蓮華寺庭園Renge-ji Temple Garden, Kyoto

洛北の紅葉の名所。『詩仙堂』の庭園を作庭した石川丈山も深くゆかりある寺院の江戸初期の池泉鑑賞式庭園。

庭園ギャラリーGarden Photo Gallery

蓮華寺庭園について

「蓮華寺」(れんげじ)は織田信長や豊臣秀次にも仕えていた加賀前田家の家老・今枝近義が洛中、現在の京都駅近くの元西八条塩小路から移し再興した天台宗の寺院。移転した1662年頃に作庭された池泉鑑賞式庭園は洛北の紅葉の名所として知られます。

2018年冬、2019年夏、そして秋の紅葉期…と約2年の間に3度訪問。『隠れた紅葉の名所』――と最初訪れた時にお聞きしたのですが、決して“隠れ”ていないれっきとした紅葉の名所でした!庭園の周辺の紅葉が見事に赤く染まっていてそれはもう絶景――。でもこれらが落葉したらしたで、冬に見た庭園もその石組は見るべき造形美だと思う。…晴れた夏の日はその姿があまり見えなかったけど、苔が美しい庭園でもあるので夏は苔むした姿が見所。

江戸時代初期の再興の際には『詩仙堂』を造営した石川丈山をはじめ、狩野探幽、木下順庵や黄檗宗の木庵禅師・隠元禅師といった当時の文化人・著名人が協力したそう。
中でも石川丈山は詩仙堂が割と近くにあり(約3km)それ以外にも『渉成園』『酬恩庵一休寺庭園』にも関わるなど作庭家としての実績もあるのでこちらの作庭にも関与したのでは…?と言われたそうですが、あくまで推測であって庭園の作者に関する確実な史料は残されていないとのこと。

落葉した時期には池の奥に茶人の間では有名だという独特な“蓮華寺型石灯籠”や、造園当初に建立された今枝重直の石碑…など数々の石造物の姿が露わになります。そして冬でも岩に付着した苔が侘び寂びを感じられて良い!
紅葉の時期には多くの人が訪れ、決して“隠れた名所”ではない――ということがわかったけれど、紅葉の時期以外にも美しく安らげる庭園です。それ以外の時期にもぜひ。

(2018年3月、2019年8月・11月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス・住所 / Locations

叡山電鉄本線 三宅八幡駅より徒歩6分
出町柳駅・国際会館駅より路線バス「上橋」バス停下車すぐ

〒606-0065 京都府京都市左京区上高野八幡町1 MAP

近くまたは関連する庭園Nearby or Related Gardens
詩仙堂庭園
詩仙堂庭園

「詩仙堂」は江戸時代初期の文人であり徳川家康の部下であった石川丈山の自邸として造られた山荘で、国指定史跡。 建物の座敷から眺められる …

修学院離宮(上離宮)
修学院離宮(上離宮)

【要予約】 「修学院離宮」は江戸時代初期に後水尾上皇の命で造営された離宮。現在も宮内庁の管理で観覧には予約が必要(詳しくは関連サ …

岩倉具視幽棲旧宅
岩倉具視幽棲旧宅

岩倉具視幽棲旧宅について 「岩倉具視幽棲旧宅」(いわくらともみゆうせいきゅうたく)は幕末から明治維新を代表する政治家・岩倉具視が幕末に一時失脚した際に3年間暮らした居宅。江戸時代末期 …

圓通寺庭園
圓通寺庭園

国指定名勝。「円通寺」は江戸時代初期に開かれた寺院。それ以前この場所には後水尾天皇による別邸「幡枝離宮」があり、比叡山の借景が美しいこの枯山水庭園はその離宮として後水尾天皇により作 …