国指定重要文化財の庭園

国指定重要文化財の庭園の記事が118件あります。

東京国立博物館庭園

Tokyo National Museum Garden, Taito-ku, Tokyo

東京国立博物館庭園について 【期間限定公開】 トーハクこと「東京国立博物館」(とうきょうこくりつはくぶつかん)は明治時代に創設された日本で最古・最大の博物館。国宝や国重要文化財を数多く含む文化財を多く所蔵するほか、片山東熊設計による明治時代…

旧滝沢本陣庭園

Kyu-Takizawa-Honjin's Garden, Aizuwakamatsu, Fukushima

旧滝沢本陣庭園について 「旧滝沢本陣」(きゅうたきざわほんじん)は会津藩の本陣跡。その敷地は国指定史跡、そして江戸時代より残る主屋とお座敷は「旧滝沢本陣横山家住宅」として国指定重要文化財となっています。ちなみに見学時にいただいたパンフレット…

天野山金剛寺本坊庭園

Amanosan Kongoji Temple Garden, Kawachinagano, Osaka

天野山金剛寺・観蔵院庭園について 「天野山 金剛寺」(あまのさんこんごうじ)は奈良時代に聖武天皇の勅願により行基により開かれた古刹。 平安時代には弘法大師空海の修行の地にもなり、南北朝時代には後村上天皇が金剛寺に現存する“食堂”で朝廷を運営…

大覚寺(旧嵯峨御所)庭園

Daigaku-ji Temple Garden, Kyoto

旧嵯峨御所・大覚寺について 「旧嵯峨御所 大本山 大覚寺」(だいかくじ)は平安時代初期の天皇・嵯峨天皇の離宮『嵯峨院』をルーツとする寺院で、「大覚寺御所跡」として国指定史跡。国指定名勝の庭園は隣接する(というより境内の東部分に位置する)『大…

旧秀隣寺庭園(興聖寺)

Kyu-Shurin-ji Temple Garden (Kosho-ji), Takashima, Shiga

旧秀隣寺庭園(興聖寺)について 「旧秀隣寺庭園」(きゅうしゅうりじていえん)は関西花の寺二十五霊場14番の『興聖寺』の境内に残る庭園で、国指定名勝。室町時代に管領・細川高国により作庭されたものと伝わります。 滋賀県内に30箇所ある国指定名勝…

法金剛院庭園

Hokongo-in Temple Garden, Kyoto

法金剛院庭園について 「五位山 法金剛院」(ごいさん・ほうこんごういん)は律宗・唐招提寺に属する寺院で、平安時代に作庭された浄土式庭園が国の特別名勝に指定。また7月にかけてはその池にハスの花が咲き誇る蓮の名所としても知られ、“蓮の寺”として…

妙心寺 春光院庭園

Myoshin-ji Shunkoin Temple Garden, Kyoto

妙心寺 春光院庭園について 【通常非公開】 妙心寺の塔頭寺院「春光院」(しゅんこういん)は江戸時代に初代松江藩主となった堀尾吉晴(個人的には家康の後の浜松城主!といった印象が強い)が長男・金助の菩提を弔う為に桃山期の1590年に創建した寺院…

旧済生館本館(山形市郷土館)庭園

Former Saiseikan Hospital's Garden, Yamagata

旧済生館本館(山形市郷土館)庭園について 「旧済生館本館」(きゅうさいせいかんほんかん)は明治時代に初代山形県令・三島通庸の命により山形県立病院として建設されたもので、命名は当時の太政大臣・三条実美。明治初期の擬洋風建築の傑作として国指定重…

光前寺庭園

Kozen-ji Temple Garden, Komagane, Nagano

光前寺庭園について 「光前寺」(こうぜんじ)は南信州を代表する寺院の一つで、本坊・客殿にある池泉鑑賞式庭園と本堂の前にある池泉庭園が国指定名勝となっています。後者の庭園は鎌倉時代を代表する僧・蘭溪道隆や夢窓疎石の作庭とも。2019年に5年ぶ…

根津神社つつじ苑

Nezu-Jinja Shrine Azalea Garden, Bunkyo-ku, Tokyo

根津神社・つつじ苑について 【期間限定開園】 「根津神社」(ねづじんじゃ)のつつじ苑は東京の区部のツツジの名所で、例年4月中旬〜5月上旬に開催される『文京つつじまつり』時のみ開園し多くの人が訪れます(それ以外の時期も境内から眺めることはでき…

油山寺庭園

Yusan-ji Temple Garden, Fukuroi, Shizuoka

遠州三山・医王山油山寺について 「油山寺」(ゆさんじ)は奈良時代以前の701年に行基によって開かれた古刹で、法多山や『可睡齋』と並び遠州三山と呼ばれます。山門、三重塔などが国指定重要文化財。また46代天皇・孝謙天皇がこのお寺で眼病治癒を祈願…

光明寺庭園

Komyo-ji Temple Garden, Kamakura, Kanagawa

鎌倉光明寺庭園について 鎌倉・材木座海岸の程近くに位置する「光明寺」(こうみょうじ)は鎌倉時代に4代目執権・北条経時によって開かれた寺院で、浄土宗の関東総本山。楼閣「大聖閣」をのぞむ池泉鑑賞式の“記主庭園”は小堀遠州作庭説があるとされ、本堂…

万葉の里 味真野苑

Ajimanoen Garden, Echizen, Fukui

万葉の里 味真野苑について 「万葉の里 味真野苑」(あじまのえん)は万葉集ゆかりの地である越前市・味真野地区に整備された市民公園。敷地内には郷土資料館をリニューアルした万葉集に関する資料館『万葉館』や池泉回遊式庭園、国指定重要文化財の『旧谷…

高幡不動尊金剛寺庭園

Takahata-Fudoson Kongo-ji Temple Garden, Hino, Tokyo

高幡不動尊・高幡山明王院金剛寺について 【庭園・茶庭は期間限定公開】 「高幡不動尊」(たかはたふどうそん)こと「高幡山明王院金剛寺」は『成田山新勝寺』などと共に関東三大不動の一つに挙げられる寺院であり、例年6月には「あじさいまつり」が開かれ…

松島 観瀾亭

Matsushima Kanran-tei, Miyagi

松島 観瀾亭について 日本三景『松島』の海岸沿いにある「観瀾亭」(かんらんてい)は伊達政宗が豊臣秀吉から拝領したという伏見桃山城の建築遺構(茶室)で、江戸時代初期に江戸の仙台藩邸にあったものを二代藩主・伊達忠宗が風光明媚なこの地に移築したも…

大隈庭園

Okuma Garden (Waseda University's Japanese Garden), Shinjuku-ku, Tokyo

大隈庭園について 「大隈庭園」(おおくまていえん)は早稲田大学の敷地内にある日本庭園で、かつてこの地にあった大隈重信の邸宅の庭園として明治時代に改修・作庭されたもの。早稲田大の授業実施日のみ公開。2019年春に久々に行きました! 江戸時代に…

成巽閣庭園

Seisonkaku Villa Garden, Kanazawa, Ishikawa

成巽閣庭園について 「成巽閣」(せいそんかく)は江戸時代末期に加賀藩13代目藩主・前田齊泰が母・眞龍院(鷹司隆子)のために造営した御殿で、壮大な御殿が国指定重要文化財。また庭園“飛鶴庭”が国指定名勝、中庭の“つくしの緑庭園”“万年青の緑庭園…

大福寺庭園

Daifuku-ji Temple Garden, Hamamatsu, Shizuoka

大福寺庭園について 「大福寺」(だいふくじ)は平安時代に創建された古刹で、浜名湖「湖北五山」の一つとして『龍潭寺』、『摩訶耶寺』などと並び称されます。室町時代に作庭され、作動宗徧流の始祖・山田宗徧が江戸時代に手を加えたと伝わる池泉回遊式庭園…

玉泉院丸庭園(金沢城公園)

Kanazawa Catsle Gyokuseninmaru Garden, Kanazawa, Ishikawa

玉泉院丸庭園・金沢城について 「玉泉院丸庭園」(ぎょくせんいんまるていえん)は加賀藩主・前田家の居城「金沢城」内の玉泉院丸に江戸時代初期に作庭された池泉回遊式の大名庭園。現在の庭園は近年復元整備され2015年から公開が始まったもの。 金沢城…

摩訶耶寺庭園

Makaya-ji Temple Garden, Hamamatsu, Shizuoka

摩訶耶寺庭園について 「摩訶耶寺」(まかやじ)は奈良時代の726年に行基によって開かれた静岡県内最古級の寺院。鎌倉時代初期に作庭されたという静岡県内及び東海地方最古級の庭園が静岡県指定名勝となっています。 また平安時代の作と伝わる国指定重要…