永安寺庭園Eianji Temple Garden, Yamanashi

“山梨最古の温泉”から程近く。山梨県指定名勝となっている、江戸時代初期に作庭された池泉鑑賞式庭園。

庭園ギャラリーGarden Photo Gallery

永安寺庭園について

「永安寺庭園」(えいあんじていえん)は山梨県指定名勝となっている江戸時代初期の庭園。2019年夏に山梨県庭園巡りの際に初めて訪れました。

『根津記念館庭園』と比べると山寄りの、正直地味な集落の中にあるこのお寺。この寺院含め周辺には“宗禅寺”、“湯前寺”という曹洞宗の寺院だけが複数あります。なお“山梨最古の温泉”と言われている岩下温泉からも程近く、“湯前寺”さんはそれにも関連しているのかも。
永安寺はかつては臨済宗向嶽寺派(非公開の国指定名勝庭園のある、塩山のお寺)だったそうですが、江戸時代初期の1666年頃に曹洞宗に改めて“小林山 永安寺”という名になったそう。

本堂の裏に県指定名勝の池泉鑑賞式庭園があります。自由拝観。事前に何度かお電話したけど出られず、どうやら無住なのかな?なので庭園の管理状態も決して良いとは言えませんがーー大小の岩を多数配した、石組の庭園が見られます。
背後の樹木はその先の墓地の目隠しの意味もあるのだと思うけど、その先の周囲の山並みの風景も良い。

《立体観に満ちた幽玄は水墨画的世界が遺憾なく表出された日本的な名園である。》
という教育委員会(たぶん文化財指定に携わったプロの先生)のコメントの通り、その石組はきっと素晴らしいだけに、『文化財庭園』という言葉をもってしても無住で管理が行き届かない庭園があるという、歯がゆさを覚える庭園でもある。

(2019年9月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス・住所 / Locations

JR中央本線 山梨市駅より約3km(※駅前にレンタサイクルあり)
JR中央本線 春日居町駅より約2km(徒歩25分)
石和温泉駅・春日居町駅より路線バス「山梨厚生病院前」バス停下車 徒歩10分強(平日のみ)

〒405-0035 山梨県山梨市山根1433 MAP