如宝寺庭園“隈上苑”

Nyoho-ji Temple Garden, Koriyama, Fukushima

国宝も所蔵する郡山の古刹に作庭された日本庭園。明治天皇行在所となった国登録有形文化財の書院も。

庭園フォトギャラリーGarden Photo Gallery

如宝寺庭園“隈上苑”について

「高嶽山如宝寺」(にょほうじ)は郡山の中心市街地にあり、一万坪という広い境内を持つ寺院。郡山駅から先に紹介した『麓山公園』)や『21世紀記念公園 麓山の杜』へ向かう通り沿いにあります。

このの日本庭園「隈上苑」は仁王門、山門を通る前にあるという珍しい形式。この庭園に限った情報が全く無いのですが――雰囲気的には現代になってから作庭されたものでしょうか。伽藍を借景とした池泉式庭園。

如宝寺は平安時代が始まったばかりの807年に創建されたと伝わる歴史ある寺院で、鎌倉時代の石像「石造笠塔婆」「板石塔婆」はに指定、また江戸時代に建立された銅鐘(いぼなし鐘)もとなっています。
庭園見ることしか考えてなかったので今回いずれも見ていないのですが…境内に「国宝殿」というのがあるのでそちらで観覧できるのかな。

明治時代の戊辰戦争の戦火によって主な建造物の多くを焼失してしまったそうで、現在の本堂は明治後期に再建されたもの。また隣接する2階建ての書院はで、元は明治天皇行在所として白河に作られた建物をその後移築されたもの。2階建という外見からもお寺らしくない建物ではある。
その他では仁王門が(文化財指定はされてないようなのだけれど)江戸時代より残る、境内で最も古い建造物。またこの再興を主導した鈴木信教和尚は地域の恵まれない子供の養育、教育にも尽力し、多大な地域貢献を果たしたことから、その墓所は福島県指定史跡にもなっています。それ以外にも多くの文化財を所蔵しているそうなので――次回訪れる際はそちらもチェックしたい。

(2010年3月、2019年5月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス・住所 / Locations

JR東北新幹線 郡山駅より徒歩12分

〒963-8877 福島県郡山市堂前町4-24 MAP

投稿者プロフィール

イトウマサトシ
イトウマサトシ
Instagram約9万フォロワーの日本庭園メディア『おにわさん』中の人。これまで足を運んで紹介した庭園の数は1,900以上。執筆・お仕事のご依頼も受け付けています!ご連絡はSNSのDMよりお願いいたします。
PICK UP / COLUMN
最新の庭園情報は約10万人がフォローする
【おにわさん】のSNSから。