依水園Isuien Garden, Nara

江戸初期と明治期に造られた二種類の池泉回遊式庭園は、古都・奈良を代表する名園。東大寺と若草山の借景が絶景―

庭園ギャラリーGarden Photo Gallery

依水園について

。「依水園」(いすいえん)は奈良公園に沿うような場所に位置する池泉回遊式の日本庭園で、古都・奈良の中でおそらくNo.1と言っても差し支えない庭園!

「寧楽美術館」が併設されており、庭園は入場してすぐの場所にある「前園」と、冒頭の写真のように若草山・春日山や東大寺を借景とする「後園」に分かれます。
「前園」は茅葺の茶室であり、現在はレストランとして利用できる「三秀亭」を中心とした庭園。三秀亭とともに作庭されたのが江戸時代初期とされています。最新で訪れた際には三秀亭が修復工事中…近畿を襲った大型台風の、ちょうど翌日から予定されていたようです…。

茶室などを両サイドに見ながら苔のきれいな園路を抜け、視界が広がったら「後園」。こちらは明治時代に造られたより大きな池泉回遊式庭園で、なんと言っても東大寺(南大門)と若草山・春日山の借景が絶景!作庭は茶道・裏千家の12代・又妙斎宗室(ゆうみょうさい)。
ビューポイント付近にあるお堂「柳生堂」は16世紀後半(安土桃山時代)に造られたもので、その隣にある茅葺の茶室「氷心亭」は京都の「桂離宮」の書院を模したもの。

冬・晩春・晩夏とそれぞれの季節に訪れていますが、どの季節に眺めても素晴らしい庭園……だけど3回目にして初めて天気が良くて!雨でも美しいお庭ではあるのですが、青空が見えるとまた全然違うな〜〜。

また依水園のすぐ隣にも「吉城園」という県指定名勝の庭園があるので、行かれた際はそちらも併せてチェック!

(2014年1月、2016年5月、2018年9月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス・住所 / Locations

近鉄奈良駅より徒歩13分、JR奈良駅より徒歩25分
路線バス多数あり、駅周辺にレンタサイクル複数あり

〒630-8208 奈良市水門町74 MAP