目!今回の芸術祭の新作から“庭園”として取り上…

昌利山 護念寺庭園

Gonen-ji Temple Garden, Asago, Hyogo

昌利山護念寺について 「昌利山護念寺」(ごねんじ)は朝来市和田山の高台にある寺院で、本堂の裏にある江戸時代後期に造られた池泉鑑賞式庭園が兵庫県指定名勝。 庭園の紹介と全くずれるのですが、これが節目の1000件目の庭園記事! …と言っても10…

宗鏡寺庭園(沢庵寺)

Sukyo-ji Temple Garden (Takuandera), Toyooka, Hyogo

宗鏡寺庭園(沢庵寺)について 「円覚山 宗鏡寺」(すきょうじ)は南北朝時代の武将として活躍した但馬国守護・山名氏清により1392年に開かれた寺院。その寺名は氏清の法名「宗鏡寺殿」から名付けられたとされます。また江戸時代には江戸初期の著名な僧…

多聞寺庭園

Tamon-ji Temple Garden, Tsurugi, Tokushima

多聞寺庭園について 「多聞寺庭園」(たもんじていえん)は室町時代に作庭されたと推測されている徳島県指定名勝の庭園。 2019年の1月に初めてつるぎ町・美馬市の庭園を巡ったのですが、その時に行き逃して――いつか行くチャンスあればいいなあと思っ…