大森健二建築の庭園

大森健二建築の庭園の記事が5件あります。

西芳寺庭園“苔寺”

Saiho-ji Temple Garden (Moss Temple), Kyoto

“苔寺”西芳寺庭園について 【要事前予約・庭園のみの拝観不可】 “苔寺”の名でも知られる「洪隠山 西芳寺」(さいほうじ)。世界文化遺産“古都京都の文化財”にも構成される臨済宗の禅寺。“庭の国宝”国の特別名勝に指定されている池泉回遊式庭園は南…

京都御所

Kyoto-gosho (Imperial Palace) Garden, Kyoto

京都御所について 「京都御所」(きょうとごしょ)は明治時代はじめに明治天皇が東京に移るまでの天皇家の居住場所(内裏)。現在は宮内庁の管理施設で、皇族が東京へ移られた後も明治天皇・大正天皇・昭和天皇の即位の礼はこちらで行われました。 以前は同…

善能寺庭園“仙遊苑”

Sennyuji Zennoji Temple Garden, Kyoto

善能寺庭園について 「善能寺」(ぜんのうじ)は皇室の菩提寺である京都の大寺院の一つ『泉涌寺』の塔頭寺院で、平安時代の823年(弘仁14年)弘法大師空海が開基として開かれたとされます。その境内には重森三玲により作庭にされた“仙遊苑”があります…

平安神宮神苑

Heian-jingu Shrine Garden, Kyoto

平安神宮神苑について 「平安神宮神苑」(へいあんじんぐうしんえん)は京都の観光名所の一つ『平安神宮』の社殿の背後を取り囲む約1万坪の大規模な池泉回遊式庭園で、国指定名勝。近代を代表する造園家・七代目小川治兵衛(植治)により段階的に作庭されま…

成田山公園(成田山新勝寺)

Naritasan Park(Shinshoji Temple), Narita, Chiba

成田山公園は成田山新勝寺の境内に広がる公園。大きな池泉回遊式の庭園や西洋庭園など。 一部(おそらく池泉回遊式庭園部分)の作庭を手掛けたのは2代目松本幾次郎・松本亀吉。(*ソースは新潟市による旧齋藤家別邸庭園に関する文献より。こちら[PDF]…