京都御所Kyoto-gosho (Imperial Palace) Garden, Kyoto

嘗ての日本の中心。鎌倉時代~明治維新までの500年間に渡り天皇が住まわれた宮殿とその庭園。通年一般公開中。

庭園ギャラリーGarden Photo Gallery

京都御所について

「京都御所」(きょうとごしょ)は明治時代はじめに明治天皇が東京に移るまでの天皇家の居住場所(内裏)。現在は宮内庁の管理施設で、皇族が東京へ移られた後も明治天皇大正天皇昭和天皇の即位の礼はこちらで行われました。

以前は同じ京都御苑内の『京都仙洞御所』や、『桂離宮』『修学院離宮』と同様に予約申込制でしたが、2016年から事前申込不要の通年公開を開始。2021年4月に4年半ぶりに拝観しました。今回は《京都御所 宮廷文化の紹介》企画の期間中で、“諸大夫の間”や“御学問所”の原在照、狩野永岳、岸岱の襖絵や御学問所の儀式の再現展示も鑑賞。

794年、桓武天皇により平安京に遷都された当時の大内裏は現在地より西の千本丸太町の交差点あたりを中心として造営されました。以降、焼失と再建が繰り返され、現在地に移されたのは鎌倉時代末期の1331年(元弘元年)光厳天皇の時。

東西約250m、南北約450m、面積で11万平方メートルもある広大な京都御所ですが、最初から現在のような広さだった訳ではなく。移った当初は“土御門東洞院殿”という名の仮の内裏(里内裏)の一つで、広さも現在の半分程度だったそう(なおそれでも充分広い)。

室町幕府三代目将軍・足利義満や戦国時代の織田信長豊臣秀吉、そして徳川家康以降の徳川将軍家など時の権力者により拡張。今日見られる建造物は、1854年(嘉永7年)の大火で焼失した翌年1855年に再建された建築群。
またその際には寛政年代()の姿を再現する形で再建され、中でも最も格式の高い“紫宸殿”は平安時代の建築様式で建てられています。

由緒ある建築が中心の京都御所ですが、ここでは庭園を中心に。主な庭園は大きく分けて“南庭”(紫宸殿南庭)、“御池庭”、“御内庭”の3つ。

■紫宸殿南庭(6~10枚目)
“南庭”と書いて“だんてい”と読みます。一面の白砂の中に“右近の橘”と“左近の桜”が配されているシンプルな庭。最も格式高い紫宸殿で執り行われる儀式のための庭。

2016年までは紫宸殿は遠目から眺めていたと記憶しているのですが、今回(2021年)訪れた時には紫宸殿の正面を通過する形で順路がもうけられていた。そしてその先の紫宸殿の裏には“清涼殿東庭”が見られました。なお現代の清涼殿の復原は工学博士・大森健二さんが担当。

■御池庭(1・14~16枚目)
江戸時代に将軍や大名と対面する場として用いられた“小御所”と、それに並んで建つ“御学問所”から正面に眺められる池泉回遊式庭園。(*中を歩くことは出来ません)

作庭は江戸時代初期にはじまり、建物の手前側には洲浜を配して『平城京跡東院庭園』『平城京左京三条二坊宮跡庭園』以来の日本の王朝庭園の雰囲気と、複数の石橋を架けて江戸時代の“”らしいスケールを併せ持った庭園。

■御内庭(17~23枚目)
御所の中で天皇が日常生活を送る場だった“御常御殿”の前に広がるのが、遣水を流した曲水庭園“御内庭”。

権力の誇示の為のスケールが求められた“御池庭”と比べるとこちらは生活に近い“安らぎの庭”といった趣き。こちらも中を歩くことはできませんが、小川の先には“錦台”“泉殿”という茶室?の姿が。そして飛び石の姿を追っていくと、庭門の先の“御涼所”の前まで庭園は続きます。その先にはどんな庭があるんだろうなあ。いつか見てみたい。

庭園を中心に書きましたが、実際歩いてみると“大きな一つの庭園”といった感覚になる京都御所。建築のスケールの大きさや、時折眺める東山の眺望(あとは空!)という空間全てが特別!

(2014年7月、2016年10月、2021年4月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス・住所 / Locations

京都市営地下鉄烏丸線 今出川駅より徒歩5分
最寄りバス停は「烏丸一条」バス停 徒歩2分

〒602-0881 京都府京都市上京区京都御苑3 MAP

近くまたは関連する庭園Nearby or Related Gardens
京都仙洞御所庭園
京都仙洞御所庭園

京都仙洞御所について 【要予約】 「仙洞御所」(せんとうごしょ)は皇位を退かれた天皇(上皇・法皇)の御所。2019年、明仁天皇が譲位し上皇になられたことにより京都御苑内の仙洞御所は「 …

京都迎賓館
京都迎賓館

【予約制/当日入場可な時も】 「京都迎賓館」(きょうとげいひんかん)は京都御苑の中にあり京都御所の隣にある、内閣府が管理する迎賓館。海外 …

御所西 京都平安ホテル庭園
御所西 京都平安ホテル庭園

御所西 京都平安ホテル庭園について 京都御苑・京都御所のすぐ西にある「京都平安ホテル」(きょうとへいあんほてる)。ロビーから眺められる(また宿泊者以外も散策可能な)日本庭園は近代の京都 …

京都府公館庭園
京都府公館庭園

京都府民ホール“アルティ”・京都府公館庭園について 「京都府公館庭園」(きょうとふこうかんていえん)は『京都府民ホール アルティ』と同敷地内にある日本庭園で、1988年(昭和63年)に旧京 …