碧巌寺庭園Hekigan-ji Temple Garden, Kikuchi, Kumamoto

澄んだ水による心字池が美しい、室町時代に作庭された熊本市近辺最古の池泉鑑賞式庭園。

庭園ギャラリーGarden Photo Gallery

碧巌寺庭園について

「神龍山碧巌寺」(へきがんじ)は菊池十八外城の一つ「亀尾城」の麓にある寺院で、室町時代に肥後守護職としてこの地を治めた菊池為邦公により開山された古刹。その後荒廃したものの、江戸時代以降は加藤清正や細川家により保護され現代に至るとのこと。

本堂横の池泉鑑賞式庭園は室町時代の作庭とされ、熊本市内にある庭園と比べても一層古い庭園。平成に入りその時のご住職により修復整備をされたそうなのですが、現在はまた不在となっているのか本堂の障子や瓦は少々荒れ気味…。

心字池の水がとても澄んでいるのが印象的で、心洗われる――すぐ近くに熊本名水百選にも選ばれている「前川水源」という水車のある湧水公園があり(写真13枚目)、この池も同じ水源なのかな。

・・・・・・・・
余談。公共交通機関でのアクセス方法は色々調べましたが、最寄のバス停は土日の便がなく難航…。下記では菊池市の中心部からのレンタサイクルプランを書きましたが、今回自分が選んだ手段は「熊本市内でレンタサイクル」⇒「熊本電鉄のサイクルトレイン」利用でした。終点・御代志駅からは約9km。併せて熊本市の北部を巡りたい方の選択肢の一つとして。地図で見ると周囲に温泉地が多いがポイント!

(2018年12月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス・住所 / Locations

菊池夢美術館(観光案内所)よりレンタサイクルで約7km
熊本電鉄 御代志駅より路線バス七城線「梶迫」バス停下車 徒歩15分 ※平日のみ1日2本。熊本電鉄バスの時刻表はこちら
熊本市内〜菊池市間の路線バス「花房」バス停より約3km(徒歩40分)

〒861-1342 熊本県菊池市七城町亀尾1952 MAP