日立中央研究所庭園Hitachi Central Research Laboratory's Garden, Kokubunji, Tokyo

年2日のみ公開される、日立製作所の池泉回遊式庭園。国分寺崖線からの湧水と武蔵野の自然風景。

庭園ギャラリーGarden Photo Gallery

日立中央研究所庭園とは

【年2回のみ公開】
東京・国分寺の「日立中央研究所」(ひたちちゅうおうけんきゅうじょ)には武蔵野台地の国分寺崖線からの湧水による大きな池泉回遊式庭園があります。(※日本庭園風というよりは井の頭公園の井の頭池のような感じ)

かつては武蔵国分寺の所有地だった場所とされ、昭和初期に研究所が開設。その当時から大切にされた多くの樹木・自然が構内に残されています。

例年春と秋に1日ずつ特別公開日があります(4月初旬・11月中旬頃)。今回初めて訪れましたが多くの市民の方が足を運び賑わっていました!桜をはじめ様々な植物が色付いていて風景としても素敵な場所だった。秋にも行きたいなー。

(2018年4月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス・住所 / Locations

JR中央線 国分寺駅より徒歩8分

〒185-8601 東京都国分寺市東恋ヶ窪1-280 MAP

近くまたは関連する庭園Nearby or Related Gardens
殿ヶ谷戸庭園(随冝園)
殿ヶ谷戸庭園(随冝園)

国指定名勝。「殿ヶ谷戸庭園」は東京都の多摩地区では唯一の国指定名勝庭園。 大正時代に造られた庭園で、三菱財閥・岩崎氏の別邸だった場所( …

小平市平櫛田中彫刻美術館庭園
小平市平櫛田中彫刻美術館庭園

「小平市平櫛田中彫刻美術館」は昭和の日本を代表する彫刻家・平櫛田中の自邸の敷地に造られた美術館。 旧邸宅・アトリエは建築家・大江宏による設計で、岩城亘太郎の作庭による枯山水庭園が …

真姿の池湧水群・おたかの道湧水園・武蔵国分寺
真姿の池湧水群・おたかの道湧水園・武蔵国分寺

東京都指定名勝。国分寺駅の南西にある「真姿の池湧水群」は武蔵野台地・国分寺崖線の湧水池。この一帯は江戸時代には尾張徳川家の鷹場だったそうで、この湧水から始まる小径が「お鷹の道」と名付 …

昭和記念公園 日本庭園
昭和記念公園 日本庭園

東京で最大級の広さを誇る「国営昭和記念公園」。日本庭園は平成に入ってからオープンした施設で、都心の大名庭園のような広さ …