智積院庭園Chishakuin Temple Garden, Kyoto

運敞僧正または小堀遠州による作庭と伝わる江戸時代初期の池泉鑑賞式庭園。長谷川等伯の国宝壁画も見所。

庭園ギャラリーGarden Photo Gallery

智積院庭園について

「智積院」(ちしゃくいん)は京都駅の真東に位置する大寺院で、長谷川等伯の国宝壁画を所蔵。

斜面にサツキが沢山植わってる遠州流の池泉鑑賞式庭園の作庭者は智積院第7世運敞僧正とも小堀遠州とも伝わります。

(2017年8月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス / Access

京阪本線 七条駅より徒歩10分
その他、市バスについてはググってみてください!