六義園Rikugien Garden, Bunkyo-ku, Tokyo

江戸幕府5代将軍・徳川綱吉の側用人だった柳沢吉保自ら作庭した、東京を代表する大名庭園の一つ。

庭園ギャラリーGarden Photo Gallery

六義園について

「六義園」(りくぎえん)は東京及び国内を代表する大名庭園の一つで、国の特別名勝に指定されています。毎年春にはしだれ桜・秋には紅葉のライトアップが開催される、桜や紅葉の名所。何度も訪れていますが、色んな時期の写真を追加・更新しています。(今回追加した2019年2月には少し水位を下げていたので、蓬莱島の基礎部分が見えるレア?な姿が!)

「六義園」が作庭されたのは江戸時代の中頃。江戸幕府第5代将軍・徳川綱吉の側用人だった柳沢吉保が、綱吉から拝領された土地に江戸屋敷とともに自らの設計・指揮のもと7年の歳月をかけて築庭されました。
なお柳沢吉保は綱吉を支えながら大名として川越藩主や甲斐国甲府藩主も務めました。柳沢吉保が城主を務めた川越城本丸御殿の庭園記事はこちら

紀州の名勝地「和歌浦」をモデルとしたと言われる大規模な回遊式築山泉水庭園。ライトアップが行われる時期のしだれ桜や紅葉が有名ですが、代表的な眺望である藤代峠(大きな築山)は初夏にはツツジ・サツキが色付いてとてもきれい(…ってまだその時期には訪れたことがないなそういえば)。

明治時代には三菱財閥創業者・岩崎弥太郎の所有となったのち、東京市(東京都)立の庭園として一般公開されるようになりました。
ライトアップのみならず、雪の日の写真は以下から!

ライトアップ時の記事はこちら。

雪の日にも訪れました。雪と紅葉の六義園はこちら。

(2014年1月、2015年10月、2016年11月、2017年11月、2019年2月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス・住所 / Locations

JR山手線・地下鉄 駒込駅より徒歩7分
都営地下鉄 千石駅より徒歩10分
※駅に近い「染井門」は混雑期のみ開門。近い分混雑するので、その場合は正門へ。

〒113-0021 東京都文京区本駒込6-16-3 MAP

近くまたは関連する庭園Nearby or Related Gardens
六義園(雪)
六義園(雪)

国指定名勝、特別名勝。徳川5代将軍・徳川綱吉の側用人・柳沢吉保の屋敷に作られた大名庭園。明治時代には三菱財閥創業者・岩崎弥太郎が所有。 (2016年11月の雪の日に撮影。以下の情報は訪 …

六義園(ライトアップ)
六義園(ライトアップ)

国指定名勝、特別名勝。徳川5代将軍・徳川綱吉の側用人・柳沢吉保の屋敷に作られた大名庭園。その他に雪の日や通常時の記事もアップしていますが、4月のライトアップも観に行ってみました! お祭り …

旧古河庭園
旧古河庭園

国指定名勝。古河財閥の3代目の命により大正時代に作られた庭園で、池泉回遊式庭園の作庭は七代目小川治兵衛(植治)、高台にある洋館と洋式庭 …

小石川植物園
小石川植物園

「小石川植物園(御薬園跡及び養生所跡)」として国指定名勝。またの名は東京大学大学院理学系研究科附属植物園…(長い)でその名の通り東大が管理・運営している。日本最古の植物園であり、日本庭 …