足利市の庭園

足利市の庭園の記事が10件あります。

大島氏庭園(まちなか茶園)

Oshima House's Garden, Ashikaga, Tochigi

大島氏庭園(まちなか茶園)について 【通常非公開】 「足利文化財一斉公開」開催時に「まちなか茶園」として公開されていた大島邸は、国登録名勝地の「物外軒庭園」からも程近く。飛び石と石灯籠、つくばいのある茶庭と丸窓を眺められるお茶室でお茶をいた…

物外軒庭園

Butsugaiken Garden, Ashikaga, Tochigi

物外軒庭園・茶室について 【期間限定公開】 「物外軒庭園」(ぶつがいけんていえん)は足利市に3つある国登録記念物(名勝地)のうち1つで、例年4月・5月、10月・11月の土日祝日のみ公開されています。これまで2回とも11月に訪れましたが、11…

田崎草雲旧宅・庭園(草雲美術館)

Former Tazaki Soun House & Garden, Ashikaga, Tochigi

田崎草雲旧宅・庭園について 「田崎草雲旧宅」 (たざきそううんきゅうたく)は江戸時代末期〜明治時代に足利藩の絵師などとして活躍した日本画家・田崎草雲が過ごした邸宅で、庭園を含め足利市の史跡(足利市重要文化財)に指定されています。 田崎草雲は…

旧木村家住宅(旧木村浅七邸)庭園

Former Kimura Asashichi House's Garden, Ashikaga, Tochigi

旧木村家住宅(旧木村浅七邸)について 【通常非公開?】 「旧木村家住宅」(きゅうきむらけじゅうたく)は足利市長も務め足利市の名誉市民となっている「木村浅七」氏の暮らした邸宅で、明治時代の建築。外からはレンガ造りの外壁と蔵が特徴的で、お庭も石…

鑁阿寺庭園(大日苑)

Banna-ji Temple Garden (Dainichien), Ashikaga, Tochigi

鑁阿寺(大日苑)について 「鑁阿寺」(ばんなじ)は鎌倉時代初期に足利家により創建された寺院。その敷地は足利将軍家が将軍となる以前の居城だった場所で、四方に堀があることなど中世の武家の館の面影を残し、「足利氏宅跡」として国の史跡に指定されてい…

足利学校庭園

Ashikaga Gakko's (Ashikaga School) Garden, Ashikaga, Tochigi

足利学校について 「足利学校」(あしかががっこう)は古くは平安・鎌倉時代に創立されたとも言われる「日本最古の学校」で、国指定史跡や「日本遺産」に選定。 室町時代中期に関東管領を務めた大名・上杉憲実によって整備されて以降規模が大きくなり、かの…

新藤氏庭園

Shindo-shi Garden, Ashikaga, Tochigi

新藤氏庭園について 【通常非公開】 「新藤氏庭園」(しんどうしていえん)は足利市に3つある国登録記念物(名勝地)のうち1つ。現在も個人の住宅であるため通常非公開ですが、2018年の「足利の文化財一斉公開2018」で2年ぶりに公開されたので見…

樺崎寺跡浄土庭園

Kabasaki-dera Temple Ruins Garden, Ashikaga, Tochigi

樺崎寺は鑁阿寺と同じく足利氏ゆかりのお寺。明治時代に廃寺となり現在は「樺崎寺跡」となっていますが、国の史跡に指定されています。 境内には江戸時代に建てられたとされる樺崎八幡宮の本殿と、鎌倉時代に形作られ、近年復元整備された浄土式庭園がありま…

行道山浄因寺 清心亭

Gyodosan Join-ji Temple, Ashikaga, Tochigi

栃木県指定名勝(第一号にして現在もこれのみ)。浄因寺は奈良時代に創建され、古くは『関東の高野山』と言われる程繁栄した時代もあったそう。境内の巨石の上に建つ「清心亭」は江戸時代には存在し、葛飾北斎の作品「くものかけはし」に描かれています。「清…

巖華園

Gankaen Garden, Ashikaga, Tochigi

国の登録記念物(名勝地関係)。足利で3つある国登録記念物のうち1つ。江戸時代末期に造られたとされる庭園で、「巌華園」所有者の中島家はかつては源氏足利氏の流れをくむ旧家だそう。現在は料亭・旅館・ギャラリー等として運営されており、蔵などの建物も…