大名庭園の庭園

大名庭園の庭園の記事が59件あります。

弘前城植物園(弘前城三の丸庭園)

Hirosaki Castle Botanical Garden, Hirosaki, Aomori

現存十二天守の一つであり国指定史跡である「弘前城」を中心とした公園「弘前公園」。公園内にある「弘前城植物園」は昭和の末に完成、オープン。 大きな枯山水庭園である「三の丸庭園」は江戸時代後期、天守が造営された同時期に京都から弘前に仕えた茶人・…

岡山後楽園

Korakuen Garden, Okayama

岡山後楽園について 岡山の「後楽園」(おかやまこうらくえん)は言わずと知れた日本三名園の一つで、国の特別名勝。江戸時代初期~中期にかけて岡山藩主・池田綱政の命で代官・津田永忠の指揮で作られた池泉回遊式の大名庭園で、園内からは川の対岸にある岡…

浜離宮恩賜庭園

Hamarikyu Garden, Minato-ku, Tokyo

浜離宮恩賜庭園について 「浜離宮恩賜庭園」(はまりきゅうおんしていえん)は国の特別名勝にも指定されている、東京・江戸を代表する大名庭園の一つ。 その歴史は江戸時代初期に江戸幕府4代将軍・徳川家綱の弟で甲府藩主の徳川綱重がこの地に別邸を建てた…

天赦園

Tenshaen Garden, Uwajima, Ehime

国指定名勝。天赦園は宇和島藩主・伊達家の過ごした浜御殿の一部に造られた池泉回遊式の大名庭園で、完成は江戸時代後期。 宇和島藩の初代藩主・伊達秀宗は伊達政宗の長男であり、その子孫・宗紀が政宗が詠った詩の一句より「天赦園」と名付けたそうです。ま…

肥後細川庭園(ライトアップ)

Higo Hosokawa Garden (Lightup), Bunkyo-ku, Tokyo

肥後細川庭園ライトアップ「ひごあかり」について 【秋期限定開催】「肥後細川庭園」(ひごほそかわていえん)は文京区立の公園で、熊本藩主・細川家の江戸下屋敷跡に残る池泉回遊式庭園。2016年に名称を「新江戸川公園」から「肥後細川庭園」に改称。 …

石田城五島氏庭園

Ishida Catsle Goto-shi Garden, Goto, Nagasaki

石田城・五島氏庭園について 長崎県五島列島で最も大きな島・福江島にある石田城(福江城)は江戸時代末期に建てられた城郭で、『江戸時代で最後に建てられた日本で最も新しいお城』。 城内には幕末に造られた藩主・五島氏のお屋敷と国指定名勝の庭園「石田…

旧島津氏玉里邸庭園

Kyu-Shimazu Tamazato-tei Residence Garden, Kagoshima

国指定名勝。仙巌園と同様、薩摩藩主・島津氏の別邸として造られた「玉里邸」。こちらが造られたのは江戸時代後期・島津斉興の時代で庭園が築庭されたのもこの時期。 現在はその敷地に鹿児島市立鹿児島女子高等学校が建っていますが、茶室と池泉回遊式庭園か…

浜離宮恩賜庭園(雪)

Hamarikyu Garden (Snow), Minato-ku, Tokyo

浜離宮恩賜庭園について 「浜離宮恩賜庭園」(はまりきゅうおんしていえん)は国の特別名勝にも指定されている、東京・江戸を代表する大名庭園の一つ。海沿いにあることもあり比較的温暖な場所なのでなかなか雪が降り積もる光景も見られないのですが、201…

隅田公園(水戸徳川家小梅邸跡)

Sumida Park, Sumida-ku, Tokyo

「隅田公園」は隅田川をまたがってその川沿いにある台東区・墨田区立の公園で桜の名所。 墨田区側の敷地はかつて「徳川御三家」の水戸徳川家の江戸下屋敷・小梅邸があった場所で、現在公園内に残る池泉回遊式庭園はその遺構。現在では東京スカイツリーを間近…

旧安田庭園

Kyu-Yasuda Garden, Sumida-ku, Tokyo

墨田区立 旧安田庭園について 「旧安田庭園」(きゅうやすだていえん)は江戸時代に笠間藩・本庄松平氏の屋敷に作庭された大名庭園。東京都指定名勝。その後、明治時代に安田財閥の創業者の所有となったのが庭園名の由来で、現在は墨田区立の庭園施設となっ…

楽山園

Rakusanen Garden, Kanra, Gunma

楽山園について 「楽山園」(らくざんえん)はかつて城下町だった面影の残る甘楽町小幡に造られた群馬県唯一の大名庭園で、国指定の文化財(国指定名勝)となっているほか、日本の歴史公園100選にも選定。近年はアーティスト・藤井風さんのMVのロケ地に…

六義園(雪)

Rikugien Garden (Snow), Bunkyo-ku, Tokyo

雪と紅葉の六義園。 「六義園」(りくぎえん)は東京を代表する大名庭園の一つで、国指定名勝・特別名勝。 江戸幕府第5代将軍・徳川綱吉の側用人であり川越城主だった柳沢吉保が、綱吉から拝領された土地に江戸下屋敷とともに7年の歳月をかけて作られた池…

六義園(ライトアップ)

Rikugien Garden (Lightup), Bunkyo-ku, Tokyo

六義園のライトアップ。 「六義園」(りくぎえん)は東京を代表する大名庭園の一つで、国指定名勝・特別名勝。 江戸幕府第5代将軍・徳川綱吉の側用人だった柳沢吉保は川越藩主やのちに甲斐国甲府藩主も務めた大名であり、綱吉から拝領された土地に江戸下屋…

偕楽園(常磐公園)

Kairakuen Garden, Mito, Ibaraki

水戸偕楽園について 「偕楽園」(かいらくえん)は日本三名園の一つで、庭の国宝“特別名勝”にも選ばれています。江戸時代後期、水戸藩主・徳川斉昭公によって構想され造られた公園で、後に近代の造園家・本多静六により都市公園として拡張。 好文亭から見…

立花氏庭園(御花 松濤園)

Tachibana-shi Garden (Ohana), Yanagawa, Fukuoka

国指定名勝。「御花」の名で親しまれている「立花氏庭園」は、柳川藩主・立花氏の屋敷だった場所に明治時代に新たに建てられた洋館と屋敷、池泉回遊式の日本庭園「松涛園」からなります。 「御花」はレストランとしても運営されています。 (2013年11…

旧彦根藩松原下屋敷(お浜御殿)庭園

Ohama-Goten Garden, Hikone, Shiga

【期間限定公開】 国指定名勝。お浜御殿は江戸時代後期に琵琶湖畔に造営された彦根城主・井伊家の下屋敷。池泉回遊式庭園は琵琶湖の水を引き入れた汐入式になっているとのこと。近年まで井伊家の居住地となっていましたが彦根市が公有化し、今後整備を進めて…

旧南部氏別邸庭園(盛岡中央公民館)

Kyu-Nanbu-shi Villa Garden, Morioka, Iwate

国の登録記念物(名勝地関係)。「旧南部氏別邸庭園」(きゅうなんぶしべっていていえん)は南部藩・盛岡城主の南部家が明治維新後に別邸に作った池泉廻遊式庭園。廃藩置県後ではありますが、雰囲気はまさに大名庭園。 元は江戸時代初期に南部藩の「御薬園跡…

養翠園

Yosuien Garden, Wakayama

養翠園について 「養翠園」(ようすいえん)は紀州徳川家10代目藩主・徳川治寶が隠居所とした別邸に作庭された大名庭園。江戸時代後半、1818年(文政元年)から約8年かけて造営された3万平方メートルにも及び、その半分が汐入の池が占めるのが特徴的…

御船山楽園

Mifuneyama Rakuen Garden, Takeo, Saga

御船山楽園について 「御船山楽園」(みふねやまらくえん)は江戸時代後期に武雄領主・鍋島氏の別邸に造られた「萩の尾園」のルーツとし、武雄の象徴的存在・御船山の断崖絶壁を借景にのぞむ大名庭園。「旧武雄邑主鍋島氏別邸庭園」として国登録記念物(名勝…